テレビで紹介

【突撃カネオくん】これが新幹線の水分検知センサー付きホウキ

投稿日:2019年7月14日 更新日:

 2019年7月13日NHKで放送の番組「有吉のお金発見 突撃!カネオくん」で紹介の「新幹線のホウキ」に関する情報です。



 新幹線の車両清掃で3分間の時短に成功したホウキが紹介されました。

 水分感知センサーが付いた、特別に開発されたホウキは、通販で買うこともできます。

株式会社パワーテクノ

 ホウキの開発を手がけたのは、東京都葛飾区新小岩にある株式会社パワーテクノです。工業用のチューブやホースをメインで製造している企業ですが、オリジナル商品として新幹線のホウキや、コラーゲンのサプリメントなども製造しています。

 ホウキには水分を検知する機能の他に、金属の落し物にも反応するようにできています。

 新幹線以外でも、バスや船、映画館、ホールなどで使われており、別名「魔法のホウキ」と呼ばれています。

 ホウキが開発される前は、中腰になって座席ひとつひとつを触り、ぬれていないか確認していて、腰に負担がかかっていました。

 ホウキが開発されたことで、立ったままの姿勢で、座席の確認が簡単にできるようになりました。

水分検知器付・座席払い箒

 正式名称は「水分検知器付・座席払い箒NH901」です。

突撃カネオくん 新幹線 ホウキ 有吉 水分検知センサー

 サイズは、長さ475mm・幅240mm・厚み32mm。総重量は乾電池を含んで260gです(単4型ニッケル水素充電池2個標準装備)。

 お値段はひとつ18,333円 (税別)。
 株式会社パワーテクノの通販サイト「これ幸い.com」から、個人でも通販できます。

▼サイトはこちら。

■ 水分検知器付・座席払い箒[NH-901]

新幹線といえばグリーン車のおしぼり

 もうひとつ、新幹線といえば、「グリーン車のおしぼり」も大人気。

 私も通販サイトで買いました。

 多くの芸能人や有名人の方がテレビやラジオで「厚みがあるので使い心地がいい」「掃除にもちょうどいい」「使った後も洗って再度使える」などを紹介したので、今はかなり通販も増えました。

 私が最初に「新幹線のグリーン車でもらえるおしぼりがいい」という話をテレビで観たのは2014年の「ダウンタウンDX」でした。

 笑福亭笑瓶さんがやはり、お気に入りのアイテムとして紹介されていたのですが、その当時は通販を探しても見当たりませんでした。

 ▼くわしくはこちらへ

■ 芸能人が皆絶賛する新幹線グリーン車でもらえるおしぼりとは?

-テレビで紹介
-

執筆者:

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産。
負債額1000万円。夫から「生活費はしばらく渡せない」と言われて、新生児をかかえて右往左往。就職もパートも見つからず、子供の預け先もなく、消去法で残った手段はネットで稼ぐこと。苦節10年、最終的に負債総額を超える利益を上げ、ようやくどん底から復活。今の夢は新しいマンションの購入。