「迷いの森」ウォーキングデッド シーズン6第6話のあらすじ

ウォーキングデッド シーズン6

 アメリカのドラマ「ウォーキング・デッド」のシーズン6のあらすじ(ネタバレ)です。
 ★過去の全エピソードのリンクは→海外ドラマあらすじ一覧をご覧ください。

 動画配信サービス「dTV」のFOXチャンネル配信で「ウォーキング・デッド」シーズン6の6話を視聴しました。dTV(旧dビデオ)では現在、スカパーやケーブルテレビで視聴可能なFOXチャンネル・ジャパンで放送中の「ウォーキング・デッド」シーズン6を、放送と同時にリアルタイム配信。さらに放送日の4日後より、5週間の期間限定で見逃し配信する予定です。

 現在「ウォーキング・デッド」の最新を「日本最速」で放送しているメディアが「FOXチャンネル」です。
 通常はスカパーやケーブルテレビで契約しないと見られないFOXチャンネルですが、dTVを契約するだけで、ネットでFOXチャンネルが視聴できます。



huluでもFOXのリアルタイム配信がスタート!

 hulu(フールー)でも、2015年11月9日(月)よりFOXチャンネルのリアルタイム配信がスタートしました。huluでも月曜9時のFOXの「ウォーキングデッド」放送時間にリアルタイムで視聴が可能ですが、現在利用できるデバイスはPCのみだそうです。

dtv同様、放送の4日後には5週間の期間限定で見逃し配信もあります。


Amazonビデオ

 Amazonにも動画配信サービスがあります。
 Amazonプライムビデオ
のサービスを利用すれば「プライム・ビデオとお急ぎ便」の利用料込みで年間3,900円です。
 月額500円のdTVが年間6,000円、月額933円のhuluが年間11,196円(いずれも税抜)かかることを考えると、Amazonの「お急ぎ便(「当日お急ぎ便」は注文確定当日に、「お急ぎ便」は注文確定日から3日後までに商品をお届けする配送方法)」のサービスも利用できて、動画配信サービスも月額に換算すると325円というのはお得なサービスだと思います。

 ただし、ウォーキングデッドは現在シーズン5まで配信中。
 最新作のスピード配信は今のところありません。



ウォーキングデッド・シーズン5・第1話「食うか食われるか」

シ-ズン6第6話”Always Accountable(常に説明しうる)”
邦題:「迷いの森」あらすじ

 ダリル、サーシャ、エイブラハムはアレクサンドリアからウォーカーを遠ざけるための、目標の20マイル地点へとやって来た。そこには銃を持った何者かが、待ち伏せしていた。攻撃者から逃げる際に、ダリルはバイクを転倒させ、サーシャ、エイブラハムとはぐれる。

 サーシャとエイブラハムも車を追突させ、銃撃の中を車から出てくる。最初は優勢だったサーシャとエイブラハムも、攻撃者の援軍が来たためその場から逃げる。

 ダリルは攻撃者からのがれて、焼け焦げたウォーカーが散乱する燃え尽きた森の中を、バイクを押して静かに歩く。ダリルは無線でサーシャとエイブラハムに連絡するが、応答がない。ダリルが腕に負った銃の傷を調べようとした時、近くで物音がする。ダリルはバイクを、木の枝の下に隠したあと、両手をあげている二人の姉妹、ティナとハニーを見つける。その時、背後から男に襲われ気絶するダリル

 ダリルは意識を朦朧とさせながらも、彼を襲った者たちが、ダリルの荷物をあさっているのを見る。男はダリルが前哨地から送り込まれた兵士(当初、ダリルやサーシャ、エイブラハムらを襲った攻撃者の一人)だと思っている。

 Dというその男は、翌朝ダリルに銃を向ける。ダリルは、人違いだと主張するが、Dはダリルを信じない。

 Dたちは、ダリルを連れて森を歩く。Dは彼らが見つかったらダリルを引き渡す、人質だ、と言って「ひざまずいて許しを請うか?いいだろう。俺たちは違う」とDはダリルに言う。

 ダリルとDたちは歩き続け、Dはパティと合流したらすぐに去る計画を説明する。さらにDとハニーがどうやって、ウォーカーと森を燃やしたか説明する。Dは、皆が自分と同じように戦っていると思っていた、バカだったと言う。ダリルは、住める場所がある、助けてやると言うが、Dは信じようとしない。

 彼らはウォーカーでいっぱいの駐車場に到着して、うろたえ始める。「パティ・・・いや、死んだか」と男が言う。ティナが倒れる。ダリルは彼らのバッグをつかんで、逃走する。

 逃げ延びたダリルは、ふたたびサーシャとエイブラハムに無線連絡するが応答はない。ダリルは近づいてくるウォーカーを撃つために、バッグの中のクロスボウをつかむ。そのあとダリルは、バッグの中のクーラーボックスにインシュリンを見つける。ティナは糖尿病患者だった。

 一方、サーシャとエイブラハムは、彼らの攻撃者が別の誰かを待ち伏せしていたと推理する。サーシャはダリルは追跡のプロだから、彼が私達を見つけてくれるだろうと主張する。

 近くの街で、サーシャはオフィスビルのドアに「ディクソン(ダリルの苗字)」と書く。エイブラハムは通りを歩くウォーカーを殺すためにナイフを取り出すが、サーシャは攻撃者が彼らの居場所を探す際の証拠を残すからダメだと警告する。

 ビルの中で、サーシャは会議室のガラスの壁をウォーカーが連打しているそばに居場所を確保する。サーシャはエイブラハムに、見張るか寝るか選ぶよう言う。見張りを選ぶエイブラハム。

