テレビドラマ ウォーキング・デッド

「瓦礫の牙城」ウォーキングデッド シーズン7第10話のあらすじ

2017/08/10

ウォーキングデッド シーズン7

 アメリカのドラマ「ウォーキング・デッド」のシーズン7のあらすじ(ネタバレ)です。

 ★過去の全エピソードのリンクは→海外ドラマあらすじ一覧をご覧ください。

シ-ズン7第10話"New Best Friends(新しい親友)"
邦題:「瓦礫の牙城」あらすじ

【概要】
 王国のリチャードは、エゼキエルが救世主の言いなりになることに納得がいかず、先制攻撃を仕掛けるタイミングを狙っていた。リチャードは、王国にかくまわれているダリルに協力を持ちかける。リックたちは、町から姿を消したゲイブリエルの痕跡を追って、ゴミの山に住みジェイディスをリーダーとする集団に囚われる。リックは彼らに、救世主との戦いに協力するよう要請する。

★-★-★-★-★-★

【詳細 AMC公式サイトより

 エゼキエルとその部下たちは、駐車場で救世主と待ち合わせる。救世主の責任者ギャビンは、エゼキエルたちの物資が少ないと文句を言う。もう一度よく確認しろと言うエゼキエル。ギャビンはメロン(スイカ?)を数えて、エゼキエルの言い分を認める。

 前回の物資提供の時にリチャードとケンカになった救世主のジャレッドという男が、不快感もあわらにリチャードに近づいて、武器を渡せと言う。リチャードとジャレッドはお互いの銃を抜く。エゼキエルと救世主のギャビンは、お互いの部下にやめろと言う。エゼキエルの命令に、武器を放棄するリチャード。銃を拾ったジャレッドが、それでリチャードを殴ろうとした瞬間、モーガンの棒が阻止する。ジャレッドはモーガンの棒を奪い、モーガンを殴り返す。ベンジャミンがジャレッドに仕返しする。エゼキエルは彼らにケンカをやめろ言う。ジャレッドはモーガンの棒を奪ったまま、救世主たちと共に駐車場を去る。
 ・
 ・
 ・
  <・・・以下 現在翻訳中・・・>


感想

 すみません、もろもろ多忙につき、もう少しお待ち下さい。

 一応コンセプトとして「公式サイトの英語のあらすじを翻訳する」ことを基本としていますので、どうしても時間がかかってしまいます。

 視聴はすでにシーズン7のラストまで終わっているんですが、翻訳が追いつきません^^;
 でもシーズン1からずっと続けてきたことなので、可能な限りは「公式サイトのあらすじ翻訳」を続けたいと思っています。

 まあ、「ウォーキング・デッドのあらすじ」自体は、沢山のブロガーさんが記事化されているので、そちらで確認してねえ・・・て、言いつつ、ここも忘れないでねぇて思いで、必死でやってます。

 なんとか10月のシーズン8開始までには間に合わせたい。
 もうしばらくお待ち下さいm(_ _)m

 気になった方、視聴は

 ★動画配信サービス「hulu」
 ★Amazonビデオ 見放題
 ★dTV

 ・・・などがおすすめです(シーズン7は動画配信サービスの「見放題」ではまだ未公開)。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ






-テレビドラマ, ウォーキング・デッド
-