テレビ番組 テレビで紹介 旅番組

【マツコの知らない世界】船会社運営の隈研吾が設計したホテル

2017/09/06

造船所が運営するホテル

 2017年7月11日TBS系で放送の番組「マツコの知らない世界」で紹介の「リゾートホテル」に関する情報です。

 ホテル評論家の瀧澤信秋(たきざわのぶあき)さんが、この夏オススメのリゾートホテルを紹介しました。
 その中でも私が一番「泊まりたい!」と思った、世界的な建築家の隈研吾(くまけんご)さんが設計を手がけた、造船所が経営するセレブ御用達ホテルの情報です。



人生で1度は泊まっておきたいホテル

 紹介されたのは、長崎県の西海市大島にあるオリーブベイホテルでした。



 このホテルの設計を手掛けたのは、世界的建築家・隈研吾氏。

 もともとは、大島造船所で船を注文した顧客のため、「船の引き渡し式などに出席する船主らをもてなす」迎賓館として営業をしていた宿泊施設「大島アイランドホテル長崎」でした。
 「大島アイランドホテル長崎」は2011年に全面建て替えのため一時休業。
 その後、2013年4月に「オリーブベイホテル」に完全リニューアルされて、開業しました。

 ホテル評論家の瀧澤さんは「人生で1度は泊まっておきたいホテル」とおしゃっています。


客室

 客室はスーペリアルーム、ラグジュアリールーム、ユニバーサルデザイン(ラグジュアリールーム)、プレミア・スイート、和室があり、宿泊する人数によって宿泊料金が変わるシーズン料金制をとっています。


ラグジュアリールーム リビング

 ベランダからの眺望は絶景。眼下にはプライベートプールと船着き場が一望できます。


スーペリアルームからの眺望




浴室

 お風呂場の壁もなんとガラス張り。

 湯船につかりながら絶景が堪能できるビューバスで、心も体もリフレッシュ。


ラグジュアリールームの浴室

宿泊プラン

 宿泊料の目安は「スーペリアルーム宿泊プラン/夕食・朝食付」で1名利用時 25,000~29,630円です。

 最安値ですと夕食なしの「ラグジュアリールーム宿泊プラン/朝食付」で3名利用時 15,278~15,741円くらい。

 空室はかなりあるようです。

 ホテル自体は絶景で高級感もありますが人気の観光地ハウステンボスまでお車で約40分、長崎市内からも2時間近くかかるため、長崎観光というよりも、ホテルに行くことオンリーの目的で宿泊されたほうがいいかもしれません。

  >>「オリーブベイホテル」の宿泊プランの一覧はこちらへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村

-テレビ番組, テレビで紹介, 旅番組
-