テレビで紹介

【琴奨菊】結婚式で贈られたカルティエの腕時計

2017/05/11




琴奨菊の腕時計

 2016年1月31日、初場所で日本出身力士として10年ぶりに優勝した大関琴奨菊(ことしょうぎく)が、昨年7月10日に結婚した祐未夫人と挙式・披露宴を行いました。
 指輪交換では、琴奨菊からはヴァンクリーフ&アーペルの結婚指輪を、祐未夫人からはカルティエの腕時計が贈られました。
 力士の方は、格闘技ということもありふだん指輪をつけることができないそうで、結婚指輪より身に付ける機会が多い腕時計を奥様は選ばれたということでした。



Sponsored Link

カルティエ

 「カルティエ」の時計ということで、リサーチしたところ「カリブル ドゥ カルティエ」というシリーズのようでした。

 「カリブル ドゥ カルティエ」の中にもいくつかタイプがあり、最高額のものは700万円以上するものもありました。

 しかし披露宴の画像から見ると・・・

琴奨菊 カリブル ドゥ カルティエ

 おそらくゴールドの縁取りに黒いケース(本体)の「カリブル ドゥ カルティエ ダイバー W2CA0004」ではないでしょうか。

 ちなみに奥様となられた祐未夫人は、以前はエルメスにお勤めだったそうです。

 どんだけブランド名が飛び交うねん!という感じですが、一時は八百長疑惑などで不景気と言われた角界も、上向きになってきたのでしょうか。
 久々に景気のいい話でした。

「カリブル ドゥ カルティエ ダイバー メンズ W2CA0004」の通販一覧はこちら

あわせて読みたい

こちらもおすすめ 赤筆矢印 【さんまのまんま】田中将大とビートたけし愛用の腕時計ウブロ

にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビで紹介