テレビ番組 テレビで紹介

【まちかど情報室】バーチャルリアリティで英会話を学べるシステムとは?

2017/05/13

外国人が目の前にいるような映像を見ながら英会話を学べます

 2017年3月17日NHKの「おはよう日本」の「まちかど情報室」のコーナーで紹介された「外国人が目の前にいるような映像を見ながら英会話を学べるもの」に関する情報です。

 これはカリスマ英語講師の安河内 哲也(やすこうち てつや)さんが監修する「おもてなし純ジャパENGLISH」という、講談社発行の週刊DVDマガジンの復習用アプリの映像でした。


Sponsored Link

VRで英会話

 「おもてなし純ジャパENGLISH」は講談社が発行するDVDとテキストのマガジンです。



 定期購読を申し込むと、スマホ用の「VRスコープ」がもらえるそうですが、1冊だけでもAmazonなどから取り寄せ可能です。

 手持ちのVR装置があれば、アプリをダウンロードして、目の前に外国人がいるようなVR映像を見ながら、英会話ができます。

 アプリ→純ジャパENGLISH 復習用VR英会話チェックアプリ【google play】

楽天はこちら 安河内哲也 直伝! 週刊 おもてなし純ジャパENGLISH 2017年 5号 3月7日号 [雑誌]

VRスコープ

 定期購読を申し込まなくても、千円以下で今はVRスコープ(簡易型)が買えます。

Habor 3D VRカードボード ゴーグル 3D体験組み立て式メガネ タッチボタン付き 3.5~5.5インチのiPhone/Androidスマホに対応 ベルト付き

 ちなみに「VR」とはバーチャルリアリティの略。

 「VRスコープ」とは、スマートフォンのVRアプリでVR画像を再生するさいに、画像が立体映像になるようにスマホに装着する道具です。

 「3Dメガネ」のように、この「VRスコープ」がないと、VRのアプリだけダウンロードしても立体画像は見られません。
 左右に2分割した動画が、スマホの画面で再生されるだけとなります(VRスコープをスマホに装着すると、2分割した画面がひとつになり、立体的な動画になります。

 その他の「VRスコープ」はこちら Amazon激安「VRスコープ」の一覧

 

にほんブログ村 テレビブログへ

-テレビ番組, テレビで紹介
-