テレビ番組 テレビで紹介

【まちかど情報室】自分の体温で温める頭寒足熱システム

ポカポカします

 2017年12月18日NHKの朝のニュース番組「おはよう日本」の「まちかど情報室」のコーナーで紹介の「ポカポカします」に関する情報です。

 厳しい寒さの中、ポカポカと感じられるよう工夫されたアイデアが紹介されます。
 その中で、断熱材のメーカーが開発した、自分の熱(体温)を利用して冷え症対策をするグッズを紹介します。



頭寒足熱システム ゴウカク(GOUKAKU)

 体温を利用して寒さ対策するグッズは、アルミ製遮熱材の開発・販売メーカー日本遮熱株式会社(にほんしゃねつ かぶしきがいしゃ)が開発した「頭寒足熱システム GOUKAKU」でした。



 わずか0.2mmのアルミ製遮熱材「トップヒートバリアー」を活用したユニットで、机の下やまわりを囲む事により、寒さ対策するグッズが「頭寒足熱システム GOUKAKU」です。

 オプションで電気式の「足温器」付きのバージョンもありますが、足温器は単体で別途購入したほうが割安と思われます。



足温器なしのバージョン

 足温器なしのユニットのみのバージョンはこちら。


<頭寒足熱システム『GOUKAKU』 足温器無し>「送料無料」「栃木県産品 足利市」


 「足温器て何?」という方もおられるかと思いますが、電気アンカや電気ヒーターのようなものです。

 ちなみに「足温器」単体だと最安値で3,700円くらいで買えます。


メトロ(METRO) MFM-480-DG ダークグレー[フットヒーター] 薄型 足冷え リビング オフィス 勉強机 受験勉強 マイコン制御 省エネ 480W


 なので「頭寒足熱システム GOUKAKU」の足温器付きバージョンは6,000円近くお値段が上がり、計算上割高です。
 別々で買うか、自宅に似たような電気アンカがある方はそちらを利用したほうが良さそうです。

 ↓足温器付きはこちら。

<頭寒足熱システム『GOUKAKU』 足温器付き>「送料無料」「栃木県産品 足利市」

第3のヒーター

 「頭寒足熱システム GOUKAKU」は本当に温かいのかな?と、ちょっと疑問に思いますね。
 極寒の地だと厳しそう。

 私も冬の暖房は頭上から温かい風が吹くエアコンは大嫌い。
 毎年、ちょっとは使いますが、基本的には足元を温める暖房器を利用して、エアコンはあまり使いません。
 あの頭がやけに温まってボーッとしているのに、足元がスースー寒い感じは本当に苦手。

 それで長年、輻射熱の暖房器を愛用しているのですが、2台あるうちの1台が昨年故障してしまったので、昨年から新しい暖房器を探していました。

 目をつけたのは商品を比較・テストする雑誌「LDK」や「MONOQLO」「家電批評」を出している出版社の晋遊舎(しんゆうし)がやっている商品比較サイトで「第3のヒーターは乾燥・温度ムラ・騒音ぜんぶナシ さらに電気代も安いスゴイ奴でした」と紹介されていた暖房器。

 ■サイトはこちら>>360.life「第3のヒーター」

 上記の「360.life」でスゴイ奴と紹介されていたのがデロンギとバルミューダの「第三のヒーター」と言われているタイプの暖房器でした(詳細は360.lifeへ)。

 バルミューダのものは人気で品薄なうえ高額でした。

 デロンギの「第三のヒーター」は360.lifeで紹介されていたものと同じものは高額なんですが、省スペース用のものなら4万円台でした。

デロンギ マルチダイナミックヒーター 【6~8畳用】 MDH09-PB


 これだったら買えるかな・・・でもやっぱり高いなあ。どうしようかなあ・・・と迷っている間に昨年の冬は終わってしまい、今年の冬を迎えました。

結局私が買ったパネルヒーター

 去年は360.lifeのデロンギとバルミューダのヒーターしか目に入らなかったのですが、サイトを今年になって改めてよく読んでみたら、下の方に「パネルヒーターは価格がリーズナブルで、電気料金もオイルヒーターやグラファイトより安めとなると、6畳以下の寝室ではパネルヒーターも有力な候補です」ともう一台紹介されている暖房器がありました。

 それが「イーグルジャパンROSSO」というパネルヒーター。
 寝室で使うわけじゃないし、それなりにパワーも欲しかったんだけど、とにかく安かったので結局私はこれを買いました。


遠赤外線パネルヒーター ROSSO (~8畳対応) 【日本メーカー安全装置採用】【温度・時間設定機能付き】


 これが思った以上にお買い得でした。

 何と言ってもオン・オフタイマーと、温度センサー付きで部屋が温かくなると自動的にヒーターが止まる仕組みが便利です。

輻射熱暖房器には勝てない

 ただし、もう我が家で20年近く愛用している輻射熱の暖房器に比べたら「遠赤外線パネルヒーター ROSSO」はちょっと暖かさが足りません。

 私が一番気に入っている暖房器は日本遠赤外線株式会社の「サンルーム」という輻射熱の暖房器です。「サンルーム」はすでに製造が終了し、現在後続として「サンルミエ」という同等の輻射熱暖房器が同じメーカーから発売されています。


サンルミエ キュート(パールゴールド)


 これは本当によく温まります。

 欠点は部屋が温まるまでに時間がかかること。
 すぐに温めたい時は輻射熱の暖房器は残念ながらパワーが足りません。

 ただ、一旦温まったらなかなかさめないところが私のお気に入りです。
 エアコンだとちょっとキッチンで換気扇を回しただけで、外から入ってきた冷気で部屋の温度が下がりますが、輻射熱の暖房器だと、部屋が十分に温まってさえいればちょっとくらい換気しても寒くないです。

 私の裏技は「輻射熱暖房器+加湿器」で使うこと。
 湿度があるとなしでは、部屋の体感温度が全く違います。

 ということで私の中で勝手に暖房器のランキングをつけるなら、

 1位 輻射熱暖房器 サンルミエ(旧サンルーム)

 2位 遠赤外線パネルヒーター ROSSO

 3位 エアコン

 です。

 サンルームの難点はセンサーやタイマーがないところ。狭い部屋で使用すると、ものすごく暑くなることもあります。
 こまめに自分で温度調節(スイッチのオン・オフ)しなくてはいけない不便さを考えたら、勝手にオフ・オフしてくれる遠赤外線パネルヒーター ROSSOもおすすめです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村



-テレビ番組, テレビで紹介
-