テレビで紹介 あさイチ

【あさイチ】メイク更年期①で山本浩未さんが使っていた化粧品

2018/04/14

メーク更年期①

 2018年4月10日NHKで放送の番組「あさイチ」で紹介の「メーク更年期」に関する情報です。

 ●4/11放送の「アイメイク編」はこちら>>>【あさイチ】メイク更年期②アイメイク編の化粧品

 ●4/12放送の「チーク・リップ編」はこちら>>>【あさイチ】メイク更年期③チーク・リップ編の化粧品



 ヘア&メイクアップアーティストの山本浩未(やまもと ひろみ)さんが伝授するメークテクニックの中で使っていた化粧品を調査しました。

化粧下地

 少しオレンジがかったベージュ色の化粧下地がおすすめと紹介されました。

 途中で映っていた映像にエレガンスのメイクアップベースがあったので、山本浩未さん使用の化粧下地はおそらくそれだと思います。

 正式名称はエレガンスの「パンプリフティング ベース R」。女性誌のVOCEやMAQUIA、25ansなどの2017年コスメ大賞で2位にランクイン。withの2017下半期 最優秀コスメ大賞 でもベースメイク部門 下地 3位に選ばれています。


エレガンス パンプリフティング ベース R 30ml-ELEGANCE- BE900
 2色ありますが、山本さんは「オレンジがかったベージュ色」とおしゃっていたので、オレンジ系の色番「#BE900」の方をご使用だと思います。

 ●楽天市場はこちら>>>エレガンス パンプリフティング ベース

 こめかみ、目の下、頬の下などが凹んできたかた(私もそうなのよ!)は、その部分に重ねづけすることで「ふくらまし効果」が出るそうです。

 私、かなり山本浩未さんのメイクテクニックは日頃から実践していて、私も「ふくらまし効果」で「セザンヌ」のパール入りのBBクリームを使っています。安いし、ぱっと明るくハリ感が出ます。


セザンヌ BBクリーム P2





 ち・な・み・に、ちょっと気になったので女性誌「VOCE」の2017年ベストコスメ【下地・BB・CC部門】の1位をリサーチしてみました。

 2位はエレガンスの「パンプリフティング ベース R」でしたが1位は「イヴ・サンローラン アンクル ド ポー オール アワーズ プライマー」でした。

ファンデーション

 ファンデーションはエスティローダーでした。

 しっとりするリキッドやクリームタイプがおすすめということで、「ダブルウェア ステイ イン プレイス メークアップ」が映っていました。

 あっちこっち気まぐれに塗ると厚化粧になるので、パーツを決めて塗る。最後に何もついてないスポンジで、顔全体を軽くパッティングすると、よりなめらかにハリが出るそうです。


【エスティローダー】ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ #62 クール バニラ 30ml (並行輸入品)

 ●楽天市場はこちら>>>【エスティローダー】ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ

コンシーラー

 たるみから生まれる、ほうれい線やマリオネットラインなどの「線の影」を消すコンシーラーはパレットタイプのものが使用されていました。

 コンシーラーは調査が難航しましたが(笑)・・・カネボウ傘下のブランド「ルナソル」のものと判明しました。

 ルナソル(LUNASOL)は、カネボウ化粧品が主に百貨店向けに1999年に設立したブランドです。ファンデーションやアイシャドウなどのメイク製品を中心に、スキンケアまで幅広く展開しており、「ていねいに色を重ねるほどに、顔立ちは研ぎ澄まされ、こころまでが洗われていく」という浄化メイクをコンセプトに掲げています。

 山本さん使用のコンシーラーはこちらの「シームレスコンシーリングコンパクト」。


ルナソル シームレスコンシーリングコンパクト 01 SPF36・PA+++(コンシーラー)

 ●楽天市場はこちら>>>ルナソル シームレスコンシーリングコンパクト 01

 ほうれい線やマリオネットライン(口角からアゴに向かうライン)の影になっている溝の部分に、付属のハケの方を使って線を描き、崩さないようになじませるのがポイント。ぼかし過ぎてしまうと意味がないとのこと。

 最後にフェイスパウダーで軽く押さえておくと崩れません。

 @コスメでも評価の高いフェイスパウダーはこちら↓安い!

山本浩未さんおすすめ

 山本浩未さんと言えば、最近雑誌のコスメ特集などで話題になっているのが蒸しタオルのみでの洗顔です。

 これも「コスメ更年期」世代におすすめ。わたしもやっています。

 自宅にあるタオルでもできるけど、山本浩未さん監修のムック本なら「今治美肌タオル」付き。欲しい。


今治美肌タオル付き 洗顔料がいらない洗顔革命! 山本浩未の スチームON顔 (講談社の実用BOOK)

 そしておそらく、今回の「白」のメーク術(お肌)に続いて次回からは「黒」のメーク術、「赤」のメーク術が紹介されるものと思われます。

 ●4/11放送の「アイメイク編」はこちら>>>【あさイチ】メイク更年期②アイメイク編の化粧品

おとなメイクは白・黒・赤だけでいい 単行本 – 2017/3/9 山本 浩未 (著)

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村



-テレビで紹介, あさイチ
-