テレビドラマ ウォーキング・デッド

「自我を失い」ウォーキングデッド シーズン7第11話のあらすじ

投稿日:2017年2月27日 更新日:

ウォーキングデッド シーズン7

 アメリカのドラマ「ウォーキング・デッド」のシーズン7のあらすじ(ネタバレ)です。

 ★過去の全エピソードのリンクは→海外ドラマあらすじ一覧をご覧ください。

シ-ズン7第11話”Hostiles and Calamities(敵と災難)”
邦題:「自我を失い」あらすじ

【概要】
 ニーガンに銃弾を製造したことが知られたユージーンは救世主に囚われてしまった。ひどく怯えていた彼だが、逆に手厚くもてなされニーガンの妻たちの接待まで受ける。ダリルが逃げ出したことで監督役のドワイトは罰を受け再び独房に入れられていた。ダリルが姿を消したあと、今はニーガンの妻でドワイトの元妻のシェリーもいなくなっていることが判明したのだ。シェリーの行き先がわかるというドワイトに連れ戻すよう命令が下る。

★-★-★-★-★-★

【詳細 AMC公式サイトより

 救世主のアジトでは、バイク置場でダリルが殺害した太っちょジョーイの遺体が発見される。前に進み出たドワイトは、バイクが一台無くなっていることにすぐに気づく。ドワイトは慌てて廊下を走り、ダリルがもういない独房に到着する。今まさに、逃げ出したあとだった。

 ドワイトはトランシーバーを彼の部屋に大急ぎで取りに行く。そこで、床に脱ぎ捨てられたダリルの囚人服を見つける。ドワイトはその囚人服から、「今よ、逃げて」と書かれたメモを見つける。(注:公式サイトのあらすじにはそう書いてあるんですが、放送された映像にこのシーンはなく、ドワイトがメモを見つける瞬間だけが次の場面の途中で映ります)

 ニーガンは新しい囚人「ユージン」とアジトに戻ってくる。ユージンは女の救世主ローラに建物の奥まで連れて行かれ、恐怖で震える。ローラが足を止め、ドアを開く。ユージンは、ローラが彼を、彼のために用意された部屋に連れて来たと知って驚く。ユージンが部屋を調べている時、ローラはダリルが逃げたことを伝える。ローラがダリルの居場所を知っているかと尋ねるが、ユージンは、知っていたら言うと答える。ローラは、なんでも食べたいものを言ってくれと言う。トマトソースの缶詰とパスタと言うユージン。ピクルスは今品切れと言われて、がっかりするユージンだが、冷蔵庫の中が食べ物で満たされていることを知って喜ぶ。

 ドワイトは彼の部屋で座って、「今よ、逃げて」と書かれた紙切れを見ている。そこへ救世主の男たちが飛び込んできて、ドワイトを殴りつける。ニーガンは戸口に立って、それを見ている。

 ドワイトは、以前はダリルが囚われていた独房に座っている。ニーガンが、シェリーもいなくなっていると告げて、彼女がダリルを逃したのではないかと言ってくる。ドワイトはシェリーをかばう。ニーガンはドワイトが考えを変えて、ダリルを助けたのではないかと疑う。そしてドワイトに、シェリーを見つけて連れ戻せと命令する。

 診療所でカーソン医師はドワイトの傷を縫合しながら、シェリーは優しい性格だったから、おそらくダリルの逃亡を助けただろうと言う。

 ドワイトの記憶の中に、幸せだった頃のシェリーと自分の写真が蘇る。

 部屋に戻って荷物を手にしたドワイトは、壁の隠し場所からシェリーの口紅がついた吸い殻の入っているタバコの箱を取り出す。

 ドワイトはバイクで、救世主のアジトを出発する。

 ローラはユージンを工場に案内して、救世主のポイント制度を説明し、ユージンは別階級だから欲しいものはなんでも手に入ると言う。ローラはユージンに、ひと瓶のピクルスを手渡す。

 外のフェンスでは、ニーガンが恐怖の自己紹介をする。ユージンはニーガンに名前を聞かれ「ユージン」と応える。ニーガンが救世主のメンバーに名前をたずねると、彼らは同時に「ニーガン」と応える。ニーガンはユージンが本当に弾丸が作れるのかと厳しく質問する。ユージンは恐怖におびえて、自分には複数の博士号があり、ヒトゲノム研究所の一員として働いていたという以前のニセの経歴をニーガンに語る。ニーガンはそれを聞いて、それならフェンスでここを守っているウォーカーが、劣化して崩れ落ちるのをどう防げるかと質問する。ユージンは、溶鉱炉で溶かした金属でウォーカーを覆うことで、破壊できなくなる上に崩れるのも防げると提案して、ニーガンに彼の能力を印象づける。ユージンのアイデアをひどく気に入ったニーガンは、ごほうびに彼の妻の何人かをユージンの部屋に行かせると言う。

 ニーガンの3人の妻に見守られて、ユージンはテレビゲームをする。タニアとフランキーはユージンの隣に座っているが、アンバーは離れた場所に座って、酒を飲んでいる。タニアは冗談で、ユージンに爆弾の作り方を知っているかとたずねる。ユージンは、家庭用雑貨で作れると言って、材料をリストアップする。

