テレビ番組 テレビで紹介

【イッピン】大阪錫(おおさかすず)の通販

大阪の錫製品(すずせいひん)

 2017年7月18日NHKのBSプレミアムの番組「イッピン」で紹介された「大阪錫(おおさかすず)」に関する情報です。

 宮崎香蓮さんが大阪で作られるすずのタンブラーや、一流料亭でひっぱりだこのすずの器をレポートします。

 なお今回の「夏を涼しく やわらかく~大阪 錫(すず)製品~」は昨年(2016年)の7月に放送されたものの再放送です。



大阪錫器(おおさかすずき)

 紹介されるのは錫器(すずき)の製作を専業とする会社「大阪錫器」です。

 大阪錫器は、江戸時代後期に京都錫の流れを汲む初代伊兵衛により大阪心斎橋に錫屋を創業しました。

 昭和24年、今井弥一郎によって「大阪錫器株式会社」が設立されると、 今日まで伝統工芸の技術と育成が伝承されました。


すずのタンブラー

 40年間、不動の人気を誇るロングセラーの「スズのタンブラー」は「大阪錫器シルキータンブラー」です。

 冷えたビールを注ぐと、熱伝導性が高いため、器まで瞬時に冷えます。

 「すず」のイオン効果で、ビールやお酒の味も「まろやか」になると言われています。

 タンブラーの内側にほどこされた鎚目模様(つちめもよう)の凹凸によって、ビールを注ぐと細かい泡ができて、さらに美味しさが増します。


 タンブラーの底の裏面には「本錫」の刻印がほどこされています。



一流料亭でひっぱりだこの錫の器

 一流料亭でひっぱりだこのすずの器もあります。

 スズは熱伝導率が高く保温性も優れているので、早く燗がつきます。
 またスズは金に次いでイオン効果が大きいので、酒の味をまろやかにします。
 スズの分子が、不純物を吸収する性質もあるため、水を浄化するといわれています。

 スズは金属臭もなく、人体にもほとんど無害です。

スズのワイングラス

 錫製のワインカップもあります。

 ワインもスズのイオン効果で口当たりが柔らかく、まろやかな味わいになると言われています。

 Amazonにもありますアマゾンの【大阪錫器】の製品一覧はコチラへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村



-テレビ番組, テレビで紹介
-