テレビで紹介

【NHKガッテン】アザラシ油は日本ではどこで買える?

投稿日:2018年11月21日 更新日:

 2018年11月21日NHKで放送の番組「ガッテン」で紹介の「アザラシの油」に関する情報です。



 1日スプーン1杯食べるだけで、なぜか体重が減少するという「アザラシ油」が紹介されました。

 イヌイットの食生活に欠かせないと言われるアザラシ油ですが、日本国内ではどこで手に入るのでしょうか。

アザラシ油はサプリメントで

 食用油としてのアザラシ油は日本国内では流通していません。

 一般的にアザラシ油は「シールオイル」と呼ばれており、サプリメントにシールオイルを添加したものが流通しています。


オリヒロ DPA+DHA+EPA+VitaminE 120粒

 シール(seal)とは英語でアザラシのことです。

 シールオイルには、魚には少ない「DPA」が豊富に含まれています。

楽天>>>楽天の「アザラシ油(シールオイル)入りサプリ」をもっと見る

Amazon>>>Amazonの「アザラシ油(シールオイル)入りサプリ」を見る

エゴマ油で代用OK

 アザラシ油(シールオイル)でなくても、オメガ3を含む油ならOKとのことで「エゴマ油」が紹介されました。

 エゴマ油、亜麻仁油なども「オメガ3」が豊富な油として近年注目されている油です。


太田油脂 マルタえごまオイル 180g


ニップン アマニ油 150g

エゴマ油の注意点

 エゴマ油や亜麻仁油に含まれる有効成分「オメガ3」は加熱するとαリノレン酸などの栄養素が失われてしまうので加熱せずに使用したほうがいいと言われています。

 またエゴマ油は酸化しやすい油です。

 開封したエゴマ油は早めに消費しましょう。

 また、これは個人的な感想ですが、私も以前エゴマ油やアマニ油をスプーン1杯、毎日摂取していたことがあります。はっきり言って「オメガ3」系の油は植物性のものでも、かなり「魚くさい」です。
 えごま油もアマニ油も原料は植物ですが、匂いは生魚をなめているような香りがして、私は長続きしませんでした。

 生臭いものが苦手という方には、やはりサプリメントがおすすめです。

加熱調理可能な次世代オイル

 最近になって注目度が急上昇しているのが「加熱できるオメガ3オイル」です。

 これはでは「アマニ油」「えごま油」など、加熱せずに使用したほうがいいと言われてきました。

 私もスプーンでアマニ油やえごま油を摂取するのは難しく、サラダにかけたり、飲み物に入れたりもしましたが、どうも長続きしなくて「普通のサラダ油やオリーブオイルみたいに、加熱調理に使えるオメガ3のオイルが欲しい」と思っていたら・・・ついに発見。

 加熱しても成分が壊れにくい「オメガ3オイル」がこの「カメリナオイル」です。


国華園 カメリナオイル 500ml (1個) 加熱調理可能な次世代オイル

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村

-テレビで紹介
-

執筆者:

管理人:ヨッシー

夫と子供と3人暮らし。
趣味は『自分磨き』と言いたいけれど、そこまでやれていないコスメと漢方と自然食品好きの健康オタク。
「美魔女」を目指しているわけではないが、老化はなんとかして食い止めたいと思っている。