テレビで紹介

【マツコ】楠田枝里子おすすめのチョコレートはどこで買える?

2017/05/12

楠田枝里子紹介のチョコレート

 2016年1月12日TBS系で放送のバラエティ番組「マツコの知らない世界」で紹介された「世界のショコラティエと繋がる楠田枝里子(くすだえりこ)」に関する情報です。
2017年1月17日放送の「マツコの知らない世界-ピエール マルコリーニお取り寄せ」や「ギモーブショコラ」「グラン クリュ」の情報はこちら



Sponsored Link

チョコレートダイエット

 健康とダイエットのために、カカオ70%以上のチョコレートを食べる事を推奨した楠田枝里子さんの本はこちらの「チョコレート・ダイエット」です。

 楠田枝里子さんといえば、女子アナの元祖であり、局アナからフリーになって「なるほど・ザ・ワールド」や「世界まる見え!テレビ特捜部」の司会として活躍されたことでも知られていますが、もともとは東京理科大学理学部卒の今で言う「リケジョ」です。

 その楠田枝里子さんが理系の知識をフル活用して、カカオの健康効果を解明すべく、科学的にリサーチして導き出したダイエット法が「チョコレートダイエット」だそうです。

 楠田さんのお話では、
・チョコレートには食物繊維が豊富なのでお通じを良くしてくれる
・カカオに含まれる「テオブロミン」が脳の働きを活発にしてくれる
・カカオポリフェノールがアレルギー、ストレス、老化予防につながる

 という効果があるそうです。
【カカオ70%以上】のチョコレートの通販はこちら

 さらに後年「チョコレートの奇跡」という書籍も出されています。

ベルギーの天才ショコラティエ

 最初に「ベルギーの天才ショコラティエ」として紹介されたのは【ピエール マルコリーニ】さんでした。

 ピエール・マルコリーニは、日本には2001年初上陸。現在は銀座店、羽田店、名古屋店、グランスタ(JR東京駅)店、ルミネ横浜店、渋谷ヒカリエShinQs店の6店舗を構えています(詳細はこちら→ピエール・マルコリーニ ショップリスト)。

 楠田さんの大好きな「ギモーブショコラ」は、マシュマロをごくうすいビターなチョコでコーティングしたもの。
 「パレファン マッチャ」は黒ゴマを抹茶チョコでサンドしてあり、楠田さんいわく「マルコリーニさんの抹茶を食べて世界が変わった」そうです。

 ガーナ産の低温焙煎のカカオを使った生チョコレートは「生チョコレート ガーナ スローロースト」でした。

 マルコリーニさんを代表するチョコレートが、18種類も楽しめるのはマルコリーニセレクション18個入でした。こちらは「東急百貨店」の通販サイトでお取り寄せ可能です。

日本のショコラティエブームの火付け役

 続いて「日本のショコラティエブームの火付け役」と紹介されたのはジャン・ポール・エヴァンさんでした。

 1月27日に発売にエヴァンさんの最新作は産地別のカカオと、産地別のコショウの最高の組み合わせを探求した作品「ラ サンセリテ」でした。
 伊勢丹の通販サイトによると「2016年1月18日午前10時0分頃より販売を開始いたします。」とのことでした。

 ・伊勢丹オンラインストア TOPから「ラ サンセリテ」で検索してください。

 「これもまだ世の中では手に入らない。バレンタインボックスです。宇宙がテーマです」と紹介されたのは「ボワットゥ ショコラ グラフィティ」でした。
 こちらも・伊勢丹オンラインストア TOPから「ボワットゥ ショコラ 9個入 グラフィティ」で検索すると、すでに通販されています(放送の影響により、売り切れの場合もあります)。

 楠田さんおすすめの、パソコンの基盤のように規則正しく並べられたボンボンショコラの詰合せは「ジャンポールエヴァン ボワットゥ カレ マニエティック」でした。

日本未発売・通称プラリネの魔術師

 日本未発売と紹介されたのはパトリック・ロジェさんでした。

 一応日本語で読める公式サイトもあって、一見「通販できるのかな?」と思わせますが、
 現在のところ、パトリック・ロジェは以下の国宛てにのみ配送を承っております:フランス本土、アンドラ公国、ドイツ、オーストリア、ベルギー、デンマーク、スペイン、イギリス、アイルランド、イタリア、ルクセンブルク、モナコ、オランダ、ポルトガル。
 と表記されているので、日本へは配送されないようです。だから番組スタッフがわざわざフランへ買いに行ったんですね。でもおそらくTBSくらいの組織ならフランス支局もあるだろうから、現地スタッフが買って、日本に送ったというのが本当のところではないでしょうか・・・。

 公式サイトは→パトリック・ロジェのオンラインショップへようこそ - Patrick Roger
 (インフォメーションの「配送と返品について」をよく確認してください。日本へは配送できません。)

日本で買えないものは・・・

 買い物代行という手段があります。

 「フランス 買い物代行」

 というキーワードで検索すると、現地で指定した商品を買って、日本に送ってくれるサービスはいくつかあります。

 ただし、代行業者の見極めは難しいですね。
 とくに、チョコのような温度で溶けたり、劣化するような食品は、たとえちゃんとした代行業者でも、届いた時にトラブルが発生する可能性がゼロではないと思いますので、慎重に選びたいところです。

チョコの祭典 サロン・デュ・ショコラ

 フランスで毎年秋に開催されているチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」は、日本でも2003年から開催され、最初は東京だけだった開催地が全国の主要都市に拡大していきました。

 日本公式サイトはこちら→サロン・デュ・ショコラ ジャパン


サロン・デュ・ショコラ オフィシャル・ムック2016 (レタスクラブムック)

世界を震撼させたチョコ

 パリで開催される「サロンデュショコラ」の、ショコラ愛好家が主催するCCCチョコレート品評会にて、
外国人部門最優秀賞を受賞したボンボンショコラ詰め合せは日本人ショコラティエの土屋公二(つちやこうじ)さんの「スペシャリテ2016」でした。

 なかでも楠田さんがマツコさんにおすすめしていた「日本の夜」というネーミングのチョコレートは、正式には「ヌゥイドゥジャポン 日本の夜」といって、シソのガナッシュとワサビの薄いガナッシュ入りです。

 土屋公二さんのお店「テオブロマ」の本店は渋谷にありますが、新宿の小田急デパートや、池袋、神楽坂などにも路面店があります。

 くわしくはこちら→テオブロマ ショップリスト

 また「テオブロマ」の公式サイトで「スペシャリテ2016」を購入することもできます。

 こちら→「テオブロマ」オンラインショップ

 小田急デパートの通販サイトでも購入できます。「テオブロマ」で検索してください。

小田急オンラインショッピング

こちらも読まれています

【めざましテレビ】ビーントゥーバーのチョコレート専門店

めざましテレビで紹介 最新チョコショップ

笑っていいともで高嶋政伸さんがおすすめのココアの歯磨き

にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビで紹介
-