テレビで紹介

【マツコの知らない世界】イチゴ界の風雲児「古都華(ことか)」情報

古都華いちご

 2018年4月17日TBS系で放送の番組「マツコの知らない世界」で紹介の「イチゴ」に関する情報です。



 8年間果実しか食べずに生きている男・中野瑞樹さんが再び登場し、マツコさんに今、おすすめの果物を紹介しました。



 その中でも最初に紹介された「いちご戦国時代に彗星のごとく現われた女傑」「イチゴ界の風雲児」と紹介された奈良県産のブランドイチゴ「古都華(ことか)」をリサーチします。

 中野さんいわく、
「東京でも、大阪での、市場の関係者が今一番 推(お)しているいちごが古都華」
 だそうです。

 中野さんは、今後「古都華」はイチゴ界の風雲児となるとまでおしゃっていました。

通信販売

masumi sasakiさん(@msmssk)がシェアした投稿 -



 「古都華」のお取り寄せはありますが、すでに今シーズンの最盛期は終わっているため(通常11月~2月が最盛期)売り切れだったり、期間限定だったり、次回の予約受付中というものがほとんどです。


奈良県産 いちご 古都華 30粒入り

 番組で紹介されていた吉野杉の木箱に入ったものは、古都華の中でもさらに厳しい条件をクリアした
「プレミアムセレクト」という商品です。

 その条件とは、

 ・キズや傷みがなく、外観が秀でている
 ・大きさが3L以上ある
 ・糖度が11度以上ある
 ・出荷期間が11~2月

 そのため現在(2018年4月)は出回っていません。
 次回出荷は2018年11月頃と思われます。


奈良県産 古都華プレミアムセレクト

 ごく一部に、まだお取り寄せ可能な「古都華」もあります。
 ただしこちらもテレビ放送の影響で、すぐに売り切れてしまうかもしれません。



古都華パフェ

 「古都華」のことを検索してリサーチしていたら「古都華パフェ」というキーワードが気になりました。

 どうやら道の駅で「古都華パフェ」が大ブームになっているもよう。

2時間待った🍨 #古都華#平群町道の駅くまがしステーション #いちごパフェ

Shogo Ohmuraさん(@drogbasting)がシェアした投稿 -



 これはすごい!!

 しかし「店外で80分、席について40分待ちました。」というコメントもすごい!

 国道168号線沿いにある道の駅「大和路へぐり くまがしステーション」(住所は 奈良県生駒郡平群町平等寺75-1 )のレストランで提供されていたメニューだそうですがこちらも3月末で終了しております。殘念。


 ↑こちらのツイートにあるポスターに「2月20日より」と書いてあるので、次回は2019年2月末頃に再開されるかもしれません(現時点で詳細不明)。

 ただし、道の駅の公式フェイスブックに「古都華サンデー(¥540税込)を販売しております。」とあります。サンデーならまだ間に合う!


古都華アイスキャンディー

 京都市中央市場の近くに2017年の2月1日にオープンした青果店「真栄多商店 」さんには「古都華のアイスキャンディー」があるようです。



 古都華のフルーツサンドもあったようなんですが、こちらも3月で終了してしまいまいた。
 古都華の本格的な「旬」は、次回、2018年の年末を待つしかないようです。



 ●お店の詳細は>>>真栄多商店 (食べログ)

あすかルビー

 奈良が生みだしたイチゴの傑作と言われるのが「あすかルビー」です。

 実は古都華は、この「あすかルビー」の後継品として誕生しました。

 「あすかルビー」は「アスカウェイブ」と「女峰」を交配して奈良県農業試験場で育成されたイチゴです。
 2000年(平成12年)に品種登録されました。

 その「あすかルビー」をより華々しくさせることが目的とされて開発されたのが「古都華」です。

 「あすかルビー」も、飴を塗ったかのようなツヤと果汁したたる濃縮した深い甘味が特徴のイチゴです。

 ↓この「あすかルビーのパフェ」もすごい!


 「あすかルビー」も期間限定のものだと思われます。
 パフェなどはお店に「まだやっていますか?」と確認してから行ってみましょう。

Kaori &LALAさん(@kaorin_lala)がシェアした投稿 -

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村



-テレビで紹介
-