テレビ番組 テレビで紹介

【何イケ】小林暁子先生おすすめの更年期障害サプリメント

2017/05/13




私の何がイケないの 更年期障害

 2016年2月22日、TBS系で放送のバラエティ番組「私の何がイケないの」で紹介された「更年期障害サプリメント」に関する情報です。



Sponsored Link

小林先生おすすめのサプリメント

 これまで4000人の症状を診てきたという小林暁子先生が「お薬に抵抗がある方に、安全性の高いサプリメント治療をおすすめしています」と紹介されていたのは「大塚製薬の「エクエル」」でした。

 大豆由来の機能性成分エクオールが、女性ホルモンのエストロゲンによく似た働きをし、女性特有の変化を穏やかにします。

こちらもおすすめ 赤筆矢印 世界一受けたい授業 味覚障害を予防する亜鉛を含む食材

小林先生の医院

 小林暁子医師といえば、ご主人はあの「診察してもらうのは7年待ち」とも言われている順天堂大学病院の便秘外来の先生、小林弘幸さんです。

 タレントの松本明子さんの、40年続いた便秘を解消された「腸活」「便活」のお医者様としても有名です。

 くわしくはこちら→【金スマ】便秘外来小林先生の腸活

 奥様の小林暁子先生も便秘外来を初めとして更年期障害や女性外来のクリニックを開院されています。

 公式サイト→小林メディカルクリニック

 公式サイトによると「サプリメント」の他にも「漢方治療」や「プラセンタ」「ホルモン補充療法」などの治療も行っているということです。

ご主人の小林弘幸先生監修のCDブックもおすすめ。私も毎日聴いています。

聞くだけで自律神経が整うCDブック

私は「命の母」

 昔から手軽に近所の薬局やドラッグストアでも手に入る更年期障害のお薬といえば「命の母」です。
 私も一時期お世話になりました。即効性があるというわけではないけど、飲んでいるとじわじわ効果を感じました。何より手軽に買えるのがいいですね。

 昔ながらの漢方薬「中将湯(ちゅうじょうとう)」もおすすめです。
 錠剤もありますが、煮出すタイプが効き目がある気がします。

 私は飲んだことはありませんがタケダ製薬の「ルビーナ」も更年期障害のお薬として、ドラッグストアで比較的身近に買えます。

 イライラや落ち込んだ気分には「セントジョーンズワート」のサプリメントもおすすめです。

 手軽に韓国の「よもぎ蒸し」が体験できるよもぎパットも冷え性の方にはおすすめです。

 いきなり高額なサプリメントから始めるより、まずは「命の母」など、手軽なものから利用してみましょう。

その他の「更年期障害」おすすめグッズはこちら

 

にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビ番組, テレビで紹介
-