『マツコの知らない世界』内田早苗さんの読み聞かせ絵本の世界




 2019年1月22日のTBS系で放送のマツコ・デラックスさんの番組「マツコの知らない世界」で紹介の「読み聞かせ絵本」に関する情報です。



 絵本講師の内田早苗さんが、「読み聞かせ絵本」の世界を紹介します。

 内田さんが絵本講師として伝えたいのは、「絵本で子育て」→子育てのおはなしだそうなので、けっしておすすめの絵本を紹介して終わりという内容ではありません。

 私も、子供が生後3ヶ月の頃から「読み聞かせの大切さ」を意識して様々な絵本を読み聞かせてきました。

 実は「読み聞かせ」をすることは、子供にとってだけでなく、読んでいる大人にとても良い効果があると教育評論家の尾木ママも以前お話されていました。

内田早苗さんとは?


 絵本講師の内田早苗さんはNPO法人「絵本で子育て」センターの絵本講師で、神奈川県平塚市にて絵本で子育て教室®『きいろいおうち』を主催されています。

 「NPO法人「絵本で子育て」センター」とは、絵本で子育てすることの楽しさを学び、伝える活動をされている方々で、「子育てをするにあたり、いかに絵本の読み聞かせが必要かを学び、それを語り伝えることができる人材」を育成するための講座「絵本講師・養成講座」をスタートさせており、本課程修了後も人材育成を継続して行うべく、希望者を「絵本講座講師」として会員登録していただき、受講後も会員による絵本活動への支援を行っているNPO法人です。

公式サイト>>>NPO法人「絵本で子育て」センター

 内田早苗さんもこの「NPO法人「絵本で子育て」センター」で絵本講師の資格を取得された方です。

 NPO法人「絵本で子育て」センター理事長の森ゆり子さんの本はこちら。


改定版 絵本を読んであげましょう

 私が個人的に「絵本で子育てすること」の重要性を学んだのは、ノンフィクション作家の柳田邦男さんの本です。
 この本を読まなかったら、私は子供にスマホやテレビを見せて、そのままにしておくような母親だったかもしれません。

 現代のケータイやネット社会で生じるさまざまな弊害から、子どもの心の成長を守る『絵本の重要性』をわかり易く説く一冊です。


みんな,絵本から

わが子がハマった絵本

 忘れもしない、私が最初に生後3ヶ月のわが子に読み聞かせた絵本は、三浦太郎さんの名作「くっついた」でした。

 驚いたことにわが子は、絵本を読み終わるやいなや号泣。もう一度、最初から読み始めると泣きやむ。最後のページになるとまた号泣・・・の繰り返しだったので、何度も何度も読み返しました。
 最初は「まだわからないかな?興味を持ってくれるかな?」と思って読んでみただけだったのに、子どもは予想をはるかに超えて、絵本に興味しんしんでした。

 絵本を読んでいる時の、まだ生まれてたった数ヶ月のわが子の「食い入るように見つめる瞳」を思い出すと、今でも胸が熱くなります。

 本当に「読み聞かせの大切さ」を実感した1冊でもあり、どんな小さい赤ちゃんでもわかりやすい、優しさと楽しさがたっぷりつまった絵本です。


くっついた 単行本 – 2005/8/1 三浦 太郎 (著)

しろくまちゃんのほっとけーき

 うちの子は「くまの顔が怖い」と言って、あまり気に入らなかった絵本ですが「しろくまちゃんのほっとけーき」が紹介されます。

 日本語の特徴でもあるオノマトペの「ぷつぷつ」「ふくふく」「ぽいっ」が小気味いい絵本です。


しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)

ごぶごぶごぼごぼ

 同じくオノマトペ「ぷく ぷく ぷく ぷくん」「ごぶ ごぶ ごぼ ごぼ」が印象的な絵本「ごぶごぶごぼごぼ」も登場します。

 子どもがお腹の中にいた時に聞いていた「胎教音」を文字にした本だそうで、落ち着きのない子どもも静かになる絵本だそうです。


ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)

くだもの

 「美味しそう」て子どもが触る絵本はおそらく「くだもの」ですね。
 イラストがリアルな絵本ですが、ただリアルなだけないやさしさがあります。


くだもの (幼児絵本シリーズ)

これはのみのぴこ

 子どもが覚えて声を出して繰り返すという谷川俊太郎さんの絵本は「これはのみのぴこ」。


これはのみのぴこ

オニのサラリーマン

 子どもに大受け間違いなしの「オニのサラリーマン」も。
 関西弁がクセになるという絵本です。


オニのサラリーマン (日本傑作絵本シリーズ)

パンツの はきかた

 私達の世代には「ムーミン」の声優や「大奥では・・・」のナレーションでお馴染みの女優さん、岸田今日子さんが書かれた「パンツの はきかた」は「歌絵本」というジャンルだそうです。

 最後のページにはこの作品をテーマにした歌の楽譜も掲載されています。


パンツの はきかた (幼児絵本シリーズ) 単行本 – 2011/1/20 岸田今日子 (著), 佐野洋子 (イラスト)

あなたがとってもかわいい

 大人も、子どもも泣いてしまうという絵本は「あなたがとってもかわいい」。


あなたがとってもかわいい ハードカバー – 2008/2/1 みやにし たつや (著)

内田早苗さんのインスタグラム

 内田早苗さんはインスタグラムでも絵本を沢山紹介されています。


かたあしだちょうのエルフ

 最後に、これは私が個人的に「号泣してしまう絵本」です。
 小学生以上の方におすすめです。
 私が小学校の頃、図書館にあった絵本で、何度も読んで、何度も泣いた。今でもラストシーンを思い出すと、涙が出てくる絵本ですが、決して悲しいだけのお話ではありません。
 自らを犠牲にしても、世のため、仲間のために役立つことを教えられた絵本。教科書よりも、学ぶことが沢山ありました。


かたあしだちょうのエルフ (おはなし名作絵本 9) 単行本 – 1970/10 おのき がく (著, イラスト)

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ
にほんブログ村