テレビで紹介

【イッピン】岐阜ヒノキのお皿やカトラリーケース

2017/05/11

岐阜のヒノキ製品

 2016年10月11日NHKBSプレミアムで放送の番組「イッピン」で紹介される「岐阜のヒノキ製品」に関する情報です。

 2色の木目のコントラストと波型のユニークなデザインが女性に人気のフードプレートを女優の内藤理沙さんがリサーチします。


Sponsored Link

木製トレーtonono


 木のお皿は、ハギの技術(東濃の木工製品に用いられる産地技術である「ハギ合わせ工法」を応用した特殊工法)から生まれた木製トレー「tonono(トノノ)」のフードプレート 「konami(コナミ)」です。

 新しい製法により、木を反りにくくしてあり、ウレタン塗装してあるのでお手入れも楽。裏返しても使えます。





 食器だけでなく、バスマットなどもあります。


日本製 Japan tonono(トノノ) 杉でつくったバスマット 山吹

楽天はこちら 楽天「tonono(トノノ)」シリーズの一覧

Amazonはこちら アマゾン「tonono(トノノ)」シリーズの一覧

こちらもおすすめ

 やっぱり「檜」はお高いですね。

 買ったとしても使用する時におっかなびっくりで、最終的に「食器棚の肥やし」になってしまいそうだと私は思いました(貧乏性 泣)。

 そんな方には杉やヒノキに比べ「倍以上の強度をもつ」といわれる竹製のプレート、食器がおすすめです。
 食洗機対応で、名入れもできるのでプレゼントにも最適です。


 やっぱり「食器」は毎日使ってこそ、その良さが実感できるものです。

カトラリーケース

 スタッキングできるカトラリーケースは、日本の伝統「枡(ます)」を現代風にアレンジしたHAKOMASU(ハコマス)のカトラリーセットです。

 電気を使わないヒノキのエコ加湿器「マスト」も「無音なのがいい」「加湿もしっかりされてる」と人気です。



にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビで紹介
-