テレビで紹介

【ジョブチューン】7/2のベストセラー医療本の一覧

ベストセラーの医療本

 2016年7月2日TBS系で放送の番組「ジョブチューン」で紹介された「ベストセラーの医療本を書いた日本の名医たちが大集結!医者2時間スペシャル!」に関する情報です。

 様々な病気にまつわるベストセラーの医療本を書いた名医12人が登場されました。
 紹介されたそれぞれの医療本をまとめました。


Sponsored Link

もどきごはん

 お茶の水整形外科の銅冶英雄(どうや ひでお)医師が執筆した「糖質制限もどきご飯ダイエット」は発行部数10万部のベストセラーです。

 「もどきご飯」とは糖質制限をした食事で、白米の代わりに卵や豆腐、カリフラワーなどを使用します。

「がん」にならない方法

 腫瘍内科医の水上治(みずかみ おさむ)医師が執筆した「難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!」は3万部以上のベストセラーです。

免疫力を整える

 免疫力関連の書籍を多数執筆している内科医の今井一彰(いまい かずあき)医師の「口の体操 あいうべ」は2万7千部以上のベストセラーとなっている。

血圧に関する本

 高血圧治療の第一人者、東京女子医科大学の渡辺尚彦(わたなべ よしひこ)医師の執筆した「ズボラでも血圧がみるみる下がる49の方法」は6万部以上のベストセラー。

腰痛改善

 整形外科医の銅冶英雄(どうや ひでお)医師が執筆した「腰の脊柱管狭窄症が革新的自力療法痛みナビ体操で治った!」は8万部のベストセラー。

疲れがとれない人におすすめ

 大阪市立大学医学部の特任教授で、疲労専門のクリニックも開業している東京疲労・睡眠クリニックの梶本修身(かじもと おさみ)医師が執筆した「すべての疲労は脳が原因」は7万部のベストセラー。

視力回復法

 彩の国東大宮メディカルセンターの眼科部長・平松類(ひらまつ るい)医師が執筆した「100円メガネで視力は回復する!! 1日5分かけるだけ! 」は5万5千部のベストセラー。

睡眠トラブル

 都内のクリニックで睡眠外来を担当する作業療法士の菅原洋平(すがわら ようへい)医師の「あなたの人生を変える睡眠の法則」は13万部を超えるベストセラー。

シミやシワにならないためには

 内科医の視点から美容とアンチエイジングに取り組んでいる里見英子(さとみ えいこ)医師の「ほんまにキレイな美容術」は、発行部数は不明ながらベストセラーと紹介されていました。

認知症予防

 日本認知症予防学会の理事長・浦上克哉(うらかみ かつや)医師が執筆した「アロマで予防!認知症」も、発行部数は不明ながらベストセラーと紹介。
 認知症予防には昼はローズマリーカンファー、夜は真正ラベンダーの香りをそれぞれ2時間程度香るのがいいとのこと。

便秘解消

 東邦大学病院医療センターの瓜田純久(うりた よしひさ)医師が執筆した腸に関する書籍も、発行部数は不明ながらベストセラーと紹介。

太りたくない人

 ダイエット外来医の左藤桂子(さとう けいこ)医師が執筆した「ダイエット外来の寝るだけダイエット」は10万分を超えるベストセラー。

漢方薬

 年間2000人以上の患者に漢方薬の指導を行っている、創業92年の漢方薬局「堀江薬局」の4代目の薬剤師・堀江昭佳(ほりえ あきよし)氏が執筆した「血流がすべて解決する」は10万部を超えるベストセラー。

にほんブログ村 テレビブログへ



-テレビで紹介
-