テレビ番組 あさイチ

【あさイチ】1/10のお値段!鳥取で人気の若松葉がに

2017/05/13




高級かにが1/10の価格に!?

 2016年2月4日NHKで放送の朝の情報番組「あさイチ」で紹介された「若松葉(わかまつば)ガニ」に関する情報です。

 「高級かに1/10価格?」と題して、鳥取県鳥取市から、地元の人しか食べられないお買い得なカニが紹介されました。


Sponsored Link

カニ食べようよ

 うちの地元にも子供の頃、「ヤマハのポプコンの中国地方大会で2位だった。1位の吉田拓郎のバンドがいなかったら、今頃全国デビューしているのに・・・」と言われていた(あくまでも都市伝説レベル)おじさんバンドがいましたが、↑この「水産バンド」の100倍は上手かったです(笑)。
 なんともゆるい「水産バンド」の「カニ食べようよ」に乗せて送ります、超特価、激安の「若松葉」は通販でも大人気でした!

 松葉ガニの本場、鳥取県鳥取市の鳥取港より知る人ぞ知る「若松葉(わかまつば)」が紹介されました。

 一般的な「松葉ガニ」は4,500円~7,500円と高級。ちなみに「松葉ガニ」とはズワイガニのうち、成長した雄を「松葉がに」と呼びます。冬の味覚の王様といわれるほど人気が高い食材で、水揚げされる漁港ごとに呼び名を変え、ある種の「ブランド化」されている食材でもあります。
 鳥取港では「松葉がに」と呼ばれますが、他にも「越前がに」「間人ガニ(たいざガニ)」「津居山ガニ」「加能ガニ(かのうガニ)」などのネーミングで知られています。

 しかし漁港のお店の人が、
「若松葉ガニは(お値段の)桁が一桁違う」
 と言って、「0」が一つ少ないお値段で買える松葉がにがあるという話でした。

 その理由は甲羅が「ぺっこぺこ」に柔らかい。それは脱皮したばかりだから。脱皮したばかりのカニは「みそ」と「身」が少ないためお値段が安いそうです。
 水揚げは「期間限定」のため、地元では飛ぶように売れているとのこと。

 「地元の人限定。ただしネットで手に入ることも」と放送されていたとおり、ネットで普通に沢山売られています。

 しかも!冷凍ではなく活きたまま送ってくれるそう。

【楽天】「わかまつばがに」のお得な通販の一覧はこちら

越前がにの場合

 同じ「ズワイガニ」が福井県で水揚げされた場合は「越前がに(えちぜんがに)」と呼ばれます。
 この越前がにににも「脱皮直後」の柔らかいカニが存在します。
 福井地方ではこれを、身がズボッととれることから「ずぼがに」、また水分が多く含まれてみずみずしいことから「水がに」と呼ばれています。

 

あわせて読みたい

こちらもおすすめ 赤筆矢印 三越の最高級カニ缶

 

にほんブログ村 テレビブログへ



-テレビ番組, あさイチ
-