ラジオで紹介 裏ワザ その他

【裏ワザ】引越しの時に冷凍食品はどうする?

投稿日:2016年2月9日 更新日:


2018年3月13日放送のす・またん!で紹介された「料理の達人カリスマブロガーの冷凍保存の裏ワザ」の情報はこちら>>

引越し・冷蔵庫の買いかえ時の冷凍食品

 近々冷蔵庫を買いかえようかと計画しています。
 そのさい、頭を悩ますのが「冷凍食品」です。

 冷蔵庫の買い替えよりもっと面倒なのが「お引越しの時の冷凍食品」ですね。冷蔵庫の電源を落としてしまったあと、冷凍食品はどうすればいいのでしょうか?
 もちろん冷蔵の食品も気になりますが、飲み物や野菜程度なら「冷蔵品」は保冷バッグなどでなんとかなりそうです。
 しかし「冷凍」となると、冬はまだしも、夏場は溶けて劣化するのが気になります。
 特に引越し業者を利用する場合などは、特別な装置や道具が利用できるのかと思いきや「なまものや食品は運べない」「冷蔵庫の電源は前日には切って、中身はそちらで保冷してほしい」などと言われてしまうそうです。

 ネットで何かいい方法はないかと検索しても、発砲スチロールの箱やクーラーボックスで保存するとか、近所の知人宅で預かってもらうとか、とにかく食べて消費するしかないという方法しか見当たりませんでした。発泡スチロールの箱もクーラーボックスもうちにはないし、冷凍食品を預かってくれなんて頼めるような知人宅も近所にありません。

 そんな時!偶然聴いていたラジオで「目からうろこ」の裏ワザが紹介されていました。


Sponsored Link

ますます!ハイヒール

 関西地方のラジオ番組が好きです。
 私は元々西日本の生まれなので、どうしても関西の話題が気になるんですよね。
 そこで「ラジコプレミアム」という「全国のラジオ番組が有料で聴ける」というサービスがスタートした時、速攻で加入しました。
 それからはちょくちょく、関東に住みながら、関西のラジオ番組を聴いています。

 そんな関西のラジオ番組のひとつ、ハイヒールの「ますますハイヒール」という番組で、ハイヒールのリンゴさんがお引越しの話を数週間にわたってお話されていました。

 昨年末にリンゴさんはお引越しされたそうですが、やはり悩まれたのが「冷蔵庫の中の冷凍食品」だったそうです。

 いろいろな人に「引っ越しする時に、冷凍食品はどうした?」と相談したところ、ある人から驚きの裏ワザを教えてもらったそうです。

その手があったか!

 その方法とは

 引っ越し前に「クール宅急便・冷凍タイプ」で自分宛てに冷凍食品を送る

 という方法です。

 つまり、旧宅から新居へ、ヤマト運輸の「クール宅急便」で冷凍食品を送ってしまうのです(もちろん冷凍・冷蔵、両方送ることもできます)。

 ヤマトのクール宅急便なら、配達日の日にちや時間帯も指定できるので、引越しの前日、もしくは数日前に冷凍食品を全て箱につめて「クール宅急便」で送れば、都合のいい日にちの、都合のいい時間帯に宅配してもらえ、発送から配達までの間も業務用の冷凍庫で保管してもらえます。

 もちろん、送り先は引越しする新居の自分あてです。

 クール宅急便の詳細はヤマトのサイトへ→クール宅急便(個人のお客様) | ヤマト運輸

 送り方はヤマト運輸の営業所へ持ち込むか、ヤマト運輸の「集荷サービス」で自宅まで集荷に来てもらう方法があるそうですが、営業所まで持ち込むのはよほど近所でもない限り、そこへ行くまでにやはり冷凍食品が溶けてしまう可能性があるので、集荷サービスで自宅へ来てもらう方法が一番いいと思われます(必ず「冷凍品の集荷」ということを前もって伝えましょう)。

 まあ、それでも、ぎりぎり引越しまでに冷凍庫の中身を減らしておく必要がありますね。集荷サービスを利用する場合も、ギリギリまで冷凍庫で保存するとしたら、いったん箱詰めして、その箱を冷凍庫に入れて集荷を待つと考えると、最小限にしたほうがよさそう。

