テレビで紹介 裏ワザ

【得する人損する人】部屋干しの臭いリセット「オキシ漬け」の洗剤は?

オキシ漬け

 2018年月日系で放送の番組「得する人損する人」で紹介の「オキシ漬け」に関する情報です。



 部屋干しの生乾き臭をリセットする方法として、家事えもんが紹介したのが「オキシ漬け」でした。



 やり方は40度~60度のお湯に酸素系漂白剤を入れて漬け置きします。

ちむさん(@chim_kichi)がシェアした投稿 -



 家事えもんは「使用するのは酸素系漂白剤(さんそけいひょうはくざい)」と言っていましたが、一番人気は我が家でも愛用している「オキシクリーン」です。

 オキシクリーンとはアメリカをはじめ、世界で愛されている洗剤ブランドです。コストコで大容量のものが売られているので、コストコでまとめ買いするという人が多いと思いますが、ハンズやロフトにも小さいサイズがあります。

 「オキシクリーン」は商品名。「酸素系漂白剤」はそれらの洗剤の総称です。

オキシクリーン


OXICLEAN(オキシクリーン) STAINREMOVER 4.98kg シミ取り 漂白剤

 「オキシ漬け」の語源もこの「オキシクリーン」の商品名からきていますが、同じ「酸素系漂白剤」なら、他社のものでも「オキシ漬け」に使えます。

 私もオキシクリーンを愛用していますが、オキシクリーンには香料が微量に入っています。
 また酸素系漂白剤の主成分となる「過炭酸ナトリウム」の他に界面活性剤も微量に入っていると言われています。

 オキシクリーンには「アメリカ製」「日本製」「中国製」など何種類かあり、そのそれぞれに香料が入っていたり、界面活性剤が入っていたりと微妙に成分が違います。

 ただし、主成分は過炭酸ナトリウムなので、オキシクリーンであればそんなに大差はないと思いますが、気になる方は日本製のオキシクリーンがおすすめです。



酸素系漂白剤

 オキシクリーンを愛用していると言いつつ、我が家でオキシクリーンより前から愛用しているのは日本製の「酸素系漂白剤」です。

 主なメーカーとして「シャボン玉石けん」や「太陽油脂」など、無添加の石けんを製造しているメーカーのものが手に入りやすいです。

 これらも「酸素系漂白剤」です。
 もちろん「オキシ漬け」に使えます。

シャボン玉 酸素系漂白剤 750G【3個セット】


やさしい 洗濯用 酸素系漂白剤 750g

 オキシクリーンとほぼ同じ効果が期待でき、使い方も同じですが、香料などが入っていないので食器や調理道具に使う時は国産の酸素系漂白剤を使っています。

 なんと言っても「オキシクリーン」はコストコなどで買うとお買い得なので、洗濯物や掃除用などに「大量に使う」時は「オキシクリーン」、少量のときや口に入るものに関係するものには「酸素系漂白剤」と使い分けています。

 気になる方は衣類も国産の「酸素系漂白剤」が安心です。

 間違って塩素系(えんそけい)漂白剤を使わないように注意が必要です。

 塩素系とは「ハイター」に代表されるような、ツンとした匂いのする漂白剤です。今回の「部屋干しの生乾き臭リセット」などに間違って使うと、色柄物の色落ちや白い衣類の黄ばみなどが発生します。

 オキシクリーンは見当たらなくても、「酸素系漂白剤」はどこのドラックストアやスーパーにもあると思います。「オキシ漬け」には「酸素系漂白剤」を使いましょう。

注意点

 安全性の高い酸素系漂白剤ですが、やはり注意点があります。

 特に、金属とは化学反応を起こしてしまうので、ステンレス以外の金属製品(ボタンやファスナー、バックルなど)がついている衣類には使わないでください。
 またアルカリ性に弱いウールなどには使えません。
 ラメの入っているものも変色の可能性があるので使えません。

 そして、漬け置きする液体の温度が低すぎても、高すぎても、効果を発揮しません。

 「オキシ漬け」に最適の温度は40度~60度です。

洗剤の量

 バスタブで使用する場合は、一般的なバスタブに半分程度お湯を貯めた状態でおよそ90Lとして、オキシクリーン600gが必要です。

 洗濯機で使用する場合は高水位約60Lの洗濯槽でオキシクリーン500gです。

 「酸素系漂白剤」の場合、以前NHKの「あさイチ」で加齢臭の臭い消しにおすすめと紹介された時に「40度のぬるま湯に対して大さじ2はい(30g)」と言われていました。

 以前「得する人損する人」で「オキシ漬け」が紹介された時には、酸素系漂白剤も100Lで500g~700gの使用量と紹介されていました。「オキシクリーン」より若干多めに入れる、ということになります。

 これはあくまでの「部屋干しの臭いをリセットする場合」の使用量です。

 ●楽天で探す方はこちら>>>楽天市場でレビュー件数の多い「酸素系漂白剤」
 

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村



-テレビで紹介, 裏ワザ
-