ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッドこれまでのあらすじまとめ(シーズン1から4)

投稿日:

 2019年10月7日、アメリカのケーブル・テレビ・チャンネルAMCで放送されているテレビドラマ「ウォーキング・デッド」のシーズン10が放送開始されました。

 長く続いたドラマですので「これまでのあらすじを忘れてしまった」という方も多いはず。

 そこで、シーズン1からの「ウォーキング・デッド」のあらすじを簡単にまとめました。




 簡単に、と言ってもシーズン1から9まで一度にまとめるのは大変なので、今回はシーズン1から4のあらすじです。

 詳細なあらすじが知りたい方はまとめのサイトをごらんください。

▼ウォーキング・デッドの1話ずつのあらすじはこちら

■ 時間泥棒「ウォーキング・デッドのあらすじ」

 「ウォーキング・デッド シーズン10」日本最速の配信は有料動画配信サービス hulu(フールー)で!

ウォーキング・デッド シーズン1のあらすじ

【2010年10月~2010年12月放送 全6話】

 保安官のリックは、犯人逮捕のための銃撃戦で負傷し、意識不明で病院へ運び込まれる。

 リックが昏睡状態で入院している間に、世の中では「変異」が勃発。リックの意識が戻った時には、街はウォーカー(ゾンビ)のはびこる廃墟と化していた。

 わずかに生き残った人間の一人、モーガンに教えられてアトランタに向かったリックは、そこで妻ローリと息子のカール、同僚シェーンに再会。リックが死んだものと思いこんでいたローリは、シェーンと男女の関係にあったが、夫と再会したことでシェーンを避けるようになる。

 やがてリックはグループのリーダー的存在となり、「治療薬がある」とうわさされている「CDC(アメリカ疾病予防管理センター)」を目指すことに。しかしCDCへ到着してみると、そこにも望みはなく、CDCは備蓄燃料が切れたことにより「汚染除去」のために爆破され崩壊。

 リック達一行は、新たな救いの場所を求めて旅立つこととなる。

<卒業メンバー>
 ・エイミー(アンドレアの妹)
 ・エド(キャロルの夫)
 ・ジム
 ・ジェンナー博士(CDCのただ一人の生存者)
 ・ジャクイル

★★★★★★★★★★★

ウォーキング・デッド シーズン2のあらすじ

【2011年10月~2012年3月放送 全13話】

 リック達はフォートベニング基地へ向かうが、ウォーカーの大群に遭遇し、仲間のキャロルの娘ソフィアが行方不明に。さらにリックの息子カールは、鹿と間違われてハンターに銃撃されてしまう。

 カールは「グリーン農場」の主人で獣医師ハーシェルによって助けられるが、キャロルの娘ソフィアは、ウォーカーとなって発見され、銃殺される。

 リックの仲間グレンは、農場で知り合ったハーシェルの長女マギーと恋愛関係に。リックの妻ローリは、妊娠していることが判明するが、お腹の父親がシェーンかリックかで悩む。

 ローリから冷たくされ、リックにも反感を抱くシェーンは徐々に乱暴に。暴走するシェーンにリックも手を焼き、シェーンに殺されそうになったリックはついに「お前がこうさせた」と、逆にシェーンを殺す。

 やがて「グリーン農場」はウォーカーの大群に襲われ、ハーシェルの家族はリック達と共に逃げ出すことに。仲間のアンドレアはその時はぐれてしまうが、森の中で日本刀を持った何者かに救われる。

<卒業メンバー>
 ・ソフィア(キャロルの娘)
 ・デール(メンバー最年長の男性)
 ・シェーン(リックの同僚保安官)
 ・ジミー(グリーン農場に同居している若者・ベスのボーイフレンド)

 ベス(マギーの妹)は自殺未遂をはかりますが、一命をとりとめています。

★★★★★★★★★★★

ウォーキング・デッド シーズン3のあらすじ

【2012年10月~2013年3月放送 全16話】

  広大な刑務所を発見したリック達は、ローリの出産が終わるまでそこで生活することに。ウォーカーに足を噛まれたハーシェルは、感染を防ぐために足を切断。Tドックはウォーカーに襲われ死亡する。

 ローリは難産のために命を落とし、ウォーカー化を阻止するために「僕のママだから」と言うカールの手により銃殺。

 皆とはぐれたアンドレアは、ミショーンという女性に助けられていた。しかし二人はかつて仲間だったメルル(ダリルの兄・シーズン1で行方不明になっていた)に捕まり、総督が支配するウッドベリーの街へと連行される。

 アンドレアはウッドベリーで総督と男女関係に。グレンとマギーは、物資調達に行った先でメルルに見つかり、ウッドベリーに拉致される。一方ミショーンはウッドベリーを脱出。連れ去られるグレンとマギーを目撃し、二人が持ち帰ろうとしていたベビー用品を持ってリック達のいる刑務所にたどり着く。

 ミショーンからグレンとマギーの拉致と、ウッドベリーの話を聞いたリック達は、救出に向かう。リック達はウッドベリーを襲撃し、グレンとマギーを救出。総督は、ミショーンに襲われた傷が元で、片目の視力を失う。メルルは成り行きからリック達を助け、弟ダリルとも再会するが、総督を裏切ったことでウッドベリーへは戻れなくなる。