 そのあとエイブラハムはサーシャに、俺がどれだけあの会議室のウォーカーを殺したいか、と言う。サーシャは無謀なことをしそうなエイブラハムに言う。「あなたには選択肢がある。ウォーカーや銃撃もなく、騒動がなくても、あなたは頼れる人」と。エイブラハムはサーシャを無視して、夜通し見張ると主張する。

 森に戻って、ダリルはティナのインシュリンを返し、Dの銃と、Dの掘っていた木彫の像を手渡すよう要求する。ダリルは逃げようとするが、トラックで到着した男たちによってはばまれる。リーダー格のウエイドはDに、彼が奪ったもの(ティナとハニー)を返せと言う。ダリルはDたちが逃げるのを手伝って、彼らの銃も返す。ダリルは、ウエイドの部下の一人をウォーカーのいる場所に誘い込み、ウォーカーがその男を噛む。ウエイドは部下の腕を切断して、追跡を取り消す。「彼も深追いは望まない。特に反抗的な奴は」と部下に言うウエイド。


Sponsored Link


 翌朝、エイブラハムはRPG(ロシアの対戦車擲弾)と一箱の葉巻を積んだ軍の車両が、乗り捨てられているのを見つける。エイブラハムは橋のフェンスに突き刺さったウォーカーと、その背中に結び付けられたRPGのランチャー(発射筒)を見る。エイブラハムはランチャーを手に入れるためにフェンスに登り、不安定にブラブラゆれながらウォーカーと睨み合う。ウォーカーはエイブラハムを噛もうとし、彼はついに後退する。エイブラハムはイライラして叫び、葉巻を吸うために軍用車両に戻る。

 エイブラハムが腰を下ろすと、フェンスの柱に刺さったウォーカーの腐敗した肩が、滑って崩壊するのが目に入る。ウォーカーは地面に落下し、あとにはストラップでブラブラしているランチャーだけが残る。

 エイブラハムはランチャーをサーシャの元へ持ち帰り、サーシャの言った自分の無謀さが正しかったと認める。エイブラハムはサーシャに、もっとお前を知りたいと言う。

 「私もそれを望んでいると思うの?」と尋ねるサーシャ。

 「男にはわかる」と答えるエイブラハム。サーシャは笑って、その前にすることがあると言う。

 ダリル達は焼けて溶けた温室に出くわす。ティナは溶けたガラスの中に横たわるふたつの遺体が誰であるかを知っていて、そのかたわらに花を供える。遺体は目覚め、ガラスを割ってティナを襲い、ティナを殺す。ダリルがその遺体のウォーカーを殺す。

 ダリルとDはティナの墓を掘る。ダリルはDに、ウォーカーを何人殺した、人間は何人殺した、その訳はと尋ねる。Dの答えに満足したダリルは、彼らをアレクサンドリアに招待する。

 ダリルはDとハニーを、バイクのある場所まで連れて行く。突然Dは銃をダリルに向け、クロスボウを渡すよう強要する。Dとハニーはバイクに乗り行ってしまう。

 ダリルは森で「A.A.パトリック燃料社」と表記された燃料輸送用トラックを見つける。そのナンバープレートには「パティ」と書いてある。ダリルは運転席にいたウォーカーを殺してトラックに乗り込むと、エイブラハムとサーシャを迎えに行く。

 ダリルとサーシャ、エイブラハムは燃料輸送車に乗っている。ダリルは無線でリックに呼びかける。何者かが「助けて」と言う声が、無線機から返ってくる。

感想

 まだまだ引っ張りますね、グレンの安否。

 今回のストーリーは何らかの仲間割れ?で森をさまよっていた男女にダリルが翻弄されるというストーリーでした。

 インシュリンを見つけたダリルが、わざわざバッグを3人組に返しに行くところは、あまりにお人好しすぎて、ちょっと信じられない気がした。私なら目立つような場所に置いて逃げるとか、返したとしても助けたりはしないけど、そこは人情派(?)のダリルだけに、つい人助けして、おまけにアレクサンドリアまで連れて行こうとまでして、最後に思いっきり裏切られるという展開でした。

 あと、サーシャをやたらと気遣うエイブラハムにはまさか恋愛感情が?と思ってしまった。エイブラハムは一応、ロジータのパートナーってことになっているけど、まさかの三角関係とかじゃないよね。トレンディドラマじゃあるまいし。

 ただ異常に「お前一人では行かせられなくて、心配だった」的なことを言っていたので、そのあとチューでもするのかと思って見ちゃいました(結局、何もなかったけど)。
【追記】
 アメリカのサイトのあらすじを読んで初めて気づいたのですが、最後にダリルが見つけたトラックのナンバーが「パティ」でした。
 パティは森であった男たち(Dと姉妹)が「合流する」と言っていた人物ですよね。これって、どういう意味なんでしょうか・・・・ていろいろ検索したらすなわち!Dたちが言っていた「パティ」は人物と思わせておいて、このトラックだったということらしいですね。つまり、「もう死んだか・・・」とDは言ってたんですが原語では”she is gone”て言ってました。これって口語訳で「死ぬ・逝く」という意味もあるんで「死んだか・・・・」と字幕にもあえて表記されていたけど、字面どおりに「行ってしまった」という意味だったようです。
 つまり、Dとパティはダリルからバイクを奪ったけど、ダリルも彼らが探していたトラックを見つけたのでプラマイゼロ?みたいなことか・・・。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