ネットで話題

Amazonプライムは2度お試しできる?

Amazonプライム2度めのお試し中

 1週間前からAmazonプライムをお試し中です。

 先週、子どもの学校関係のものですぐに届けてほしいものがあって、「お急ぎ便」をたのむついでにプライムのお試しを開始しました。

 実はこれが2回めです。

 てっきり「お試し」は一回だけだと思っていたのですが、何故か2回めが可能に。

 ネット上で調べたところ、1回お試しして、一定期間が経過したら、何度でもお試しできる。ただその「一定期間」がどれくらいの間なのかは不明ということでした。

 私自身、2015年12月にAmazonのタブレット「Fire」がプライム会員なら割安なるというので、プライム会員に登録して値引き価格でfireを買いました。
 しかしこの時は結局、お試し期間中に解除してしまったので、「fire」も定価購入になりました。

 あれからおよそ1年。
 「「無料体験に申し込む」ボタンが表示されたなら申し込める」というAmazonプライムですが、この1年間「無料体験に申し込む」ボタンが表示されなかった(たぶん)ことを思うと、およそ1年経過したら2度めのお試しができるのかもしれません。


Sponsored Link

dTVを解約してAmazonプライムに

 今現在ネット上の有料サービスで利用しているのは、動画配信サービスの「hulu」と電子雑誌が読み放題の「dマガジン」のみです。

 huluはかなり長くて、たしか5、6年前から契約していると思います。

 海外ドラマが好きなので、これはやめる気ない。
 ところが一時期、まだ放送中だった「ウォーキングデッド」が、シーズン途中でhuluで視聴できない(今後放送しない)という事態におちいった事があって、その時視聴可能だった別の動画配信サービス「dTV」を契約しました。

 ところがその後「hulu」でも「ウォーキングデッド」が復活。
 その時点で「dTV」はもう、解約してもよかったのですが、若干のメリットがありました。
 例えば2015年末には「hulu」と「dTV」の2つに限って言えば、「dTV」でのみ過去の「スターウォーズ」全6作と、関連のスピンアウト作品が見放題でした。

 また最初にCS放送と同時にリアルタイムで「ウォーキングデッド」を放送したのも「dTV」でした(現在はhuluでもリアルタイム放送あり)。

 それと、「hulu」になくて「dTV」にあるものの最大の私のお気に入りは「カラオケ」。
 ほとんど見ていなかったけど、「dTV」にはオリジナルで制作している番組もあります。あとこれも「観たい。だけど観る時間(ヒマ)がない」と思っていた「シアターチャンネル」。劇場で上演された演劇を、そのまま動画で鑑賞できるサービスも「hulu」にはないものでした。

 こういうイベント的なサービスがあるので、「dTV」も解約できないまま、かと言ってそんなに利用するわけでもないまま、ずるずると月額料金を払い続けていました。
 何と言っても月額500円(税抜)というその安さから、
「あんまり見てないけど、ま、いっか」
 ということに。

 よく考えたら、500×12で、年間に換算すると6,000円も払っていたんですね。


Sponsored Link

Amazonプライムなら年会費3,900円(税込)

 Amazonは以前から「Amazonビデオ」を利用していました。

 「hulu」の利用者ならおわかりだと思うのですが、テレビと映画が見放題の「hulu」ですが、新作映画に関しては微妙なラインナップです。

 ごくまれに公開して1年未満の新作映画が登録されることもありますが、映画に関して言えば、ほとんどは3年前、4年前、もしくはそれよりもっと古い映画が主流です。

 なので、新作映画が観たい時は「Amazonビデオ」で「1話○○円」という料金を支払って視聴していました。
 これに関しては「Amazonプライム」に入ったところで条件は同じで、プライム会員なら見放題という作品も中にはありますが、「hulu」利用者の私としてはほとんど同じ作品がhuluでも見放題なので、あまりメリットはありません。

 ただし、根気よく探すと、Amazonプライム会員のみ見放題の映画の中に、huluにはないものもあります。

Amazonミュージックは使える

 他の音楽配信サービスを利用したことがないので、比較のしようがないのですが、Amazonプライムに加入すると利用できる「Amazonミュージック」はお得感があります。

 特に、私は「プライムラジオ」がお気に入り。
 ラジオと言ってもDJやパーソナリティーがいるわけではなく、Amazonミュージック内の音楽をカテゴリー別やジャンル別にまとめて、ランダムに聴けるサービスです。

 私がもっぱら聴いているのは「ニューエイジ/ヒーリング」というカテゴリー。

楽天 VS Amazon

 個人的には楽天の方が好き。
 Amazonはどうしても検索機能が好きになれないのですが、世間的には逆みたい。以前ホリエモンも「5時夢」でAmazonを絶賛していたし、検索機能に関して言えば、同じ商品があった場合、Amazonだと比較的集約されて一つにまとめて表示されるのに対し、楽天はショップ別に同じ商品が何個も出て来るので、使いづらいという意見も。

 それに楽天の場合、ショップごとに注文して、バラバラに送られてくるようなものも、Amazonなら一括してまとめてAmazonが発送してくれる(例外もあり)。

 わかっちゃいるんだけど、どうしても楽天ポイントがたまっているのと、楽天カードに公共料金や様々な支払いも一括して集約しているので、ついつい楽天でお買い物してしまいます。

 だけど、Amazonプライムの「お急ぎ便」や「プライムラジオ」のメリットや、これまで配達の日時指定をすると送料が有料になるので指定できなかったのが、プライムなら無料で指定できる点。さらに「写真を無制限に保存し放題」「対象のKindle本から月1冊無料で読書」というサービスを考えると、Amazonに傾いてきますね。

 なんとなく解約できなくて払い続けていた「dTV」の年間利用料金6,000円を思うと、Amazonプライムの年会費3,900円もかなりお得。

 いっそのこと「hulu」も解約して、Amazonプライム1つにしようかな・・・と思おうけど、やはり海外ドラマの充実と、国内のバラエティ番組の数では「hulu」の方が圧倒的に充実しているので、解約はしたくない。

 前回の「Amazonプライム」お試しでは、ギリギリで解約して契約には至らなかったけど、今回はもう少し様子見というか、とりあえず1年間は利用してみようかなと思っています。

 「Amazonミュージック」と「プライムラジオ」にやられた。


にほんブログ村 テレビブログへ



-ネットで話題
-