 ユージンはアンバー、タニア、フランキーと一緒に外に出て、集めた材料を混ぜ、爆弾に火をつける。妻たちは手を叩いて喜ぶ。

 ドワイトはさびれた郊外をバイクで抜け、廃屋の前にバイクを停めて、そこに入って行く。ドワイトはシェリーと、もし二人がはぐれた時は待ち合わせ場所と決めていたかつての自宅にシェリーを探しに来たのだ。幸せだった時の二人の写真をじっと見つめるドワイト。そして別れの手紙と結婚指輪を見つける。シェリーはダリルを逃したのは自分だと認め、ドワイトをニーガンの世界に引きずり込んだことを詫びていた。感情的になるドワイト。タバコの空箱に結婚指輪を収めるドワイト。

 タニアとフランキーがユージンを尋ねて来て、協力を求める。死にたがっているアンバーのために、薬を作ることができるかとユージンに尋ねるターニャとフランキー。ユージンは、しぶしぶ同意する。

 ユージンは彼の特権を使って、市場で薬の列に並んでいる者の順番を無視し、風邪薬のカプセルを手に入れる。部屋に戻って、薬を調合するユージン。

 カーソン医師は、ドワイトの傷の手当をする。ドワイトはカーソンに、シェリーを見つけたが、逃げようとしてウォーカーに捕まったので、彼女を殺したと話す。

 ローラは工場で、人々が溶鉱炉の周りに集まっている場所にユージンを連れて行く。ニーガンはルシールをユージンに向けて「しっかり見ててくれよ」と言う。

 ニーガンはルシールを振りかざし、カーソン医師の肩を強く殴る。ニーガンは、カーソン医師がシェリーにいい顔をしたいがために、ダリルを逃したのだろうと言う。ニーガンがカーソン医師に証拠として見せたシェリーの「さよなら ハニー」というメッセージは、ドワイトがカーソン医師をはめるためにシェリーの別れの手紙から切り取って、カーソン医師の机に仕掛けた罠だった。カーソン医師はドワイトが嘘をついているんだと訴えるが、ニーガンが熱いアイロンで脅すと、すぐにじぶんがやったと嘘の告白をする。

 ニーガンはしばらくユージンを見つめたあと、カーソン医師をつかまえて頭から溶鉱炉に放り込む。ニーガンはドワイトの方に手を置き「スペアのカーソン医師(ユージンのこと)がいてよかったな」と言う。

 フランキーとタニアがユージンの部屋に来る。ユージンは自殺の薬がアンバーのためではなく、ニーガンを殺害するためだと見抜いて、二人に手渡すことを拒否する。タニアはユージンを「臆病者」と言い、二人は部屋を出て行く。

 ニーガンがユージンの部屋にやって来る。ニーガンはだれでも歓迎するわけじゃないと言って、ユージンにもう怖がる必要はないと説明する。ニーガンはユージンに「お前は誰・・・」とたずね、ニーガンが全部言い終わる前にユージンは言葉をさえぎって「俺はニーガンだ」と応える。

 ユージンは、アジトのフェンスを、溶かした金属で補強したウォーカーで強化する計画を実行する労働者を監視する。ドワイトがやって来る。ドワイトはユージンに、腹はくくったのかと尋ね、ユージンはドワイトに「君のように」と答える。二人の名前をのべたあと、ユージンは「俺たちはニーガンだ」と言う。


感想

 ユージンが頼まれて作った「自殺の薬」は結局渡さなかった。

 これが伏線となって、ああなって、こうなって・・・という先の展開があるんですね。
 ドワイトも、全部見てから(シーズン7の最後まで見たあと、さかのぼってこれを書いています)気づくけど、このあたりからかなり気持ちに変化が生じているようです。

 ユージンは科学的なことだけでなく、医学的なことも知識があるんでしょうか。
 ゴーグルをはめて「自殺の薬」を作っている時は「ブレイキング・バッド」のウォルター・ホワイトかと思いました。

 で、シェリーはもう本当にこの世にはいないのかな。はっきりとした場面はなかったけど、ドワイトと再会を約束した自宅にも姿がなかったということは、もう自ら進んでウォーカーの餌食になったのかもしれません。
 切ないですね。ドワイトも、世の中が幸せだった時は、いい人だったみたいだし。

 気になった方、視聴は

 ★動画配信サービス「hulu」
 ★Amazonビデオ 見放題
 ★dTV

 ・・・などがおすすめです。
 シーズン7の「見放題」もついに公開されました。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

-テレビドラマ, ウォーキング・デッド
-

執筆者:

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産。
負債額1000万円。夫から「生活費はしばらく渡せない」と言われて、新生児をかかえて右往左往。就職もパートも見つからず、子供の預け先もなく、消去法で残った手段はネットで稼ぐこと。苦節10年、最終的に負債総額を超える利益を上げ、ようやくどん底から復活。今の夢は新しいマンションの購入。