テレビで紹介

【ズムサタ】紙幣のような「肩たたき券」は君にも買える!

リアルすぎる架空世界の達人達

 2018年3月31日日本テレビ系で放送の番組「ズームインサタデー」で紹介の「肩たたき券」に関する情報です。



 「リアルすぎる架空世界の達人達」の中で、架空の紙幣を自作している「olo」さんが紹介されました。



 番組でも紹介された、精巧にデザインされたお札のような「肩たたき券」はAmazonで販売されています。

 他にも架空紙幣が何種類か販売されているのですが、全て「在庫切れ」となっており、在庫があるのは「肩たたき券」のみ。それもテレビで紹介された影響で売り切れてしまう可能性もあります。



Amazonで買える肩たたき券

 oloさん制作の「肩たたき券」はこちら

肩たたき券(50枚入り)

 販売しているのはニュースサイトの「ガジェット通信」です。

紹介されていたネット記事


 紹介されていたネットニュースはポータルサイトの「デイリーポータルZ」が2013年10月に「olo」さんを紹介したものでした。

フェイクの動画までも・・・

 oloさん、なんとフェイクの動画までも制作されています。
 ↓一見ニュース映像に見えますが、全部パロディです。

 ここまで来ると完全にアーティストですよね。

 架空紙幣というと、赤瀬川原平さんの「千円札裁判」をどうしても思い出してしまいますが、oloさんはもちろんその事例を念頭において、架空紙幣をつくられていることと思います。
 赤瀬川原平さんの路上観察学会もぜひoloさんに継承していただきたい。


美術史上最大のニセ札事件!
『オブジェを持った無産者: 赤瀬川原平の文章』

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村



-テレビで紹介
-