テレビ番組 テレビで紹介 あさイチ

ピエール・マルコリーニのパレファンは一箱の遊園地

2017/05/13

ピエール・マルコリーニの「パレ ファン」

 昨日、念願のピエール・マルコリーニのパレファンを手に入れた。

 偶然にも今朝、NHKの「あさイチ」にピエール・マルコリーニ氏が生出演されての「おすすめの食べ方」をレクチャーしておられた。
ピエール・マルコリーニ パレ ファン

 さっそく、冷蔵庫から取り出して、常温に戻して食べる。
 そう、もうこの時期の「チョコ祭り」で私が手に入れる全てのチョコは「自分用」。
 2月14日なんて待たずに、食べまくるのさ!

 「パレファン」はピエールさんの言っていたとおり、食べるというより「堪能する」と言ったほうがしっくりくる。
 咀嚼しない。
 口の中で、ほとんどキャンディーのように「溶ける」のを堪能する。

 そしてすぐには飲み込まない。
 一粒のパレファンを、これでもかというくらいに、口中で堪能しまくるのだ。


Sponsored Link

並ばずに買える

 「サロン・デュ・ショコラ」や各デパートのチョコレートの催事では「ピエール・マルコリーニ」と「ジャン・ポール・エヴァン」がどこも大行列だそうですね。


<ジャン=ポール・エヴァン> カーブ ア ショコラ オトンヌ イヴェール 16個入

 限定のソフトクリームなどは並ばないと食べられないけど、普通に「ギモーヴ」や「パレファン」を買うなら、催事より直営店のほうがいいかもしれません。

 ちなみに私は、ピエール・マルコリーニの横浜店で月曜日の午前中に「パレ ファン」を買いました。全然、誰も、並んでいませんでした。

 先月「ギモーヴ」を買いに行った時は、なんだか辛辣に「パレファン」はありません、て言われ、凹みました。

 今は、普通にあるみたい。なんで1月に「ない」て言われたのが、私の憶測だけど、バレンタインに向けて生産調整していた?と思っています。

パレファンの何がスゴイのか

 パレファンの何がスゴイのか。

 なんで、楠田枝里子があそこまでコーフンして絶賛するのか。

 わかった気がする。

 こんなに一粒が小さい、パレファン。定規で測ったら一辺の長さが約2.7cmです。

ピエール・マルコリーニ パレ ファン

 この小さく、薄いチョコレートの中に、丁寧に様々なフレイバーのクリームが包み込まれています。
 私はてっきり、パレファンの「キャラメル・マンゴ」だの「キャラメル・パッションフルーツ」だのというフレイバーは、チョコに練り込まれているのかと思っていました。

ピエール・マルコリーニ パレ ファン

 お分かりいただけますでしょうか。
 こちらは「キャラメル・マンゴ」を割った状態です。

 「キャラメル」というより「ジャム」や「蜜」のようなフレイバーが中から溶け出しています。

 わずか厚み4mmくらいのチョコの中から、噛むとこのジュレのようなフレイバーが溶け出してくるのです。

「厚さ4mm、極薄のプラリーヌ。マルコリーニの技術を実感できる逸品」
 とピエール・マルコリーニのパンフレットには書いてあります。

 「プラリーヌ」というのは別名「プラリネ」のことで、もともとはナッツ類に加熱した砂糖を和えてカラメル化(カラメリゼ)したもののことだそうです(プラリネWikipediaより引用)。
 単純に「砂糖で覆われた」という意味で使う場合もあるそうですが、ここで言う「プラリーヌ」は「チョコで覆われた」という意味でしょう。

パレファンは一箱の遊園地

 そしてこの「パレ ファン」、一箱に様々なフレーバーが入っているため、一粒一粒で印象がガラリと変わって、まるで遊園地かテーマパークで遊んでいるみたいです。チョコのテーマパークね。

 あたかも次々と子どもが遊具やアトラクションを楽しむように、チョコのフレイバーを楽しめる。

 目を閉じて、一粒一粒をじっくり味わうと、別世界にいざなわれます。
「ピエール・・・・あなたって・・・」
 と、ついつい官能的な気分にすらなるのだから、下手なフェロモン香水より効き目あるんじゃ・・・・て思うくらい。

ベルギーワッフルとのマリアージュがっ!

 余談ですが、ピエール・マルコリーニ横浜店のちょっと先にある「MR waffle(ミスターワッフル)」もご一緒にいかがですか?

 偶然というわけではないけれど、「パレファン」のあとにこの「MR waffle」を食べてみたら、お口の中が完全に異空間と化した。こりゃスイーツの「どこでもドア」だわ。一気に味覚だけが「ベルギー」に飛んでいきました。

 ピエール・マルコリーニ氏をフランス人だと思っている人も多いと思う(私もそうだった)けど、氏はベルギー生まれ、ベルギー育ち。お店もベルギー生まれの高級チョコレート販売店です。

ピエール・マルコリーニ パレ ファン

 オーブンで温め直しをすると美味しくいただけると言われたけど、私は「魚焼きグリル」で温めた。

 安物だけどうちの魚グリル用調理器が本当に大活躍する冬である。

 チョコレートのチェイサーにワッフルを食べるって、デブへの道まっしぐらかよ!てちょっと躊躇するけど、この時期だけの至福だから許してほしい。

 Amazonはこちら 「ピエールマルコリーニ」の一覧はコチラからa



にほんブログ村 テレビブログへ



-テレビ番組, テレビで紹介, あさイチ
-