【めざましテレビ】猫のクッション・フセン・ステッカー

アニマルモチーフのリアルプリント

 2016年7月7日フジテレビ系で放送の朝の情報番組「めざましテレビ」で本物そっくりと紹介された「猫のクッション」に関する情報です。

 「イマドキ」のコーナーでアニマルモチーフのリアルプリントが人気と紹介されました。


Sponsored Link

フェリシモ猫部

 「フェリシモ猫部(ねこぶ)」は猫好きさんが集まるコミュニティーです。

 通販会社の「フェリシモ」ですが、「猫部」に関しては各地で期間限定のショップを展開しており先日私も、近所で開催していたフェリシモ猫部の期間限定ショップでお買い物してきました

 期間限定ショップの開催予定も、フェリシモ猫部の公式サイトにあります。

フェリシモ「コレクション」

猫まみれハーレムクッション


 「めざましテレビ」で紹介された猫のクッションは「フェリシモ猫部」の「フェリシモ YOU+MORE! にゃんともぜいたくな 猫まみれハーレムクッションの会」でした。

 通信販売もあります。

猫のフセン

 リアルな猫の付箋は「フェリシモ そこにいたの!? ノートで遊ぶ 猫ふせんの会」でした。

 ちなみに番宣で出ていたゲストの伊野尾くんが「これなんだと思いますか?」と聞かれて「ばんそうこうかなあ・・・」と答えていましたが、猫のばんそうこうもあります!私も先日期間限定ショップで買いました。
フェリシモ猫部 ばんそうこう

 ただし!かわいすぎて私みたいなおばばには恥ずかしくて使えないと、買ったあとで気づき、うちの子が愛用しています(笑)。

フェリシモ 漫画家 山野りんりんさんとつくった 急な猫パンチにぺたり! にゃんそうこう パート2の会

壁に貼るステッカー

 プロの写真家が撮影したという猫のリアルなステッカーは「ねこウォールステッカー」でした。こちらはフェリシモ猫部ではありません。

 プロの写真家とはどなたかと思ったら、動物の写真の第一人者「岩合光昭(いわごうみつあき)」さんでした。

岩合光昭 ねこウォールステッカー09

 岩合光昭さんのねこシリーズにも、猫のクッションがありました。

岩合光昭 ネコ型クッション小 オルガの子たち

 岩合光昭さんの名前を知らない方でも、このジャンプする猫の写真は見たことあるのではないでしょうか。こんな一瞬をとらえて逃さない岩合さんの技術、すごいです。

岩合光昭 島の猫

 猫ではないんだけど、岩合光昭さんの動物写真といえば雪だまを抱えた子猿の写真も有名です。以前「徹子の部屋」で紹介されて、感動しました。意図的に雪だまを持たせたわけではなく、偶然の一瞬だったそうです。


スノーモンキー (新潮文庫)

 岩合光昭さんはこの写真で、日本人の作品としては初めて『ナショナルジオグラフィック』誌の表紙を飾りました。
 徹子さんも子猿の愛らしい表情や手足のなんとも言えない可愛らしさに「まあ、いったいどうして、こんなに・・・」と、たいへん感動しておられたのが印象的でした。

にほんブログ村 テレビブログへ