テレビ番組 テレビで紹介

【仕事の流儀】アザラシ型癒やしロボットとは?

2017/06/01

世界が驚いた!ロボット開発者スペシャル

 NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」で、2016年10月31日に放送される「世界が驚いた!ロボット開発者スペシャル」に関する情報です。

 ギネスにも「世界一の癒やしロボ」と認定された、アザラシ型の癒やしロボットが紹介されます。


Sponsored Link

アザラシ型メンタルコミットロボット パロ

 アザラシ型の癒やしロボットとは「パロ」です。



 パロは世界各地の病院や教育機関などで、子どもたちに対するセラピーを目的に使用されています。

 認知症による徘徊(はいかい)行動を抑えるなどの効果も報告されているため、高齢者の施設などでも、利用が広がっているそうです。



 ↓これは充電している様子。萌え萌えです。


パロはどこで買える?

 まず、非常に高額です。

 数年前にテレビで紹介された時は60万円近いお値段でした。

 こちらのブログに「クローズアップ現代」で紹介された時の様子が詳細に報告されていますが「「パロ」は一体「60万円」するが、治療費を考えると充分に割安であった。」とあります。
 私もこの番組を見た記憶があって、そのお値段の高さに驚きました。

 しかし現在、価格はかなり安くなってきています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アザラシ型メンタルコミットロボット パロ
価格:388800円(税込、送料無料) (2016/10/31時点)

 60万円に比べれば「税込み388,800円」というのは、かなりのプライスダウンです。

 とはいえ、高額商品に変わりはありませんが・・・・。

 Wikipediaによると、税抜き36万円と42万円の2バージョンがあり、42万円のほうは「購入から1年目と2年目をめどに、バッテリーの交換と、ぬいぐるみ部分のクリーニング、動作確認と内部機構に異常がないかの調査」が付属しているそうです。

 36万円のものは「保証期間1年」ですが、42万円は「保証期間3年」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アザラシ型メンタルコミットロボット パロ(メンテナスパック付)
価格:453600円(税込、送料無料) (2016/10/31時点)

 カラーはホワイト(白)の他にゴールド、ピンク、グレーがあります。



 汚れることを考えると、安いものでもないので、最初からグレー、もしくはゴールドを買ったほうが、多少汚れても目立たないかもしれません。

だけど「0(ゼロ)」があと1個くらい減らないと、庶民にはなかなか手が出ない高額商品ですね。

 60万円だった時も、高齢者の施設のような場所が購入していたと記憶しています。
 個人でポンと買えるものではないですね。

 Amazonはこちら アザラシ型メンタルロボット パロ

にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビ番組, テレビで紹介
-