テレビで紹介

【ためしてガッテン】酒かすパワー大全開の京都の西京漬け

投稿日:2015年11月25日 更新日:

酒かすパワー大全開!

 2015年11月25日NHKで放送の情報番組「ためしてガッテン」で紹介された「さけかす」に関する情報です。

 「酒かすパワー大全開!」と題して、肉も魚も野菜も、酵素の力で超おいしく大変身する酒粕の美味しさパワーが紹介されます。


Sponsored Link

酒粕のシーズン

 今、まさに「酒粕のシーズン」です。

 かつて私がお酒業界の末端にいた時、日本酒の新酒が出まわる11月下旬から年末にかけてのシーズンは、酒粕のシーズンでもありました。

 日本酒の大手メーカーでは、新酒を絞ったあとの酒粕を、お歳暮代わりに得意先に配布するという習慣があり、当時は毎年、年末になると使い切れないくらいの酒粕を頂いたものです。

 酒粕と言ったら「粕汁」くらいしか料理法を知らなかった私。
 職場では「サッと焼いただけでも美味しく食べられるのよ」と言われたけれど、サッと焼いただけではどうにも、美味しく感じませんでした。

 そのころ、酒粕のレシピをもっと知っていたら、もっともっと美味しく酒粕がいただけたのに、と残念に思います。

京都の料亭の粕漬け

 番組で紹介された「京都の料亭の西京漬け」は「京都東山亭の西京漬」でした。

 京都東山亭さんのフェイスブックに番組で紹介されることが告知されています。

 京都錦市場から仕入れた新鮮な魚を、西京みそと伏見銘酒の酒粕とで漬け込んだ西京漬けです。

 通信販売もあります。

京都東山亭の西京漬もお取り寄せはこちら

奈良漬の老舗

 真っ黒な奈良漬が紹介された、奈良にある奈良漬の老舗は「今西本店」でした。

 公式サイト→今西本店の純正奈良漬

 公式サイトの「商品紹介」がオンラインショップにリンクされています。

かす床の作り方(レシピ)

 番組で紹介された「ぬか床」ならぬ、粕床の作り方です。

【材料】
 市販の酒かす(100g)
 焼酎(もしくは、みりんなどアルコール度数が高いもの)50ml

【作り方】
 1.まず、酒かすと焼酎を耐熱容器にいれます

 2.電子レンジで40秒間を目安に加熱します(ラップはしてもしなくてもOK)。

 3.熱い風呂程度の温度になったら、しっかりとかき混ぜます。ペースト状になれば、かす床(かすどこ)の完成です。

 その他、かす漬けのつけ方や番組の最後に紹介されたアルコール度数を抑えた「ガッテン流 かす床」は番組の公式サイトへ。

 ●かす漬けの漬け方

 ●低アルコールの「ガッテン流 かす床」

2010年にも酒粕特集

 実は「ためしてガッテン」では過去にも酒粕の特集がありました。

 2010年11月24日に「日本伝統あの発酵食で 驚きコレステ減効果!」と題して放送されたのは、酒粕にコレステロールを減らす効果があるという内容でした。

 番組公式サイト→日本伝統あの発酵食で 驚きコレステ減効果!

 この時の放送で「油をガッチリ捕まえる」と紹介された、酒粕に含まれる成分が「レジスタントプロテイン」でした。

 現在はサプリメントとして、手軽に摂取できるようになっています。


ためしてガッ●ンで取材された製造元の「本物の酒粕」をサプリに濃縮! 濃縮酒粕醗酵粒(のうしゅくさけかすはっこうつぶ)

 2010年の放送の時に「創業300年を超す酒蔵の看板娘にして、酒かす料理の名人」と紹介されたのは千葉県にある酒造メーカー「寺田本家(てらだほんけ)」の第24代当主の奥様、寺田聡美(てらださとみ)さんでした。

 寺田聡美さんの酒粕料理のレシピも寺田本家のサイトにあります→寺田本家 酒粕料理レシピ


創業三四〇年 自然酒蔵元寺田本家 麹・甘酒・酒粕の発酵ごはん

おすすめの酒粕

 人気の酒粕はすぐに売り切れますね。上記の寺田酒造さんのサイトにも酒粕は「完売。次回は来年2月」とありました。

 個人的におすすめはやはり、人気のある日本酒(清酒)の酒粕ですね。

 山口県の銘酒「獺祭(だっさい)」の酒粕は、かなり手軽に手に入りそうです。

「獺祭」の酒粕の通販一覧はこちら


 楽天市場には酒粕の専門店もあります↓


酒粕の竹屋

その他、楽天市場で人気の酒粕はこちら


番組で紹介されていた「踏み込み粕」の通販もあります

にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビで紹介

執筆者:

管理人:ヨッシー

夫と子供と3人暮らし。
趣味は『自分磨き』と言いたいけれど、そこまでやれていないコスメと漢方と自然食品好きの健康オタク。
「美魔女」を目指しているわけではないが、老化はなんとかして食い止めたいと思っている。