テレビで紹介

【マツコの知らない世界】クルーズライターおすすめの1泊一万円台の豪華客船

投稿日:2015年11月7日 更新日:

▶【ソレダメ】たんぽぽ川村さん親子が体験した格安クルーズの情報と達人が伝授するクルーズ旅の極意はこちら

 2015年10月27日TBS系で放送のバラエティ番組「マツコの知らない世界」で紹介された「豪華客船の世界」に関する情報です。

豪華客船の世界 上田寿美子さん

 「地球を20周したクルーズライター」の上田寿美子(うえだすみこ)さんが、クルージングの旅に関して紹介されました。

 上田寿美子さんは2015年現在、62歳。東京都の出身で、職業は「クルーズライター」。豪華客船に300回以上乗った方だそうです。



1泊1万円台で乗れる豪華客船


ゼロからわかる 豪華客船で行くクルーズの旅


 沢山豪華客船が紹介された中から、やはり「ド庶民」の私といたしましては「一泊一万円台で乗れる!超未来型エンターテイメント船」が気になりましたので、このお船に関してリサーチしてみました。

 船の名前は「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」。
 「ロイヤルカリビアンインターナショナル」という船会社が所有する豪華客船でした。

 ロイヤル・カリビアン・インターナショナル (Royal Caribbean International) は、1969年設立の米国の船会社で、カリブ海を拠点にカジュアル・ファミリー向けのクルーズが中心となり、2015年現在、22隻の客船を保有している世界第2位規模の巨大な客船会社です。

クァンタム・オブ・ザ・シーズとは

 ロイヤルカリビアンインターナショナル所有の22隻の客船の中でも、一番新しい船が「クァンタムオブザシーズ」です。

 2014年11月に就航、処女航海となるニューヨーク発着のカリブ海クルーズを2014年11月から2015年4月にかけて実施した。2015年5月から約1ヶ月半かけてアジアクルーズの母港となる上海宝山国際クルーズターミナルへのポジショニング(配置換え)クルーズを行い、2015年6月から上海を母港としてアジアクルーズに就航しているそうです(クアンタム・オブ・ザ・シーズWikipediaより引用)。

 上田寿美さんが、
「こんな最新鋭の客船が、アジアでクルーズをするというのは、わたくしが、この仕事をスタートした頃には、考えられないような・・・もう・・シェ―!て言いたいほどの・・・時代はシェーって言いたいほど変わったなと」
 とお話されていたとおり、昨今の中国の発展や経済力の上昇で、船会社もアジア市場に目をつけ、アジアでも豪華客船がクルーズされているのだと思われます。

クァンタム・オブ・ザ・シーズの詳細

 「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」を紹介している動画はこちら。

 番組でも「超未来型エンターテイメント船」と紹介され、海上約90mからの絶景が楽しめる宝石型展望カプセル「ノース・スター」やスカイダイビング体験が出来る「リップコード・アイフライ」、洋上最大のスポーツとエンターテイメント屋内施設「シー・プレックス」ではサーフィンやロッククライミングが体験でき、バンパー・カーや空中ブランコ体験などエンターテイメント要素も盛りだくさんです。

 テーブル上のタブレット端末での注文を受け、パフォーマンスを交えてカクテルを作るロボットバー(バイオニックバー)は注目を最も集めているそうです。

 詳細はこちらのニュース記事に→次世代型クルーズ客船が日本初寄港、ロボットバーや腕時計型ナビなど6つの革新性を公開

 上記のニュース記事によると、残念ながら現在「2015年のクァンタム・オブ・ザ・シーズはすでに完売」だそうです。

 来春には姉妹船の「オベーション・オブ・ザ・シーズ」がデビューするそうですが、2016年はオベーション・オブ・ザ・シーズも含め、約8割が売れているそうで、新造船の人気が高いのは通例だが、「予想を超えた需要がある」と言われています。
 さすが、中国の「爆買い」パワー、豪華客船にも影響しているようです。

 さらにニュース記事を探すと、ロイヤル・カリビアン・インターナショナル(RCI)は2016年の配船計画で、中国に世界のクルーズ会社最多となる5隻を配船することを決定したそうです。

 詳細→ロイヤル・カリビアンが2016年配船計画を発表、中国には5客船、世界最大22万トン3隻目は西地中海へ

 恐るべし爆買いパワー。
 私も思わず「シェー(古っ)!」と言ってしまいました。

結局1泊一万円台の船旅って?

 番組で紹介された「クァンタム」はロイヤルカリビアンインターナショナルの公式サイトでも予約できます。

 こちら→Quantum of the Seas

 「クァンタム」にこだわらなければ、日本発着の外国船の6泊以下のショートクルーズが比較的安く利用できるようです。

 
日本旅行トップ>クルーズ旅行・ツアー

にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビで紹介
-

執筆者:

管理人:ヨッシー

夫と子供と3人暮らし。
趣味は『自分磨き』と言いたいけれど、そこまでやれていないコスメと漢方と自然食品好きの健康オタク。
「美魔女」を目指しているわけではないが、老化はなんとかして食い止めたいと思っている。