テレビ番組 料理 テレビで紹介 お料理番組レシピ レシピ

檀れいさんの豆乳甘酒を作ってみた感想

2017/02/08

檀れいさんの甘酒




 昨日放送されたメレンゲの気持ちで、女優の檀れいさんが紹介されていた甘酒の美容法に感化された私は、檀れいさんがお話されていた「甘酒を作る機械」を早速注文してしまいました。

 檀れいさんはご自宅で「甘酒を作る機械」で2、3日に一度甘酒を作り、豆乳と混ぜて飲むことによって美肌効果を期待されているということでした。

 「甘酒を作る機械」は注文したものの、届くまで待てない!ということで、早速私も「豆乳甘酒」を作って飲んでみました。


Sponsored Link

レシピは簡単

 レシピは「メレンゲの気持ち」を見る限り簡単そうでした。

 檀れいさんは自作の「米こうじと水だけ」で作った甘酒を、豆乳に混ぜて飲んでおられました。

「とりあえず甘酒と豆乳を用意すれば、同じ飲み物は作れるだろう」
 ということで、豆乳は冷蔵庫にあったので、甘酒のみ、近所のスーパーで買ってきました。

 なんか、最初普通の缶入りの甘酒を買おうと思って行ったんだけど、もっと良さげな物を見つけたので、これにしました。缶入りの甘酒に比べて、添加物が少なくて、純粋な甘酒に近い商品です。
 原材料は米糀(自社製)、米(米国、日本)、食塩(日本)、酸化防止剤(ビタミンC)のみです。

檀れい 甘酒 メレンゲの気持ち

早速作ってみます

檀れい 甘酒 メレンゲの気持ち

 中身は小袋入りの「甘酒の元」が4袋入っています。

 小袋1つの中身をマグカップに入れ、レンジでチンして、お湯を注げば一杯分の甘酒が完成します。
 小袋なので便利です。以前自作の甘酒を大量に作った時は腐らせてしまったので、こういった保存のできるもの(製造日より冷所で120日保存可能)は便利です。

 では早速、檀れいさん風の甘酒を作ってみます。





 まずこの「甘酒の元」一人前(一袋)をマグカップに入れます。

檀れい 甘酒 メレンゲの気持ち

 袋の説明には「レンジの500wで1分加熱」と書いてありましたが、40秒くらいで爆発しました(泣)。レンジでチンする際は注意して加熱しましょう。30秒くらいで一度止めて、よく混ぜ、様子を見ながら残り30秒加熱した方がいいと思います。

檀れい 甘酒 メレンゲの気持ち

 ちょっと爆発して吹きこぼれたので、量が減ってしまいましたが、加熱後ショウガのすりおろしのかわりに「粉末ショウガ」を追加(きな粉みたいな粉がそれです)。これはお好みで入れても入れなくてもいいオプションです。

 袋にはこのあとお湯を注ぐとあるのですが、檀れいさんのレシピに従って、豆乳を入れます。

檀れい 甘酒 メレンゲの気持ち

 入れるのはお気に入りの「しろうさぎの豆乳」。「おいしっくす」でお取り寄せしています。
icon
icon
しろうさぎの豆乳
icon

 あっという間に完成。これは簡単でいい!

 ダマになっている茶色い物体は「粉末ショウガ」です。

檀れい 甘酒 メレンゲの気持ち

うまい!美容どうこうとか無関係にうまい!

 「美肌、美肌・・・檀れい、檀れい」と心でつぶやきながら、飲んでみました。

 うまい!
 単純に、味が好き!

 正直、豆乳はあまり好きではないのですが、なんとなく「イソフラボン」効果に期待して、これまで我慢して飲んでいた私です。

 しかしこの甘酒入りの豆乳は美味しい。
 「マック◯ェイク」に劣らない、甘さとのどごしです。

 その上美容効果が期待できるとあっては、こんなありがたい飲み物があったでしょうか。

 美味しくて、思わずもう一杯同じものを作って飲んでしまいました。
 これなら続けられそう。

 檀れいさん、ありがとう。

 あとは、注文した「甘酒メーカー」が届くのを待つのみ。それまではまた同じ甘酒をスーパーで買ってきて、飲みたいと思います。
 子どもにも「ノンアルコール」なので、安心して飲ませられます。
 きな粉とか、青汁粉とか、もっといろいろ混ぜ込んだら最強ドリンクができそう。
 甘酒は「発酵食品」なので、腸活にも効果ありそうです。

甘酒+トマトジュース

 追加情報です。
 10月17日に放送されていた「L4YOU」という夕方の情報番組で管理栄養士の浅野まみこさんが「甘酒はトマトジュースと混ぜて飲むといい」と紹介されていました。



 これはトマトジュースのリコピンも摂取できて、ダイエット効果も期待できそうですね。
 「全部のせ」ならぬ、「全部混ぜ」にしてしまったら美味しくないかしら・・・・。
 とりあえず、トマトジュース買ってきます!

にほんブログ村 テレビブログへ






-テレビ番組, 料理, テレビで紹介, お料理番組レシピ, レシピ
-,