テレビ番組 テレビで紹介

【イッピン】旭川の木製品・名刺入れや木のカップ

旭川の木製品

 2017年9月26日NHKのBSプレミアムで放送の番組「イッピン」で紹介の「北海道旭川市の木製品」に関する情報です。

 女優の相楽 樹(さがら いつき)さんが、精巧に作られた木のカードケースや、木製カップ、幾何学模様を刻み込んだ器など、旭川の木製品を紹介します。

  ★「イッピン」で以前紹介された高知県の木製品はこちら>>



木製の名刺入れ



 紹介された名刺入れ(カードケース)は、旭川郊外の桜岡という自然に囲まれた地で、丹野雅景・ゆり夫婦で主に木製品を製作している「丹野製作所(たんのせいさくしょ)」の「磁石式名刺ケース」です。

 楽天市場で通販できます(番組の影響により、売り切れの場合もあります)。

  ■楽天市場「丹野製作所」の全商品はこちら>>

  ■アマゾン「丹野製作所」の全商品はこちら>>

  ★「イッピン」で以前紹介された長野県松本の木製品はこちら>>



木製のカップ



 極限まで木を削って驚きの軽さを実現させた、まるで紙コップのような木製のカップは、挽き物師の高橋昭一により1965年に旭川で創業された「高橋工芸(たかはしこうげい)」の「Kamiシリーズ(カミシリーズ)」という木製カップです。

 Kamiシリーズのカップは、うすはりグラスを木の削りだしで作った様なシンプルな木のコップです。非常に薄く、まるで紙で作った様な形から「Kamiシリーズ(カミシリーズ)」という商品名が決まりました。

 木製といっても、学校給食の食器などにも採用されている食器用ポリウレタンでコーティングされているので、ちょっとくらい水を入れっぱなしにしておいても木がすぐにダメになってしまうようなことはありません。

 取っ手付きのマグカップのタイプもあります。

 「イッピン」での紹介はないかもしれませんが、私はこちら↓の「バターケース」が気になりました。
 市販のバター1本分(200g)がちょうど入り、おそろいのバターナイフも付属しています。

  ■楽天市場「高橋工芸」の全木製品はこちら>>

メーカー50社が集まる通販サイトMUKU工房

 旭川家具と旭川クラフトの専門店MUKU工房(むくこうぼう(家具&クラフト)は、匠工芸やcosine、ササキ工芸など旭川の木製品メーカー50社が集まる通販サイトです。

 ウォールナットやナラ無垢材の高級素材を職人の手を経て北海道旭川からお届けいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村

-テレビ番組, テレビで紹介
-