テレビで紹介 旅行記

【BS2度目の旅】タイのバンコクおすすめ朝食と穴場マッサージ

2度めのバンコク



 2018年3月6日NHKのBSプレミアムで放送の番組「2度目の旅」で紹介されたタイのバンコクに関する情報です。

 森崎ウィンさんが「おこづかい2万円で身も心もフルチャージされる3日間」と題して、バンコクのおすすめスポットを紹介しました。

ベルさんおすすめの朝食スポット

 最初に「オススメ人」として登場したのはウィチュダー・ラティパーブーンさんこと通称ベルさん。
 イベント制作会社に勤めているベルさんは、仕事がらバンコク中を食べ歩いたツワモノだそうです。

 そんなベルさんおすすめの「安くて美味しい朝ごはん」はバンコクの「ルンビニー公園」から徒歩5分の場所にある、地元で人気の創業53年の老舗食堂「Chua Jua Huat」でした。

住所    205 Silom Road, Silom, Baan Rak

電話番号  02 233 9690

営業時間  9:00‐19:00(定休日なし)

 地元で人気の老舗で、おすすめのメニューは「スペシャル麺」とベルさんが注文。ピンク色のスープのカラフルな麺料理は辛くて甘くて酸っぱい不思議な味。

 豆腐を薄幸させた紅腐乳(べにふにゅう)にナンプラーやにんにくだれ、スパイスを入れて、魚の練り物や空芯菜・パクチーと共にいただく「紅腐乳スープ麺」でした。
 NHKさん・・・現地で注文する時はなんと言って注文すればいいのか、教えてもらえるともっと良かったんですが・・・調べたら「イェンターフォー=紅腐乳麺」でした。これが「太麺」になると「センヤイ・イェンターフォー」だそうですので、多分それで通じるかと。




穴場マッサージ

 現地ガイドのバンコク在住6年の西尾康晴(にしお やすはる)さんおすすめのマッサージのお店はチャオプラヤー川沿いのお店。タクシーだと渋滞に巻き込まれるので、水上バスで行くのが良いそうです。



 水上バス乗り場は「Tha Chang」と紹介されていましたが、近場の乗り場を探したほうが早いと思われます。
 水上バスは2種類あるので、間違えないように。
 行き先は「ワット・ウォラチャンヤワート(Wat Warachanyawas)」ですのでチャオプラヤーエクスプレスのオレンジのフラッグボートに乗りましょう。もうひとつの水上バス、英語で観光名所のアナウンスが流れる高速ボート「チャオプラヤツアーリストボート」に乗ってしまうと、目的地に着けないかもしれません。

 くわしくはこちらへ>>チャオプラヤーエクスプレスボート路線図 – タイランド基本情報

 運賃は水上バスの中で支払うので小銭を用意してください。

 さらに注意事項があります。
 ・お坊さん専用スペースがあります(女性には触れることができないため)
 ・出入り口は後ろなので、前に乗ると混雑時に降りられないことがあります

 大きな涅槃像(ねはんぞう=横になった仏像)が目印です。そこで降りてください。

 ここは由緒あるお寺「ウォラチャンヤワート寺院」です。
 このお寺の敷地内で営業しているマッサージ店が紹介されました。

 現地ガイド西尾さんが一番おすすめのお店は、涅槃像に向かって左側(仏様の頭の方向)の、川沿いにある建物の二階にあるマッサージ店「Baiyoke Massage」でした。
 お値段(施術料)は1時間100バーツです。
 

 痛い時は「チェプカ!(=痛い)」だそうです。気持ちよかったらチップをお渡しするのが礼儀だそうです。番組では施術料100バーツにチップ50バーツを足して合計150バーツをお支払していました。それでも日本円でおよそ525円ですから、チップ100バーツでも安いくらいですね。

  住所  Wat Worachanyawas, Jarungkrung Soi 72, Baan Rak

電話番号  081 171 6349

営業時間  8:00-21:00(定休日なし)



 ★★タイ・バンコクのホテルの口コミランキングはこちら>>





にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村



-テレビで紹介, 旅行記
-