テレビ番組 テレビで紹介 お料理番組レシピ

【ごはんジャパン】青森県むつ市のサクラマス

2017/05/12




青森県むつ市のサクラマス

 2016年4月23日テレビ朝日系で放送の番組「ごはんジャパン」で紹介された「青森県のサクラマス」に関する情報です。

 番組では今回、フランス料理の最高勲章“レジオン・ドヌール勲章"を受章した三國清三シェフと田中律子さんが、青森県むつ市を訪れて、青森県のサクラマスを紹介しました。


Sponsored Link

サクラマスとは?

 サクラマスとは川で生まれたヤマメの一部が海へ下り、大きく成長したもので、その名のとおり桜の花が咲く頃に漁獲される ” 春 ” を象徴するお魚です。

 レシピは塩焼き、バター焼き、フライ、ちゃんちゃん焼き、ルイベ、アラ汁など、あますところなく食べられて、和食洋食どちらでもお料理できる万能食材ですが、漁獲量が少なく、地元以外では料亭 ・ お寿司屋さん等に収められる分だけになり、魚屋 ・ スーパーでは店頭に並ぶことが少ないといわれています。

楽天の「サクラマス」はこちら

Amazonの「サクラマス」はこちら

 

三國清三シェフとは?


料理の哲学 (青春文庫)

 現在は東京四ツ谷の「オテル・ドゥ・ミクニ」のオーナーシェフである三国清三(みくに きよみ)さんは、20歳で帝国ホテル・村上信夫料理長の推薦により、駐スイス日本大使館の料理長に就任され、その後フレンチの名店で修業を重ね、1985年 東京・四ツ谷に「オテル・ドゥ・ミクニ」を開業しオーナーシェフとなられました。

 2010年にはフランス農事功労章オフィシェ章を受勲されました。
 三國清三Wikipediaより引用。

 今回青森からご夫妻が招待されたフレンチレストランも、四谷の「オテル・ドゥ・ミクニ」でした。




「オテル・ドゥ・ミクニ」のご予約はこちら

にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビ番組, テレビで紹介, お料理番組レシピ
-