【波瀾爆笑】DAIGO(ダイゴ)のFENDIアナグラム長財布




 2019年9月1日日本テレビ系で放送の番組「誰だって波瀾爆笑」で紹介の「DAIGOさんのフェンディの財布」に関する情報です。



 ゲストはミュージシャンのDAIGOさんでした。

 元総理大臣の竹下登氏を祖父に持ち、奥様は女優の北川景子さん。

 そんなDAIGOさんが愛用の長財布は、奇妙な落書きのようなものがあるお財布でした。

FENDIのニコ・ヴァシェラーリ

 DAIGOさんが紹介していた黒い長財布は、FENDI(フェンディ)の2019年春夏メンズコレクションで、ブランド名を「FIEND」の綴りに書き換えたデザインのものでした。


 FENDIの2019年春夏コレクションは、ダークサイドとデュアリズム(=二面性)がキーワードでした。

 クリエイティブディレクターのシルヴィア・フェンディ(Silvia Venturini Fendi)は、ローマを拠点に活動するニコ・ヴァシェラーリ(Nico Vascellari)をゲストアーティストに迎え、「FENDI」を「FIEND(=悪魔)」に、「ROMA」を「AMOR(=愛)」に書き換えたアナグラムを発表しました。







 ニコ・ヴァシェラーリのシリーズは大人気のためたちまち売り切れ。

 DAIGOさん紹介の長財布も入手困難です。

 「ROMA→AMOR」バージョンは一部在庫あり。

▼GACKT(ガクト)さんおすすめグルメはこちら

■ GACKT絶賛の小籠包