テレビで紹介

死ぬまでに一度は行きたい洋菓子店のスイーツは高島屋デパ地下で買える

投稿日:2017年2月25日 更新日:

高島屋のおすすめスイーツ

 2017年2月25日TBS系で放送の番組「ジョブチューン」で紹介された「スイーツ」に関する情報です。

 高島屋のデパ地下おすすめスイーツとして紹介されたのが、兵庫県芦屋に本店のある「アンリ・シャルパンティエ」でした。
 アメリカの有名なニュースサイトで昨年発表された「一生に一度は行ってみたい世界の洋菓子店」で、日本の「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」が選ばれました(「アメリカの有名なニュースサイト」の詳細は↓最後にあります)。


Sponsored Link

アンリ・シャルパンティエのフィナンシェ

 アンリ・シャルパンティエの看板商品はギネス認定の「売上世界一」のフィナンシェです。

ケーキの通販

 デパ地下のアンリ・シャルパンティエで一番人気のケーキは、オーソドックスないちごの「ザ・ショートケーキ」でした。


 ショートケーキの通販はありませんが、チョコレートケーキやチーズケーキはお取り寄せができます。

 くわしくはこちら 【楽天】アンリ・シャルパンティエ

 こちらもおすすめ 高島屋のいちごスイーツ専門店「オードリー」のグレイシアを分解

お店の情報

 「アンリ・シャルパンティエ」の店舗情報はこちら。

 ★「アンリ・シャルパンティエ」カフェ&店舗一覧

本店は兵庫県芦屋市にあります。


アメリカの有名なニュースサイト”BuzzFeed”

 このランキングが掲載されたのは「BuzzFeed(バズフィード)」というアメリカのサイトでした。

 バズフィードは、アメリカ合衆国ニューヨークに本社を置く、同名のウェブサイトを運営している企業で、Politicoに勤務していたベン・スミスを編集長として採用し、もともと提供していたエンターテイメントコンテンツに加えて、よりシリアスなジャーナリズムやルポルタージュへと幅を広げていった、政治・DIY・動物・ビジネスなど幅広いトピックを網羅するグローバルなニュースサイトです(バズフィードWikipediaより引用)。

「死ぬまでに一度は・・」の元の記事はこちら(英語です)。

 ここ→★25 Bakeries Around The World You Have To See Before You Die

“You Have To See”となっているので、直訳すると「死ぬまでに一度は行きたい」というより「死ぬまでに行くべき」と言ったほうがいいかもしれません。

 日本語に訳されたサイトもあります。

 こちら→★死ぬまでに一度食べてみたい世界の名店ベーカリー・ペイストリーショップ 25

このランキングの1位が「アンリ・シャルパンティエ」の銀座店です。
 あのドミニクアンセルベーカリーですら、25位なのに・・・。


 日本では他に、あの元TBSアナウンサーの雨宮塔子さんの「元ご主人」(元、が多すぎ 笑)の経営する「パティスリー・サダハル・アオキ」もランクインしています。




にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビで紹介
-

執筆者:

関連記事

【旅サラダ】八ヶ岳のメロンより甘い生とうもろこしの通販情報

 2018年8月18日テレビ朝日系で放送の番組「旅サラダ」のラッシャー板前さんのコーナーで紹介の「八ヶ岳生とうもろこし」に関する情報です。  メロンより甘いと言われる「糖度20度」のとうもろこしが紹介 …

【あさイチ】家庭用焼き芋器と焼き芋料理の専門店

 2018年11月12日NHK系で放送の番組「あさイチ」のさつまいもスペシャルで紹介の「家庭用焼き芋器」に関する情報です。  ご家庭で簡単に焼き芋が焼ける機械が紹介されました。  家庭用焼き芋器は沢山 …

【ZIP】東大現役合格の新入生が使う勉強アプリとは

目次1 アレナニ?「東大生の勉強法」2 豊島岡女子学園卒の女性3 勉強時間を記録するアプリ4 佐藤ママ アレナニ?「東大生の勉強法」  2017年4月13日日本テレビ系で放送の番組「ZIP(ジップ)」 …

【ちちんぷいぷい】福井のカラフルな漆器と自転車

目次1 カラフルでポップなうるし塗り2 漆琳堂の直営店3 カラフル漆器の通販4 漆塗りの自転車 カラフルでポップなうるし塗り  2017年11月15日に関西のMBS毎日放送系で放送の番組「ちちんぷいぷ …

【あさイチ】キャベツの塩漬けレシピを早速作る

目次1 あさイチ 井澤由美子さんのキャベツの塩漬けレシピ2 井澤由美子さんのレシピ本3 乳酸キャベツの作り方とコツ4 早速作ってみました5 保存容器の熱湯消毒6 乳酸キャベツはザワークラウト=シューク …

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産。
負債額1000万円。夫から「生活費はしばらく渡せない」と言われて、新生児をかかえて右往左往。就職もパートも見つからず、子供の預け先もなく、消去法で残った手段はネットで稼ぐこと。苦節10年、最終的に負債総額を超える利益を上げ、ようやくどん底から復活。今の夢は新しいマンションの購入。