テレビ番組 テレビで紹介

【何イケ】小林暁子先生おすすめの更年期障害サプリメント

2017/09/12

※小林暁子医師が2017年9月11日放送の「深イイ話」で飲んでいた「食物繊維の粉」の情報はこちらへ>>

私の何がイケないの 更年期障害

 2016年2月22日、TBS系で放送のバラエティ番組「私の何がイケないの」で紹介された「更年期障害サプリメント」に関する情報です。



Sponsored Link

小林先生おすすめのサプリメント

 これまで4000人の症状を診てきたという小林暁子先生が「お薬に抵抗がある方に、安全性の高いサプリメント治療をおすすめしています」と紹介されていたのは「大塚製薬の「エクエル」」でした。

 大豆由来の機能性成分エクオールが、女性ホルモンのエストロゲンによく似た働きをし、女性特有の変化を穏やかにします。

【追記 2017年9月11日】
 2週間前から「エクエル」を飲んでいます。

 以前は夕方になると眠気が襲ってきて、毎日4時頃に1時間~2時間横になっていました。
 エクエルを飲み始めて、特に最初は変化も感じなかったんだけど、そういえば・・・て気づいたのがその夕方の眠気が全くこなくなったこと。

 更年期によるものなのか、単なる寝不足からなのか、よくわからないまま、ここ3、4年ずっと夕方の睡魔に悩まされていたのが、ウソのようになくなりました。

 夕方の睡魔の原因は今になって気づいたことですが「夜、熟睡できていなかった」のだと思います。
 私は、寝付きはとても良くて、眠れなくてイライラするということはないタイプなんですが、あっさり眠りに入っていただけに、勝手に熟睡できていたと思いこんでいたけど、エクエルを飲み始めてから体感として「朝、なんだか、よく眠ったなという気分で目覚めている」ことに気づきました。

 ということは逆に、以前は眠りが浅かったのだと思います。

 だから7時間寝ても8時間寝ても、夕方の睡魔に襲われていた。
 それに今さら、気付かされました。

 さらにお肌も調子良くなってきたような気がします。

 お試しで1個だけ購入してみたエクエルですが、次回はお得な2袋セットを買うつもりです。

  ◆Amazonの「エクエル」はこちら>>

 

小林先生の医院

 小林暁子医師といえば、ご主人はあの「診察してもらうのは7年待ち」とも言われている順天堂大学病院の便秘外来の先生、小林弘幸さんです。

 タレントの松本明子さんの、40年続いた便秘を解消された「腸活」「便活」のお医者様としても有名です。

 くわしくはこちら→【金スマ】便秘外来小林先生の腸活

 奥様の小林暁子先生も便秘外来を初めとして更年期障害や女性外来のクリニックを開院されています。

 公式サイト→小林メディカルクリニック

 公式サイトによると「サプリメント」の他にも「漢方治療」や「プラセンタ」「ホルモン補充療法」などの治療も行っているということです。

ご主人の小林弘幸先生監修のCDブックもおすすめ。私も毎日聴いています。

聞くだけで自律神経が整うCDブック

にほんブログ村 テレビブログへ



-テレビ番組, テレビで紹介
-