テレビで紹介

【所さんお届けモノです】和紙包の豚肉の味噌漬けと便利なトング

和紙に包まれた豚の味噌漬けとトング



 2018年3月11日TBS系で放送の番組、所ジョージさんの「所さんお届けモノです!」で紹介の「和紙で包まれた豚肉」と、テーブルに置いても先端がつかないトングに関する情報です。

 今回のテーマは全国2万人の業者が集まる、焼き肉の展示会「焼肉ビジネスフェア」。

 その中から注目商品として和紙と和紙の間に味噌を挟んで、豚肉を包んだ「香味和紙包みエゴマ豚」が紹介されました。
 お取り寄せできます!

うつくしまエゴマ豚

 紹介されたのはうつくしまエゴマ豚ロースを、一枚一枚、味噌を引いた和紙で丁寧に包み味噌漬けにした「うつくしまエゴマ豚ロース」でした。

 「エゴマ豚」とは正式には「うつくしまエゴマ豚」と言い、1997年から福島県畜産試験場が研究開発を重ね、2002年技術を確立した豚のことです。
 シソ科のエゴマ(シソ科)の種を飼料に混ぜて肥育していることから、「エゴマ豚」と呼ばれ、必須脂肪酸の一種「α-リノレン酸」が従来の豚の約4倍含まれています。

 アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー促進物質と疑われるリノール酸の含有量も少なく、それらのアレルギー対策にも注目されています。

 ■通販はこちら>>極熟 香味和紙包みシリーズ 【うつくしまエゴマ豚ロース】


極熟 香味和紙包みシリーズ 【うつくしまエゴマ豚ロース】

 テーブルに置いても、先端がテーブルにつかないトングの情報もあります。



スマートトング

 テーブルに置いた時に先端がテーブルに触れず衛生的なのは「スマートトング」でした。



 衛生的なだけなく箸のように持てるので盛りつけにも便利、先細形状なので、揚げ物や天ぷらにも使いやすい形状になっています。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村



-テレビで紹介
-