【週刊ポスト】田村英里子の伝説の半裸カレンダー

【dマガジン】週刊ポスト

 週刊ポストの2017年7月14日号で女優の田村英里子(たむらえりこ)さんの伝説のカレンダーが話題になっています。

 「田村英里子 半裸カレンダーの衝撃」と題して、当時のカレンダーに使用されたグラビアや、田村英里子さんのインタビューが掲載されています。

 私は「dマガジン」で読みました。
 dマガジンは月額400円(税抜)で最新号が読み放題のサービスです。


Sponsored Link

週刊ポストの電子版もあり

 月額制の「dマガジン」を申し込むのはちょっと・・・という方には、週刊ポストの電子雑誌もあります。


週刊ポスト 2017年 7/14 号 [雑誌]

 電子雑誌用の専用アプリ(Kindleアプリ)は無料でダウンロードできます。

 田村英里子さんの半裸カレンダーといえば、宮沢りえさんの「ふんどし」カレンダーと共に、私ら世代には衝撃的でした。

 1991年版のカレンダーということなので、26年前ですね。

 一番話題になったのは文字通り「半裸」というしかない横チチとお尻が露出したショットでした。身にまとっている白いセーターのようなものは、本来の用途が不明です。水着なのかニットなのか(笑)。

 「週刊ポスト」ではこの他にも、前かがみになった田村英里子さんのオフショルダーのトップスの胸元から、胸がほとんど見えているショットなどが紹介されていました。


Sponsored Link

宮沢りえのサンタフェ

 今でこそアイドルがきわどいショットでグラビアを飾ることは、あまり珍しいことではなくなったけど、1990年代に、まず、当時トップアイドルだった宮沢りえさんが突然ふんどし姿のグラビアが掲載されたカレンダーを発売。

宮沢りえ ふんどし グラビア カレンダー

 それだけでも大旋風を巻き起こしたのに、追い打ちをかけるようにヌード写真集「サンタフェ」が発売。社会現象になるくらい、当時は大ブームでした。

 そのあと「りえに続け」とばかりに、現役のアイドルが次々と過激なグラビアや写真集に挑戦しましたが、後世に残ったものって田村英里子の半裸カレンダーと、発売記者会見で謎の号泣をした菅野美穂のヌード写真集くらいではないでしょうか。

 余談として、結局発売中止になった「藤田朋子のヌード写真集」てのもありました。

 一瞬店頭に並んだんだけど、藤田朋子側が「ヌードを売り出すなんて聞いていない。あれはプライベートで撮影したもの。だまされた」と主張して、写真集は発売中止へ。店頭にあった写真集は回収され、出版差し止めへ(が、しかし、何故か中古品が出回っている)。
 そのあとワイドショーが散々「なんでこんな事態になったんだ」と騒いだものだから、逆に世間の注目を集める結果になったのでした。

 今やトップアイドルがお尻や下チチ、横チチを出すなんて当たり前。ある意味その程度ではたいした話題にもならず、グラビアはどんどんエスカレートしていくばかりです。

 25年前は「アイドルの半裸」が衝撃的で、大騒ぎするほどの話題でした。

田村英里子さんの今

 田村英里子さんは昨年も過去に、ある番組がきっかけで、その後明石家さんまと共演NGになったことが話題になりました。

 その際、田村英里子さんが現在はアメリカで女優として活躍し、あの「HEROES(ヒーローズ)」にも出演されていると知って、驚きました。

 シーズン2に、主人公のひとりであるヒロ・ナカムラと出会う、伝説の刀鍛冶の娘、Yaeko役として登場しています。



 田村英里子さんも登場する「HEROES」は、シーズン5の「リボーンズ」を含む全シーズンが、動画配信サービス「フールー(hulu)」で視聴できます。

 こちら→→→【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村