テレビで紹介

【BSイッピン】金沢の黒いガラス容器や江戸グラス

投稿日:2017年5月23日 更新日:


 ※2018年5月29日放送の「千葉のガラス製品」に関する情報はこちらへ>>>

金沢のガラス

 2017年5月23日NHKのBSプレミアムで放送の番組「イッピン」で紹介される「石川県金沢市のガラスのうつわ」に関する情報です。

 酒井若菜さんが金沢で人気の黒いグラスや、江戸時代のガラス容器を現代的によみがえらせたコップなどをリポートします。

 ●美の壺「切子」はこちら>>>【美の壺】2018江戸切子・薩摩切子・黒切子



黒い模様のグラス

 大胆に黒を用いた「めんちょこ」や「ガラス豆皿 」はガラス作家の辻和美さんのうつわです。



 factory zoomerというサイトで以前は通販できたようですが、2ヶ月待ち、半年待ち・・・・と注文が殺到した結果、現在は「インターネット、お電話でのご注文はしばらくの間、お休みさせていただきます。とサイトに表示されています。

 金沢市内に実店舗もあります。

 詳細は公式サイトへ→factory zoomer/shop
 この洗面台、とってもオシャレ。



 お店にはカフェも併設されているそうです。


江戸グラス

garb domingoさん(@garb_domingo)がシェアした投稿


 江戸時代のガラスのたたずまいを現代的によみがえらせたコップ「江戸グラス」をつくっているのは、ガラス作家の西山芳浩さんです。

 検索すると取り扱っているショップは沢山あるのですが、売り切れ、ソールドアウトばかりですね。

 例えばこちら>>>六角グラス 小 カラー / 西山芳浩

 大阪にある和食器の名店「ようび」さんに若干の西山芳浩さんのガラス製品があります。

  東京都杉並区にある和食器店「zakka土の記憶」などの実店舗でも取り扱っています。



 新宿区神楽坂の雑貨店「よこぐも」さんも取り扱いあり。


大迫友紀(おおさこゆき)さんのグラス



 きれいなダイヤモンドカットのグラスは「大迫友紀(おおさこゆき)」さんのグラスです。

 ガラスの器もあります。



 ●まだまだ沢山のガラス作家さんがいます>>>硝子人で探す

★★★おすすめ!高嶋ちさ子初めての美容整形「切らないフェイスリフト」はこちら>>>

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村

-テレビで紹介
-

執筆者:

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産。
負債額1000万円。夫から「生活費はしばらく渡せない」と言われて、新生児をかかえて右往左往。就職もパートも見つからず、子供の預け先もなく、消去法で残った手段はネットで稼ぐこと。苦節10年、最終的に負債総額を超える利益を上げ、ようやくどん底から復活。今の夢は新しいマンションの購入。