テレビ番組 テレビで紹介 ダイエット

【腸活】和田アキ子さんの腸活エクササイズ

2017/05/13




外からの刺激で腸を活性化 腸活エクササイズ

 2016年3月29日フジテレビ(関西テレビ)系で放送の番組「その原因、腸にあり!~肥満!便秘!肌荒れ!花粉症!あがり症!お悩み解消SP」で紹介された「和田アキ子さんの腸活エクササイズ」に関する情報です。



Sponsored Link

腸活エクササイズ

 受診5年待ちの便秘外来の医師として有名な順天堂大学病院の小林弘幸氏の奥様で、「小林メディカルクリニック東京」の院長でもある小林暁子先生が、50年来の便秘で悩む和田アキ子さんに「腸活エクササイズ」を伝授しました。

 病院の公式サイトはこちら→小林メディカルクリニック東京

 病院の場所は東京の港区赤坂にあり、2016年5月からは完全予約制となるそうです。
「現在の診療体制では待ち時間が増えてしまい、患者様へご負担をかけてしまう事や、十分な診療提供が困難な状況になってきております。」
 と公式サイトにありますので、ご主人の順天堂大学病院・便秘外来同様に、奥様の病院も今後「受診○年待ち」という、いわゆる「年待ち」の医院になるかもしれません。

腸活エクササイズの動画

 以前、ご主人の小林弘幸先生が「金スマ」でも腸活エクササイズを紹介されました。

 ↓動画の12:20(12分20秒)くらいから腸活エクササイズがあります。
  16:30から 便座エクササイズ
  37:00から 腸活エクササイズのまとめ があります(削除されている場合もあります)。

大腸わしづかみ運動

 エクササイズの詳細です。

 まず「大腸わしづかみ運動」として紹介されたエクササイズです。

1.左手を肋骨の下あたり、右手を骨盤の出っ張りあたりで強くつかむ

2.1の場所を強くつかんで、腰をぐるぐる回す(1セット20回)

 小林弘幸先生が「金スマ」で紹介した時は、つかむだけでなく「2大ポイントをつかんでしっかりともむ」とおしゃっていました。
 また腰はぐるぐる回したら途中で反対方向にも回して、1回につき5周から10周が目安ということでした。

便座でねじリッチ

 トイレの便座に座ってするエクササイズです。

1.便座に座り、右ひじと左ヒザをくっつける(走るようなイメージ)

2.休まずに左右交互に続けて、1セット20回

寝転びストレッチ

1.仰向けに寝てヒザを立てる

2.お尻に力を入れてグッと天井方向に引き上げる(ヒザからお腹のラインをまっすぐにたもつ)

3.お尻を下げ、上げてを繰り返す

ポンポンタッピング

1.お腹全体を強めの力でタッピングするだけ

 「タッピング」とは、指先の腹のところを使って、軽く弾ませるように左右交互に優しくたたくことです(タッピングタッチ協会 公式サイトより引用)。

 「タッピング」はそれだけでも「不安や緊張が軽減する」、「肯定的感情が高まる」、「信頼やスキンシップが深まる」などの効果があると言われ、「誰でもできて、効果があって、副作用がない」というシンプルなケアの手法です。



「もち麦ごはん」はこちら→北陽あぶちゃんのもち麦ごはんダイエット

 

にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビ番組, テレビで紹介, ダイエット
-