テレビで紹介

【ゆうがたサテライト】野菜でできた海苔のようなシート

野菜でできたシート



 2018年3月19日テレビ東京系で放送のニュース番組「ゆうがたサテライト」で紹介の「野菜のシート」に関する情報です。

 あのフレンチの鉄人・坂井宏行(さかいひろゆき)さんプロデュースのフレンチレストラン「ビストロ イル・ド・レ」でも食材として採用されている野菜でできたシート状の食品が紹介されました。


 作っているのは長崎県にある企業でした。
 廃棄される規格外の野菜を有効利用して、寒天を加えることでパリッとした食感と口に入れるとやわらかくなる海苔のような食べやすさを実現しています。

VEGHEET(ベジート)

 製造しているのは長崎県平戸市にある株式会社アイルです。

 野菜シートの正式名称は「VEGHEET(ベジート)」。

 「野菜のり」「野菜シート」「野菜ペーパー」とも呼ばれています。

 「ベジタブル+シート」で「ベジート」だと思うのですが、「ベジート」で検索すると同名の食用油や両手鍋、あとドラゴンボールのキャラクターが検索上位に出てきてしまうので、もう少しネーミングにひねりがあるといいかもしれません。
 最近この手の商品を見ると、毎回思うのですが、
「ちゃんとネットで検索してみて、商品名を決めたのかな?」
 と思ってしまいます。

 ・・・おせっかいはともかく、これからの時代はカッコイイ商品名よりも、検索すると一発で上位に出てくる個性的で、なおかつ覚えやすく、日本語表記の商品名が理想的ですね。ネーミングを考え直したら、もっと売上が伸びるかもしれません。「ヤサイのりシート」とか「のりのり野菜」とか、ベタな名前でいいんです。なおかつ他にない固有名詞が理想的ですね。



 さてこのベジート、どこで買えるのでしょうか。

 番組では「イトーヨーカドー」と商談が成立していたようでしたが・・・・



イトーヨーカ堂大井町店

 メーカーのフェイスブック情報によると2018年3月16日~18日(つまり昨日)まではイトーヨーカ堂大井町店で試験販売されていたようです。



 さらに↑上記にあるように地元長崎県平戸市の「よかろ物産」というサイトで通販されています。

 ★サイトはこちら>>「よかろ物産」

その他の野菜シート

 上記の「ベジート」の特徴は『原材料が野菜と寒天だけ』というシンプルさです。

 開発の過程では、ゴワゴワした食感で上手くいかなかった時期もあったそうですが、寒天を加えることによって食べやすさを実現しました。

 似たような商品として、野菜に「山芋、小麦澱粉、大豆油、卵白、砂糖、食塩、増粘剤」などを混ぜたシートがあります。
 ↓こちらの商品は揚げ物の材料として素揚げで使います。

野菜をそのままシートに

 野菜をそのまま薄く薄く切れば、生野菜の野菜シートができますが、これにはかなり熟練の「かつらむき」の腕がないと無理ですね。

 そんな時はこの調理器具があれば便利かも。

 まあ、かなりかさばるので、ご家庭向けではありませんが、これがあれば手作り野菜シートもできそうです。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村



-テレビで紹介
-