レンタル冷凍庫

 思い切ってもう1台の冷蔵庫をレンタルしてしまうという方法もあります。
 最低限ものもが入る小型の冷蔵庫なら、一泊二日で20,000円くらいから借りられるようです。

 だけど「一泊二日で20,000円」て、結構高額ですよね。
 レンタルの冷凍庫は本来、学園祭やお祭りなどのイベントで、アイスクリームなどの冷凍食品を販売する時に貸し出されるものだそうです。

 試しに楽天で「冷凍庫」を検索したら、レンタル料金とほぼ同額で「86L」という大容量の冷凍庫(冷蔵はなし)が買えてしまいます。

 一泊二日で20,000円なら安いのかなあ・・・と一瞬思ったものの、その値段で冷凍専用の家電が買えると知ったら、なんだかレンタルも微妙ですね。

 というか・・・うちの場合新しい冷蔵庫を買いたいのですが、冷凍庫だけならそんな値段で買えるなら、いっそその冷凍庫をとりあえず買ってしまおうか・・・・という気分になっています。

クーラーボックス

 引越し先がすぐ近所で、すぐに冷蔵庫を新居に運び込めるのなら、クーラーボックスで間に合いそう。ただし、冷蔵庫というものは、一度電源を切ると、すぐに電源を入れるのは良くないそうなので(↓下記に詳細あり)、たとえ近所への引っ越しだとしても、数時間はクーラーボックスで保冷する必要があります(保冷剤は実費で用意)。


サーモス ソフトクーラー 5L ブラック

 小ぶりのものなら「レンタル クーラーボックス」というものもあります。

発泡スチロールの箱

 冷凍食品といえば発泡スチロールの箱と思いがちですが、クール便で発送する場合は「段ボール箱」のほうが良いそうです。
 理由は「発泡スチロール」だと断熱性が高いため、輸送途中の冷凍庫内の冷気が箱の中身に伝わりにくいそうです。

冷蔵庫の注意点

 ちなみに、引っ越しの時の冷蔵庫は「すぐに電源を入れない」「庫内が十分冷えたところで食材を入れる」などの注意点があります。

 間違った方法で移動、再稼働すると、故障の原因になるそうです。

 くわしくはこちら→引っ越し時の冷蔵庫の取り扱い – 赤帽ナンブ運送

にほんブログ村 テレビブログへ

-ラジオで紹介, 裏ワザ, その他

執筆者:

関連記事

【こんちわコンちゃん】シルク姉さん愛用のまつげ美容液

目次1 こんにちはこんちゃんのまつげ美容液2 つけまつげはもういらない こんにちはこんちゃんのまつげ美容液  2015年12月7日MBSラジオで放送の番組「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」で浪花の美容 …

【すまたん】カリスマ主婦の時短レシピ

目次1 カリスマ主婦の時短レシピ2 12分で完成レンジで作る時短から揚げ3 白菜と豚肉の重ね蒸し4 洗い物が出ないミラノ風チーズカツレツ カリスマ主婦の時短レシピ  2018年3月13日・14日に読売 …

スマホで儲ける時代!おすすめアンケートサイト厳選5社

 スマホを使ってアンケートに答えるだけで報酬がもらえるサイトをご紹介します。  空き時間が1分あればどこでもできる。  好きな時間に、好きな場所でできる。  自宅にいながら空いている時間におこづかい稼 …

【裏ワザ】百均グッズ活用!濡れた靴の乾かし方

目次1 濡れた靴の乾かし方2 シリカゲル3 靴専用の乾燥剤 濡れた靴の乾かし方  今週の水曜日だったと思いますが、かなりの豪雨でした。  ちょうど学校の下校時間と重なったこともあって、うちの子の運動靴 …

小学生が教科書をなくしたら・・・うちの場合の体験談

 つい先日の出来事なんですが、公立小学校に通ううちの子が教科書を無くしました。  公立小学校の教科書を紛失した場合のうちの体験談です。  うちの子が小学生を教科書を紛失。  実はその2日前に突然、体操 …

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産。
負債額1000万円。夫から「生活費はしばらく渡せない」と言われて、新生児をかかえて右往左往。就職もパートも見つからず、子供の預け先もなく、消去法で残った手段はネットで稼ぐこと。苦節10年、最終的に負債総額を超える利益を上げ、ようやくどん底から復活。今の夢は新しいマンションの購入。