【メレンゲの気持ち】北乃きいも行った網走監獄博物館




網走監獄博物館

 2014年1月25日放送の「メレンゲの気持ち」の情報です。

 北乃きいさんが一人旅で訪れたという北海道の場所は「網走監獄博物館(あばしりかんごくはくぶつかん)」でした。
  公式サイト→網走監獄博物館

 また、北乃きいさんがお話されていた味噌汁で釘をサビさせて脱獄したという受刑者は「白鳥由栄(しらとりよしえ)」です。

 脱獄王と言えば、五寸釘寅吉(ごすんくぎとらきち)の異名を取る西川寅吉(にしかわとらきち)も有名ですね。
 この何度も脱獄した五寸釘寅吉が最後に出所した監獄も網走監獄です。
 網走監獄博物館のサイトに、五寸釘寅吉の解説があります→監獄秘話「五寸釘 寅吉」


Sponsored Link

私も行きました網走監獄博物館

 北乃きいさんのお話は「えー」て感じで受け止められてましたが、私も行きましたよ「網走監獄博物館」。雑誌で存在を知って、行きたい!!て思いました。いや、普通「昔の刑務所の中の様子が見学できるんだよ」と知れば、やはり・・・・まあ、刑務所と縁のない人々は「見てみたい」と思うものではないでしょうか・・・・・。

 私は特に、雑誌で見た「網走監獄の浴場」の写真がインパクトあって、それを見た時衝撃的で「行ってみたいなあ」と長年思っていました。
 公式サイトの画像→網走監獄 浴 場(再現構築)

 幸いそれから数年後、念願叶って網走監獄を訪れました。

 網走監獄博物館は元々あった網走監獄が老朽化して、新しく建て替える際に、古い監獄の建物を移築して博物館として公開されたものです。

 移築と言ってもそんなに遠い場所ではなく、実在の網走刑務所の近くに博物館があります。
 網走駅方面から車で網走監獄博物館に向かうと、途中に現在の新しく建て替えられた網走刑務所がありますが、一見団地かマンションみたいな外観でした。

 網走監獄博物館の食堂では監獄食という「現在の網走刑務所の昼食として出された食事メニューを再現したもの」が食べられます(有料)。
 ハッキリ言ってとてもヘルシーな「一汁三菜」のメニューで、ある意味「毎日こういう食事をしていたら健康になるだろうなあ」という理想的な食事に私は感じました。

 私は「監獄」の部分だけを見学する施設かと思っていたけど、博物館内は結構広くて、所長室などがある刑務所庁舎や、受刑者が屋外で作業するときの「休泊所」、「農場作業」「独居房」そして様々な道具類が展示してある「資料館」など、かなり見て回る場所があります。じっくり見て回ったら半日はかかると思います。

私の網走観光

 私は羽田から釧路空港へ直接向かい、釧路→納沙布岬→知床→屈斜路→網走を3泊4日で観光しました。最終日は旭川から羽田へ戻ったと記憶しています。

 釧路で1泊(釧路プリンスホテル)、屈斜路で2泊(屈斜路プリンスホテル)しました。
 釧路プリンスは街中で、まわりに飲食店も沢山ありましたが、屈斜路プリンスホテルはまわりには何もないです。

 「屈斜路プリンスホテル」は時期的に9月末に宿泊しましたが、大浴場のある東館とは離れた西館に宿泊したので(たぶん宿泊費が安くて)、入浴するために東館へ移動するとき寒かった思い出があります。宿泊される方は多少割高でも東館がおすすめ。
 ただし、冬期は閉館しており2014年の営業は4月26日からだそうです。冬は雪深いからでしょか・・・・。冬期閉館なんて知らなかった。でも秋でもかなり寒かったから、春~夏がおすすめですね。館内のお寿司屋さんで食べたお寿司が美味しかったです。

 ちなみに、夫がしつこく近くに無料の露天風呂「和琴温泉露天風呂」があるというので、立ち寄ってみたら混浴~しかも丸見え~(笑)「無理無理」て入らずに帰りました。今↑のサイトを見たら「水着で入っている人ばかり」て書いてある。そうだよね、裸で入るのは絶対無理な感じの丸見え露天風呂でした。

 ここの体験談が面白い→屈斜路湖畔「和琴温泉 露天風呂」 | スッチーの混浴露天風呂体験談

 あとは、私は悪天候で行けなかったけど、世界遺産に登録されたこともあり、知床半島をめぐるクルージングなどもからめての観光がおすすめです。
 こちら→知床クルーズ

 釧路では炉ばた焼き(ろばたやき)を食べました。
 夫曰く「釧路はろばた焼きが名物なんだ」ということで(本当?)夫があらかじめ選んだお店に行きましたが、魚介類をそのままバーベキューみたいに自分で焼いて食べるスタイルでした。
 基本、焼き肉屋さんのシステムと同じで、炭火の上にアミが置いてあり、生で提供される魚介類を自分で焼いて食べました。
 私はあまり焼き肉(というか単純にお肉)が好きではないので、この海鮮のろばた焼きシステムはもっと全国に広がって、関東でも一般的に食べられればいいなと思いました。
 魚介類以外にも野菜などあります。

 え・・・と・・・たしか知床半島が世界遺産に登録された年に行ったので・・・・今調べたら2005年でした。9年前・・・・。

 たぶん、その時行ったろばた焼きのお店はココ→炭火焼きレストラン 炉ばた 煉瓦

 釧路プリンスでは「ウェルカムドリンク」で赤ワインがまるまる1本提供されました。
 高いものではなかったと思いますが、「太っ腹」と思いました。
 9年前の情報ですけど・・・・。