テレビで紹介 ネットで話題

【週刊ポスト】つなぎ融資の女王激白インタビューをゴゴスマで特集

ゴゴスマ~GOGO!Smile!~

 2018年3月29日TBS系で放送の番組「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」で取り上げられていた「つなぎ融資の女王」こと山辺節子被告に関する情報です。

 山辺節子被告は現在、熊本県熊本市にある京町拘置支所に収監されています。

 この山辺節子被告に面接して、今回「ゴゴスマ」でその様子を語っていたのは元警察官・コメンテーター・犯罪ジャーナリストの小川泰平(おがわたいへい)氏でした。

 小川氏は番組のために面会したわけではなく、週刊誌「週刊ポスト」の取材で山辺節子被告にインタビューしたようです。

 早速dマガジンで該当の記事を読んでみました。



週刊ポスト 2018年 4月6日号

 つなぎ融資の女王こと山辺節子被告の半生に関するインタビュー記事が掲載されているのは「週刊ポスト 2018年 4月6日号」でした。

 「dマガジン」は定額制の電子雑誌読み放題のアプリです。

 「dマガジン」以外でも、単品での電子雑誌として「週刊ポスト」を購入することもできます。


週刊ポスト 2018年 4月6日号 [雑誌] Kindle版




ホストに4500万円

 記事の内容は「dマガジン」でも全部読めます。

 非常に興味深いものでした。

つなぎ融資 女王 山辺節子 被告 記事 獄中 半生 手記

 例えば、山辺被告は資金繰りに困った時にある社長から4500万円を出してもらったそうです。しかしそのお金も全部、ホストに貢いでしまいました。

 本人が語った話だそうなので、どこまで事実で、どこからは虚言?作り話?なのかは不明ですが、社長から500万円、また500万円と受け取ったお金を全部、歌舞伎町のホストに貢いでしまったそうです。
 それも九州から新宿の歌舞伎町へと通っていたそうなので、ある意味、相当のバイタリティがある・・・ともいえます。

19歳で結婚

 驚いたのは山辺節子被告が19歳で結婚し、一男一女に恵まれていたという過去です。

 つまり、お子さんが二人おられるようです。

 30歳を前に離婚されたそうです。

 お子さんがその後どうなったのか、親権がどちらに渡ったのかは不明です。
「二人の子供は面会に訪れない」
 とも記事にありました。



整形はしていない

 もうひとつの驚きは「整形はしていない」ということ。

 ヒアルロン酸の注入は顔だけでなく、胸にもしているそうですが、いわゆる「整形手術」という「メスを入れること」はやっていない・・・・とご本人は語ったそうです。

 ちなみに逮捕当時「聖子ちゃんカット」「62才聖子ちゃん」「自称38歳の聖子ちゃん」と、やたらと報道されていましたが、憧れは黒木瞳さんであり、聖子ちゃんを目指していたわけではないとお怒りだそうです。

 また「ゴゴスマ」で小川氏が語ったところによると、あの聖子ちゃんカットのヘアはカツラで、実際の髪は薄く、拘置所に入ってから一年の間に伸びて、毛先だけが黒く、他の部分は真っ白になっているということでした。

短歌集

 山辺節子被告は、1998年には「原菜つ子(はらなつこ)」のペンネームで短歌集を出版し、出版記念パーティーも開催したそうです。

 自費出版かな?と思って念のため検索してみたら、ちゃんと「原菜つ子」名義の本が見つかりました。

 Amazonの商品説明には、
「別れても 君という名の細胞が 生きているように 心が濡れる すべての女性に感じてもらいたい、三十一文字に織り込まれた愛の軌跡。短歌とその世界を表現した写真を収録。」
 とありました。

 ただし「この本は現在お取り扱いできません」となっており、在庫はないようです。

 ●短歌集はこちら>>>写歌集 別れ際 大型本 – 1998/5 原 菜つ子 (著)

 ●さらに詳しい記事はこちらへ>>>週刊ポスト 2018年 4月6日号 [雑誌] Kindle版

 ↓楽天(kobo)はこちらへ。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村



-テレビで紹介, ネットで話題
-