テレビで紹介

ケンミンショーで紹介神戸っ子あこがれの名店の神戸牛とは?

2017/08/29

神戸牛

 2013年10月31日の「ケンミンショー」の情報です。

 オバマ大統領も食べたいと言ったほど、今や世界的にも有名な神戸ビーフは、日本の牛肉消費流通量の0.06%しか流通していない超希少なお肉だそうです。
 そのため、地元の神戸っ子でも、最高級のごちそうだそうで、神戸っ子あこがれの名店として紹介されていたのは「モーリヤ」というお店でした。

 公式サイト→神戸ステーキレストラン モーリヤ
 食べログ→モーリヤ本店

東京の有名店は?

 もう一つの兵庫県の有名な牛肉に「三田牛(さんだぎゅう)」があります。

 「ミシュランガイド東京2008では、御成門にある三田牛専門のステーキ懐石料理店「麤皮(あらがわ)」が紹介されており、三田牛を「年間千頭しか生産されないという厳選された素材」「思わず自然の恵みに感謝したくなる」と絶賛している」と三田牛のWikipediaに書いてあるので、本当の最高級の神戸の牛肉は三田牛?

 神戸牛も三田牛も、但馬牛(たじまうし)という牛の品種は同じで、飼育された場所や飼育法の違いで呼び名が違ってくるようです。

 ちなみに「あら皮(正しくは「鹿」と3つかさねて「あら」と読む)」は、おそらく日本で一番高級なステーキのお店だと思います。

 2009年に御成門へ移転されたようですが、以前は新橋の日比谷通り沿い、阪急交通社のビルの地下にありました。
 実は結構近い所に職場があり、何度かお店を見に行った事があります。

 「見に行った」て・・・・(笑)。

 しかし、敷居が高くて、とてもとても入れるお店ではありませんでした。ディナーのご予算、お一人約10万円と言われています。
 1回の食事に10万円も使う勇気ないわ。

 食べログのレビューをみたら、意外に「コストパフォマンスが悪い」という意見があり、驚きました。
 この価格設定はもはや「コストパフォマンス」とか言えるレベルではないですよね。コストパフォマンスが云々とか気になるレベルの庶民は、本来行くべきではないお店だと思います。

 公式サイト→麤皮
 食べログ→麤皮

 上記の「モーリヤ」の食べログのクチコミを見たら、「昼の4500円のコースでここまで良い肉が出てくるとは想像していなかった」とか「思ってたより安かったんで嬉しかった」などの意見もあり、麤皮で10万円以上のディナーを食べるくらいなら、旅費込みで、神戸まで行って「モーリヤ」でお食事したほうが安上がりかも(笑)。
 

 


にほんブログ村 通販ブログへ

 



-テレビで紹介
-