テレビで紹介

【おはよう日本】誤えん予防のアプリと体操(飲み込む力を測る装置)

投稿日:

 2018年11月6日NHKの朝のニュース番組「おはよう日本」で紹介の「誤えん予防の飲み込む力を測定する装置」と「誤嚥性肺炎を予防する体操」に関する情報です。



 お年寄りの「誤えん」による、「誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)」を予防する、首に装着して「飲み込む力」を測定する装置とアプリが紹介されました。
 人工知能が嚥下を測ることによって、1日でも長く食事を楽しめる社会を目指すものです。

頸部装着型嚥下機能計測機器GOKURI

 紹介された機械の正式名称は「頸部装着型嚥下機能計測機器GOKURI(けいぶそうちゃくがたえんげきのうそくていそうち ごくり)」です。

 一般的には「 ウエアラブル機器 GOKURI(ごくり)」と呼ばれており、筑波大学人工知能研究室が開発し、2018年以内に製品化を検討しています。

 「まずは介護福祉機器として介護老人保健施設や特別養護老人ホームなどに提供し、日々の嚥下障害の判定やリハビリテーションでの活用などを想定する。」

 とのことで、2018年11月現在はまだ一般発売はされておりません。

GOKURIの紹介動画

 公式の紹介動画が公開されています。

GOKURIはどこで買える?

 GOKURIは一般発売を目指していますが、2018年11月現在はまだ「パートナー契約のある事業者様のみにご提供しております」と公式サイトに表示されているため、まずは公式サイトにある「GOKURIパートナーを募集しています」のバナーから、窓口となっている「PLIMES株式会社」に問い合わせてみましょう。

公式サイト>>>GOKURIプロダクトサイト

誤えん予防の嚥下体操

 番組で紹介されていた福祉施設で実施されていた、誤えん予防の体操を「嚥下体操」と言います。

 代表的な「嚥下体操」の動画は↓こちら。

 話題となった本もあります。


肺炎がいやなら、のどを鍛えなさい 単行本(ソフトカバー) – 2017/5/18

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

-テレビで紹介
-

執筆者:

管理人:ヨッシー

夫と子供と3人暮らし。
趣味は『自分磨き』と言いたいけれど、そこまでやれていないコスメと漢方と自然食品好きの健康オタク。
「美魔女」を目指しているわけではないが、老化はなんとかして食い止めたいと思っている。