イギリス王室伝統の「おくるみ」最高級メリノウールのショール




イギリス王室伝統のおくるみ

 現地時間2018年4月23日午前11時1分(日本時間同日午後7時1分)に、イギリス王室のウィリアム王子の妻キャサリン妃が、ロンドン中心部のセント・メアリー病院で第三子となる男の赤ちゃんを出産されました。

 キャサリン妃は23日夜、男児と共にロンドン市内の病院を退院されました。



 病院前で、生まれたばかりの第3子と共に笑顔を見せるウィリアム英王子とキャサリン妃の姿とともに、「イギリス王室伝統のおくるみ」と言われている、赤ちゃんを包んでいる白いショールにも注目が集まっています。

ダイアナ妃の時代から

 こちらが今回の2018年4月23日の様子。
ロイヤルファミリー イギリス王室 英国王室 ベビーグッズ

 第一子長男ジョージ王子(左)と第二子長女シャーロット王女(右)の退院の様子がこちら。
英国王室 イギリス王室 キャサリン妃 ウィリアム王子 ベビーグッズ

 どちらも白いおくるみで包まれた赤ちゃんの様子が、わかります。

 そして、ウィリアム王子が誕生された1982年6月21日のお披露目の時のご様子がこちら。


 何かいろいろと・・・胸が熱くなりますね。
 時を経て親から子へと受け継がれる、「伝統」の重さと、素晴らしさが胸に迫ります。

ジーエイチハートアンドサン (G.H.HURT&SON)

 これらの白いショールは全て「ジーエイチハートアンドサン (G.H.HURT&SON)」という、1912年に創業者George Henry Hurt(ジョージ・ヘンリー・ハート)がイギリス・Nottingham(ノッティンガム)に設立した、ニットブランドのショールです。



 ショールは同じものが引き継がれているわけではなく、その時々で微妙に違います。

 ウィリアム王子の第一子「ジョージ王子」の時のショール、第二子「シャーロット王女」の時のショールなど遠目では同じように見える白いショールですが、微妙にデザインが違います。

 今回の第三子となる王子のおくるみは、新作の「ノッティンガムレースショール」でした。

 ご出産のお祝い品としても最適ですね。ロイヤルファミリーと同じ「おくるみ」ということで、喜ばれること間違いなしです。

 お子様が成長されたあとは、スカーフやショール代わりとして、ママが使用することもできます。



↓楽天で探す

■ 【楽天市場】ジーエイチハートアンドサン (G.H.HURT&SON)の売れ筋商品

↓Amazonはこちら

■ 【Amazon】G.H.HURT&SON おくるみのおくるみ

普段使いのおくるみ

 イギリス王室御用達の赤ちゃん用おくるみと言えば、もうひとつ「aden + anais (エイデンアンドアネイ)」という「モスリンコットン」のショールもあります。
 こちらはどちらかというと「普段使い」のアイテム。

 今回のようなご誕生のお披露目や、正式な場面では「G.H.HURT & SON(ジーエイチハートアンドサン)」。カジュアルな場面では「aden + anais (エイデンアンドアネイ)」と、使い分けされているご様子です。


Aden + Anais (エイデンアンドアネイ) 【日本正規品】モスリンコットン ・ミニドリーム・ブランケット ディズニー バンビ

 ※車載用のベーシート((赤ちゃんを車に乗せる時に使用するキャリー)の情報はこちらへ>>>

 ●こちらもおすすめ>>>ウィリアム王子の弟・ヘンリー王子の婚約者メーガン・マークル着用のドレス

手作りニットのおくるみ

ニット かぎ針編み 手作り ベビー おくるみ 赤ちゃん 出産祝い
 こちらは私が我が子の誕生にあわせて手編みした、かぎ針編みのおくるみです。

 ぶっちゃけ、人生最大の「成功作」かも(笑)。

 編み物は過去にも沢山やりましたが、セーターやカーディガンなど、ちょっとでも増やし目減らし目などがあると、完成がいびつな形に・・・・。しかしこのおくるみは正方形なので、なんとかきれいな形に仕上がりました。

 ポイントは周辺にあしらった小さいお花。

 ひと目、ひと目、心をこめて編んだのが、昨日のことのようです。
 普段は特売の安い毛糸しか買わないけど、この時ばかりは奮発してオーガニックコットンの糸を買いました。途中足りなくなって、何度もユザワヤに買い足しに行った記憶がある・・・。

 お祝いに来てくれた親戚にも「すごーい!これ手作りしたの!!買ったら何万円もしそう!」と大評判でした。

 一緒にベストと帽子も編んだんですが、ベストは小さすぎ、帽子は大きすぎでほとんど着用せずでした(笑)。
 おくるみはサイズも気にしなくていいので、贈り物にもしやすいでね。

 うちの子は夏生まれだったので、おくるみというよりほとんど、ちょっとお昼寝する時の上掛けとして使用していました。懐かしい・・・・。

 ↓作り方はこちらの本にありますが、すでに絶版になっている本です。Amazonなら中古品が出品されていることもあります。

かぎ針で、ベビーに贈るプリティニット―50‾90cm (主婦の友生活シリーズ)

 ★同じニット作家の川路 ゆみこさんの編み物の本の一覧はこちら>>>

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村