テレビ番組 テレビで紹介

【もしかしてズレてる】鈴木亜美のベビーカー、ジャンパー、保育園

もしかしてズレてる?芸能人ママ子育て密着&自宅公開

 2017年8月7日フジテレビ系で放送の番組「もしかしてズレてる?」で紹介の「鈴木亜美さんの子育てグッズ」に関する情報です。

 土屋アンナさんと鈴木亜美さんが、ご自宅や子育ての奮闘ぶりを公開しました。



鈴木亜美さんのベビーカー

 鈴木亜美さんのベビーカーはオランダ製の高級ベビーカー「バガブー」でした。

 いくつかタイプがある中で「カメレオン3」というものを鈴木亜美さんは選ばれたようです。

 お値段にもビックリですが、うーん・・・これだと日本の狭いスーパーや商店の店内などでは小回りがきかなそう。
 もし私に妹がいて、同じベビーカーを買おうとしていたら「やめときな」って言うと思う。

  ◆Amazonの「バガブー カメレオン」の一覧はコチラへ>>

 芸能人の方なので、電車に乗ることはほとんどないかもしれないけど、
「畳んで電車に乗って、子供は抱っこひも」
 なんていうシチュエーションもこの「バガブー」は難しそうですね。

 ワタシ的にはスーパーの買い物かごがそのまま置けるベビーカー「グレコシティエースや、「タモリ倶楽部」で今年の4月に紹介していたギネス認定の畳むと世界最小になるベビーカー「ポキット」などが理想的です。

 特に、車移動が基本という方は上記の世界最小ベビーカー「ポキット」が車にも積みやすいと人気です。生後7ヶ月から36ヶ月まで使えるので、鈴木亜美さんにもおすすめしたい。



ボーネルンドのおもちゃ

 鈴木亜美さんがいつも通われているおもちゃ店は代官山のT-SITE GARDEN(ティーサイトガーデン)5号棟にある「ボーネルンド」の代官山店でした。



 ご自宅でお子さんがめっちゃノリノリで遊んでいたのは レインフォレスト ジャンパルーIIという、Amazonの「ベビージャンパー」カテゴリーの中でも売上1位になっているおもちゃでした。



 うちのこはこの手の歩行器とかジャンパーとか一切使わなかったせいか、歩くのがすごく遅くて、1歳半くらいまでかかりました。

 鈴木亜美さんのお子さんがノリノリでジャンパーで遊んでいるのを見たら、うちの子ももう少しおもちゃやジャンパーで鍛えてあげれば、もっと早く歩けるようになったかもな、と思いまいた。

 まあ、今うちの子は小学生で、特に問題もないんですが、運動神経はちょっと鈍いよね(私に似たんだけどさ)。
 やっぱり0歳の頃から体をしっかり動かしておくのは大切だな、と思いました。

  ◆楽天市場のレインフォレスト ジャンパルーIIの一覧はこちら>>



見学した保育園

 鈴木亜美さんが見学した保育園は渋谷区神宮前にある「ミライLabo-Kids(ミライラボキッズ)でした。

 脳科学・臨床心理学に基づいた幼児教育法や、自己肯定感を高める子育てを学んでいるスタッフさんが、お子さんのお世話をしてくれる保育園だそうです。

 保育料は1ヶ月およそ130,000円です。
 庶民にはハードル高いですね。

 そのあとママ友とお茶していたのは表参道にある赤ちゃんグッズや絵本のお店「クレヨンハウス」の地下1階にあるオーガニック・レストラン「広場」でした。

 私もいつか行きたい、行きたいと思っているうちに、子供はもう小学生だよ。
 こないだ表参道に行った時は、キディランドや竹下通りの「スクイーズ」の店をハシゴさせられて、クレヨンハウスのような場所にはもう、うちの子は興味を示しません。

 クレヨンハウスは元文化放送アナウンサーで作家の落合恵子さんが主宰する絵本、木のおもちゃ、オーガニックライフのお店です。

 表参道の他に、大阪府吹田市にクレヨンハウス大阪店もあります。

 「子供ができたら、いつか行きたい」と思い続けて、実際子供ができたらあっという間に成長して行くチャンスを失ってましたが、この夏休み中にでも、もう一度表参道ヘ行って、ぜひ今度は「クレヨンハウス」に行きたいと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村



-テレビ番組, テレビで紹介
-