テレビ番組 テレビで紹介

【ちちんぷいぷい】阪急うめだ「たまごマルシェ」のおすすめ

2017/06/01

「たまごマルシェ」のたまごかけご飯に合う卵

 阪急うめだ本店はじまった「たまごマルシェ」は10月25日まで開催中。

 2016年10月19日の「ちちんぷいぷい」では「たまごマルシェ」からおすすめの卵かけご飯に合う卵を紹介。

 小藪座長が率いる吉本新喜劇の初日公演のため、宇都宮まきさんの「旬夏秋冬ことしはど~う?」は今回お休みで、豊崎アナがおすすめの卵を紹介しました。


Sponsored Link

夢そだち(姫路)

 鶏が毎日モーツァルトを聞いているという卵は姫路市夢前町で育った「夢そだち」でした。

 自然な甘みとまろやかなコクが自慢。玉子かけご飯の専門店「たまご屋」でも使用されている卵です。

 鶏舎にモーツアルトを流すと、鶏が落ち着いて、卵の産卵個数が安定しました。
 「以前より味がまろやかになった」という声もあったそうです。

「夢そだち」のお取り寄せ一覧はコチラから

ゆずたま(高知)

 鶏がエサでゆずを食べているためゆずの香りがする卵は「ゆずたま」でした。

 「馬路村産ゆず」を飼料に混ぜ、卵の持つ独特の生臭さを大きく軽減させ、さわやかなゆずの香りをまとわす卵です。
 旨味、甘味、コク、香りの相乗効果で食欲をかきたてます。

 ※香りは白身に付着しており、黄身のみを調理する料理には適しておりません。調味料、加熱温度によっては香りが期待できない場合もございます。

「ゆずたま」のお取り寄せ一覧はコチラから

淡路島もみじ(兵庫)

 たくさんのエサを与えられた鶏がうむたまごで、黄身の甘さが特徴の卵は「淡路島もみじ」でした。

 通販はこちらから→★【産地直送】淡路島産たまご さくら・もみじ (北坂養鶏場)

たまごマルシェ

 「たまごマルシェ」は阪急うめだ本店の地下1階フードステージで開催中。

 開催期間は2016年10月19日(水)~10月25日(火)

 今回の催しでは、約20種類ものたまごが登場。種類を食べ比べて楽しい、たまごを感じる1週間のフードフェアです。

 イートインでは鳥芳の「親子丼」「名古屋コーチンの親子丼」がいただけます。

 北坂たまごの見た目はたまご、中身はプリン。不思議でたのしいおもしろたまご「北坂養鶏場・たまごまるごとプリン」や、

 チーズタルト専門店「チーズクラフトワークス」とコラボした、エッグチーズタルト「チーズクラフトワークス」も取り扱い。

 公式サイト→【阪急うめだ本店】『たまごマルシェ』

にほんブログ村 テレビブログへ






-テレビ番組, テレビで紹介
-