裏ワザ

【節約主婦】我が家の食費は0円!

2017/05/13

我が家の食費は0円という衝撃

食費0円

 我が家の食費はここ数年、0円です。

 厳密に言うと、近所の無人野菜販売所で安いトマトがあったから小銭で買ったり、出かけた先で面白そうな食材を見つけて現金で買ったりということはあります。

 しかし、そういうことではなく、日々食べるお米や野菜、パンの代金が0円ということです。
 食費0円というと、自給自足や身内からの援助(実家が農家で野菜送ってもらうとか)と思われがちですが、そうではありません。

「なんだ、ドロボウでもしてるってのか!?」
 なんて言わないで。もちろん、違法なことは一切しなくても、食費0円を目指すことは可能です。

 そう、努力無くして成果なし。いきなり食費0円は無理ですが、じわじわ地味に頑張れば、3人家族で月額3~4万円くらいの食費を0円にすることは可能です。


Sponsored Link

楽天アフィリエイトとAmazonアソシエイト

 食費0円のからくりとは、アフィリエイトで稼いだポイントで食品を購入するのです。
「なんだ、そんなことか。バカらしい。アフィリエイトがそんなに簡単に稼げるわけないじゃん」
 と思った方はこちらを参考に。

アフィリエイトで初心者が今すぐ稼ぐ方法

 ほぼ、↑のブログに書かれている手法で、3~4万円くらいのポイントは稼げるようになる!

 もちろん、努力は必要です。
 すぐに3万も4万も儲かるわけではありません。
 一瞬儲かっても、低迷期があったりして、伸び悩むこともあるでしょう。
 私もかれこれ5、6年、紆余曲折を経てアフィリエイトで得たポイントで食費全額がまかなえるようになりました。

楽天ポイントをためまくれ

 例えば楽天がやっている楽天マートというネットスーパーでは、楽天のポイントが現金同様に使えます。

 楽天アフィリエイトに参加して「楽天ポイント」を稼ぐのも一つの方法ですが、楽天カードの支払いや楽天でのお買い物でもポイントはたまります。

 私は公共料金の支払い、新聞代金の支払い、保険料やその他もろもろ可能な限りの支払いを全部楽天カードでしています。
 携帯電話も、以前は他社と契約していましたが、楽天ポイントを貯めるために楽天スマホに変更しました。

 こうして貯まった「楽天ポイント」を使って楽天ネットスーパーでお買い物するだけでも、一食、二食分くらいの食費節約になります。


オイシックスの支払いに楽天ポイントが使える

 ポイントで食材が買えるのは、楽天のネットスーパーだけではありません。

 宅配食材サービスのオイシックスでは、支払いに「楽天ID決済」を選択すると、楽天ポイントが使えます。

Oisix(おいしっくす)


 楽天ポイントは定額を指定でき、毎月その定額を超える部分は現金の支払い(楽天カード引き落とし)になります。
 例えば「毎月ポイント1万円分」と設定しておけば、オイシックスでのお買い物の1万円分は楽天ポイントで支払われます。

 うちの食費の50%くらいはオイシックスのこの「楽天ID決済」を利用して、楽天ポイントで支払っています。

 詳しくは「オイシックス」のご利用ガイドをご確認ください。

 こちら→ご利用ガイド | Oisix 有機野菜などの食材宅配

Amazonにもある、食品

 いまだにAmazonといえば書籍や雑誌専門のサイトと思われ勝ちですが、食品もあります。




 私はAmazonのポイントでお米を買ったり、調味料など買っています。
 グルメ系や冷凍食品、生鮮食品はオイシックスや楽天ネットスーパー、乾物や保存食(お米や乾麺やグラノーラなど)はAmazonと、なんとなく自分の中で使い分けています。

 もちろん、Amazonにも生鮮食品や新鮮野菜もあります。

 Amazonのアフィリエイト「アマゾンアソシエイト」はワタシ的に、楽天アフィリエイトより稼ぎづらい印象ですが、それでも地道にやっていると月額5,000円から10,000円くらいにはなりますね。
 これがちょうど「お米代」としてぴったりなんですね。

 元々「お米代だけでも、アフィリエイトで稼げないだろうか」と始めたことだったのですが、今や食費全般が賄えています。
 もちろん、気晴らしだったり、新商品を探したりする目的で近所のスーパーに行くこともあるので、「食費全てがポイント支払い」というわけではないんですが、まあ、必要最低限の食品は「ポイント」で買える状況です。

 いかがですか?あなたもまず「お米代」だけでも、アフィリエイトで稼いでみませんか?

人気記事

 ・【おは朝】火を使わない簡単電子レンジレシピ②

 ・【おは朝】1/7おすすめのイマドキ調味料

 ・【おは朝】焼くと3層になる魔法のケーキのレシピ

にほんブログ村 テレビブログへ




-裏ワザ
-