料理・レシピ テレビで紹介

【和風総本家】京都の朝食専門店が使う究極の炊飯土鍋とは

2018/01/31

究極の炊飯土鍋

 2018年1月25日系で放送の番組「和風総本家」で紹介の「炊飯土鍋」に関する情報です。

 京都の朝食専門店で「究極の炊飯土鍋」と紹介されたのは湖東焼の土鍋でした。

 ■こちらもおすすめ>>「マツコの知らない世界」で茶師が使った水出し緑茶用のティードリッパー



一志郎窯

 紹介された炊飯土鍋は、料理研究家松田美智子先生が某料亭も御用達の一志郎窯(いちしろうがま)さんと作った香味鍋でした。



 放送されたのは「アメ釉飯炊土鍋(あめゆうすいはんどなべ)」と言うタイプです。

 ■窯元の公式サイトはこちら>>再興湖東焼 彦根「一志郎窯」



松田美智子先生


 料理研究家の松田美智子さん(同姓同名の作家で、故・松田優作氏の最初の奥様とは別の方)のオンラインストアから通販できます。

 ■こちら>>香味鍋(大)

 「松田美智子の自在道具」というネーミングで、スーパーの紀伊国屋などで展示即売会も開かれているようです(現在は終了)。

 松田美智子さんと、一志郎窯に関する詳しい内容は、松田美智子さんの公式サイトへ。

 ■サイトはこちら>>MICHIKO SELECTION: 松田美智子オフィシャルサイト

 ■朝食専門店はこちら>>朝食 喜心: Breakfast Kishin

 ■こちらもおすすめ>>渡辺直美が「しゃべくり007」で紹介した究極の台湾グルメ


いつでも土なべ 煮る、蒸す、焼く、炊く 単行本(ソフトカバー) – 2011/9/16 松田 美智子 (著)

にほんブログ村 主婦日記ブログ がんばる主婦へ
にほんブログ村



-料理・レシピ, テレビで紹介
-