テレビ番組

【有吉ゼミ】ヒロミがおかずクラブ新居に使ったステンドグラス風フィルム

2017/05/13

有吉ゼミ新春SP ヒロミがおかずクラブの家を改造




 2016年1月4日日本テレビ(よみうりテレビ)系で放送のバラエティ番組「有吉ゼミ新春SP」で紹介された「ヒロミがおかずクラブの家を改造」に関する情報です。



Sponsored Link

ステンドグラス風シート


 ヒロミさんが、鉄格子の見える殺風景な窓に貼った4千円の「ステンドグラス風」のシートはおそらく「ガラスフィルム トレリス」という商品と思われます。

 このタイプのシートは、いろいろなネーミングで販売されていて、「ステンドグラス風シール」や「ガラスフィルム」「窓の目隠しシート」などと呼ばれているようです。

 インテリアとしてだけでなく、目隠しの作用や、UV(紫外線)の防止効果もあるそうです。

 壁紙の張替えやテレビ台を作るのは難しそうだけど、窓にステンドグラス風シートを貼るくらいなら簡単そうですね。

ステンドグラス風フィルムの通信販売一覧はこちら

「賃貸でもOK 貼ってはがせる壁紙」の通販はこちら

貼り方のこつ

 ヒロミさんが「洗剤を入れる」と言っていましたが、これは窓やガラスにフィルムを貼る時の定番の方法で、正確には、
「霧吹きの中に中性洗剤を2~3%入れ、水で薄める」

 という方法になります。

 「中性洗剤」とは、普通にキッチンで使う「食器洗い用」の洗剤ですが、まれに石けん成分の「アルカリ性」の洗剤もあるので、よく確認してから使いましょう。テレビでコマーシャルなどしている、一般的な食器洗い洗剤なら、まず、中性洗剤と思って間違いないです。


 くわしくはこちら→プロが教えるガラスフィルムの貼り方

にほんブログ村 テレビブログへ



-テレビ番組
-