 総督からの報復に備え、かつて住んでいた街に武器の調達に行ったリックは、変異直後に自分を助けてくれたモーガンに再会するが、彼は心を病んでいた。

 タイリース達が刑務所に逃げ込んで来る。一度はリックの仲間になることに疑問をいだき、ウッドベリーに住むことを選択するが、総督の異常性に気づいて、刑務所に戻ってくる。

 メルルは一度はミショーンを総督に差し出して、双方の和解を図ろうとするが、思いとどまり、総督を攻撃して殺害される。総督をなんとか説得しようとしたアンドレアも、総督によって殺害指示が出され、救出に来たリックたちに発見された時は助かる見込みはなく、ミショーンが見守る中、自ら銃で命を絶つ。

 刑務所に総攻撃を仕掛けた総督は、攻撃が失敗して部下からも信用を失い、逆上して仲間を次々銃殺したあと、どこかへ姿を消してしまう。

<卒業メンバー>
 ・Tドック  
 ・ローリ(リックの妻)
 ・メルル(ダリルの兄)
 ・アンドレア
 ・ミルトン(総督の部下の科学者)

ウォーキング・デッド シーズン4のあらすじ

【2013年10月~2014年3月放送 全16話】

 タイリースやサーシャを含めて、ウッドベリーの住人たちが刑務所で暮らし始めるが、何らかの感染症が発生し死者が続出。サーシャやグレンも感染。獣医師のハーシェルは、必死に治療法を探る。

 抗生物質を探すために出発したダリルは、カーラジオで「生きて・・・聖域・・・終点・・・」という声を聞く。

 そのころ一人さまよっていた総督は、タラとリリーという姉妹とリリーの娘メーガンに出会って、共に町を出る。やがてリリーと総督は愛し合うようになる。その後総督はかつての部下マルチネスと再会し、マルチネスが指揮していたキャンプを乗っ取り、「もっといい場所がある」とキャンプの住人たちを使って刑務所を襲う計画を立てる。

 キャロルはタイリースの恋人カレンを殺害していたことがリックに発覚し、刑務所の外に追放される。グレンとサーシャは、ハーシェルの努力により感染症から回復。しかしハーシェルはミショーンと共に総督に捕らえられてしまう。

 総督はキャンプの住民を引き連れ、ハーシェルとミショーンを人質にして刑務所へやって来て、リックに明け渡しを要求。総督がハーシェルの首を切り落としたことで、双方は一斉に撃ち合いになる。

 その頃、総督と一緒に町を出たリリーの娘メーガンはウォーカーに襲われて死亡。リリーの妹タラは、総督に対して不信感を抱く。リリーからメーガンの遺体を見せられて自暴自棄になった総督は「皆殺しだ」と叫んで、刑務所に総攻撃をしかけるが、最後はミショーンの日本刀によって致命傷を負う。その後、まだ生きていていた総督の頭を、リリーが銃で撃つ。そしてリリーは自らウォーカーの群れに飲み込まれる。

 刑務所からバラバラに逃げ出したリック達は、空き家や森の中で数日をすごす。刑務所を襲撃したことを後悔していたタラは、刑務所に残っていたグレンと出会い、マギー探しを手伝うことになるが、その途中でユージン博士をワシントンDCへ護衛して送る途中だというエイブラハムとロジータの3人組に出会う。

 やがてリック達はそれぞれ生存者を「終点」へと案内する線路沿いの看板に導かれて、一か所に集まっていく。

 ダリルと共に行動していたベスは、白い十字架を付けた車に連れ去られる。

 追放されたキャロルも、タイリースと再会し、カレン殺害を告白。タイリースは、苦しみながらもキャロルを許す。二人とともに行動していた少女リジーは、ウォーカーに対する間違った考えにとらわれており、生き返ると信じて自分の妹のミカを殺してしまう。リジーとミカを我が子のように可愛がってきたキャロルだったが、リジーはこれ以上この世界では生きていけないと結論を下し、キャロル自らが銃殺。

 マギーとグレン、リックとダリル、それぞれが再会を果たし、エイブラハムたちも合流して「終点」へとたどり着く。ダリルがカーラジオで聴いた女の声も、この「終点」から発信されているメッセージだった。

 最初はリック達の到着を温かく歓迎する終点の住民たちだが、リックはおかしいと気づく。その直後、態度を豹変させ銃撃してくる終点住民たち。逃げ回ったあげくリックは、貨物列車に閉じ込められてしまう。そこにはすでにマギーやグレン、サーシャやボブなどが閉じ込められていた。

<卒業メンバー>

 ・マルチネス(かつての総督の部下)
 ・ハーシェル
 ・メーガン(リリーの娘)
 ・リリー(タラの姉)
 ・リジーとミカ(幼い姉妹)

-ウォーキング・デッド
-

執筆者:

管理人:ヨッシー
30代前半、夫と35年ローンで購入したマンションは繰り上げ返済にて10年で完済。
手伝っていた夫の会社も軌道に乗って、これから専業主婦にと40代で高齢出産。その直後にまさかの夫の会社が倒産。
負債額1000万円。夫から「生活費はしばらく渡せない」と言われて、新生児をかかえて右往左往。就職もパートも見つからず、子供の預け先もなく、消去法で残った手段はネットで稼ぐこと。苦節10年、最終的に負債総額を超える利益を上げ、ようやくどん底から復活。今の夢は新しいマンションの購入。