テレビで紹介

【得損レシピ】サイゲン大介の「あの有名店」てどこ?




ココイチのカレーレシピ

 2016年1月14日木曜日、日本テレビ系で放送のバラエティ番組「あのニュースで得する人損する人」で紹介された「15分で本格手作りピザ得技&有名店カレーを再現術」は、バタコやんことお笑いコンビ「シンクロック」の吉田結衣さんによる「魚焼きグリルで焼ける本格石がまピザ」と、サイゲン大介ことお笑いコンビ「うしろシティ」の阿諏訪泰義(あすわ たいぎ)さんによる「CoCo壱番屋風カレー」でした。



Sponsored Link

レシピ

 レシピはこちら→「 得する人損する人 」 一覧

 「有名店のカレー」というのは、番組内でははっきりどこのお店とは言っていなかったので、憶測ですが、おそらくサラサラした液状だったり、トッピングが沢山あるお店ということから「CoCo壱番屋」のカレーと思われます。

 また、バタコやんのパンレシピは前回同様、発酵がしっかりされていないため、すぐに固くなるそうです。
「美味しいから、すぐ食べちゃう」
 と番組内でも言われていたとおり、すぐになくなってしまうほど美味しいレシピのようですが、保存はきかないようです。

来週のサイゲン大介は?

 次週、2016年1月21日の放送は「神の舌を持つサイゲン大介が有名焼肉店の絶品ドレッシングを再現する!?」という予定です。

 「有名焼肉店の絶品ドレッシング」と言えば、おそらく「叙々苑(じょじょえん)のドレッシング」でお馴染みの、あれではないでしょうか(私の勝手な予想ですので違っていることもあります)。

 正式名称は「叙々苑 野菜サラダのたれ」です。
 「たれ」と言っていますが、使用感はドレッシングです。

 ごま油と醤油風味のドレッシングで、お店で叙々苑サラダを食べた人は皆「すごく美味しい」と評判なため、その味が自宅でできる叙々苑ドレッシングは人気ですが、私は、お値段が高いので買うのに迷います。

 私も何度も自分で再現しようとして、ごま油やしょうゆを混ぜて、いろいろやってみるけど、何かが違う?という感じで、なかなかうまくできません。かと言って、500円以上するので、気軽に買えるドレッシングでもなく、ぜひともサイゲン大介さんに「これだ!」という再現レシピを教えてほしいものです。

どうしてお店の名前を言わないの?

 ・・・しかし、このサイゲン大介さんのシリーズ、次回で3回目となりますが、
「メーカーや本家から、番組にクレーム来ないのかな?」
 と毎回ヒヤヒヤして心配になります。

 ハッキリと「吉野家の再現レシピ」とか「ココイチの再現レシピ」と言っているわけではないので、本家からクレームが来ても「いえ、お店の名前は言っていないので、おたくのレシピというわけではありません」と言えるように、いわば「保険をかけている」のだと思います。

 しかし、民放テレビ局というものは、スポンサーの広告料が大きな収入源ですから、あまりに、
「自宅でできる」
「お店と同じ味」
「もう買わなくても、自作できる」
 という点を強調してしまうと、本家が怒って、他番組のスポンサーを降りてしまったりしかねません。

 そうなってくると、「得損レシピ」自体は人気が出て視聴率も上がるけど、局内の他部署から「あれ、やめて」とクレームが来て、放送できなくなる可能性もゼロではない・・・・・と思うのは、私の気にしすぎでしょうか?

 ちょっと深読みしすぎましたが、ようするに、本家や放送局内部の他部署からのクレームをさけるために、あえて「有名店」と言って、お店の名前をハッキリ言わないのだと思います。

 一昔前なら、それで成立したけど、ネット社会の今の時代検索すれば答えはいくらでも出てくるので、この企画がいつまで続くやら、それを私は懸念しています。もちろん、一般視聴者として、私は再現レシピを続けて欲しいと思っています。

家事えもん?

 あと、再現レシピとは関係ないのですが、今回は「家事えもん」のコーナーがありませんでした。

 家事えもんこと松橋 周太呂(まつはし しゅうたろ)さんは、「ジューシーズ」というお笑いトリオ(3人組)の一人でした。

 ちなみに同じくジューシーズのメンバーであるダマさんこと児玉 智洋(こだま ともひろ)さんは、パンサーの向井さんとともに「又吉の同居人」として昨年は何度もクローズアップされました。

 松橋さんや児玉さんが注目を集めることで、今後「ジューシーズ」も売れるのでは?と思っていた矢先、2015年の12月に松橋さんが脱退する形で「ジューシーズ」は解散し、残った児玉さんと赤羽 健一(あかば けんいち)さんの二人が「サルゴリラ」というコンビ名で再スタートすることになったそうです。

 ちなみに「サルゴリラ」を命名したのも芥川賞芸人の又吉先生でございます!
 ただし、一部の、又吉ファンの間では「同居は今年の夏に解消されるらしい」というウワサです。

 又吉さんの話はともかく、「家事えもん」で松橋さんのみがブレイクしてしまったために解散してしまったジューシーズですが(円満解散だったと思わますが)、もし、今後、家事えもんの人気が低迷、もしくは「一発芸人」的な終わり方をして松橋さんの仕事が激減してしまったら、松橋さんはどうするのだろう・・・とまた、深読みして余計な心配をしてしまいます。

 まあ、あれだけ掃除や料理のスキルがあるのなら、その専門家としての仕事もあるだろうから、芸人さんを辞めても食べてはいけるだろうけど、「ピン芸人」として松橋さんを見た時、
「で、何が面白いの?」
 となってしまって消えていかないかが懸念されます。

 お笑い芸人だけどもはや「占い」がメインの仕事になったゲッターズ飯田さんや島田秀平さん。収納王子コジマジックこと小島弘章さん、パックンマックンのパックンことパトリック・ハーランさんなど、もはやお笑い芸人としてより別の要素で売れている方も沢山いらっしゃるので、松橋さんの今後にも期待したいところですが、「第二の松居一代」(←私が勝手に命名)みたいになって、バッシングされないことを祈ります。

にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビで紹介
-